何かと忙しい都会生活!
それでもダイビングを通じて海を身近に生活してるスタッフ達の不定期日記。

マサシ:筋肉の貯金はできる

マサシ:
筋肉の貯金はできる

ミカ:トイレ近い

ミカ:
トイレ近い

マイ:一番エライちび

マイ:
一番エライちび

スナオ:黒い。無知。

スナオ:
黒い。無知。

ユキヤ:祖父農家 米安定供給

ユキヤ:
祖父農家 米安定供給

マサ:脳が硬式野球

マサ:
脳が硬式野球

もちろんこの日も

 

月18日 井田 透明度 8~12メートル 水温 17度

 

 

井田ラッシュが続いているOCEAN TRIBEですが、

 

この日もツアーチームとTRIBEチーム一緒に井田へ!

 

だって、透明度はいいし、珍しいあの子がいるっていうんだから

 

行くしかないでしょう!

 

 

みんなで見て、帰って来て自慢しましょう!

なんて意気揚々に出発し、

 

 

ガソリンないんで、ちょっと入れさせてください~なんて言って

ガソリンスタンドへ、お金だそうと思って

ポーチを探すも・・・ない・・・

 

 

お店でカッシー忘れそうだからなーなんて言って、

私が預かる!なんて偉そうな事言ってたのに・・・

 

 

そんな焦る私たちを見て、皆笑ってくれて、大丈夫!

なんて言ってくれてありがとーございます!

 

お騒がせしました!(笑)

 

 

 

そんな珍道中ありながらも、無事?に井田に到着!

 

この日も快晴!ほんといい天気!

上から見る海は透明度もよさそう!

 

 

 

現地のスタッフさんから、前日までいた場所をしっかり聞き、

ブリーフィングして目的地までも行くも、

 

 

 

いない・・・いない・・・

 

 

敵を見る目をしてる・・

 

でも可愛いミジンちゃんは暖かく迎えてくれました!

 

時間もギリギリになって浅場へ戻る最中、

 

私と同じフィンの色のかおるちゃんにみんな付いて行くー

 

そっちは帰り道じゃないよー?釣り人につられるよー?

 

私に付いて来てくれないのは、

 

ウミウシ見つけられないから?ポーチ忘れるから?(笑)

 

 

2本目は気を取り直して、サクッと探すも居ないので、

早々に浅場へ。

 

 

最近ちょっと肥満気味になってきた、

カエルアンコウをみんなで観察。

ぼてっと。

 

井田の浅場は透明度もよく、群れも多い!

TRIBEチームのイッセイさんも突っ込んでましたねー!

 

群れてます

アタックー
アタックー

 

ちょっと出すぎ? キンギョハナダイは何匹いるでしょう?

 

目的のクチナシツノザヤウミウシは居なかったから、

みんなで画像を見てこんなのなんだーと少しだけ見れた気に。

 

でも皆で一致団結してあれだけ探したのに

悔しかったー・・・

 

初夏の様

 

悔しい気持ちは反対に夏のような天気に、

 

空をバックに記念撮影。

 

最後に言い訳をするわけではないですが、

この日以降奴は見つかってないのです・・・。

 

って事は、もういなくなっていたのかなー?(笑)

 

すなお

 

 

 

今回のリクエストは?

 

5月9日  田子 透明度 5~8m 水温 17.0℃

 

この日は、ベスト透明度ボートリクエスト!

 

そしてスタッフはルーキーズのカッシーとすなおコンビなのです

ベスト透明度とはいいつつも、

どこもあまりよろしくない透明度・・

 

 

そんな二人がベスト透明度を考え、お勧めしたのが、田子!!

どこでもいいよー

じゃぁー田子にしよーかという事で車を走らせ到着です!

 

 

到着した田子は海とは思えないほどのベタ凪でした!

まるで鏡のような水面!

 

 

 

鏡みたい

 

 

山本さんに水も綺麗になってきたよーとの話を聞き、

一本目は沖の浮島根へ!!

 

入ってみるとそこそこの流れがあったし、

浮遊物も多かったけど、

 

中層にはたくさんのイサキの子どもの群れが!

 

みんな流れに負けず、それはもう自由に

群れに突っ込んで戯れていました!(笑)

 

ぐちゃぐちゃ

 

潜り終わって港までの帰り道のボートのすぐ横に

とても大きなカメが息継ぎにあがってきてたけど、

 

気付いた私が大きな声を出しちゃったから、すぐ水中へ・・・

 

ちゃんと息づきできたかなー?(笑)

見ましたー?って聞くと、

みんな、どこー?みたいな反応・・・

一瞬の出来事だったから、みんなは見れず・・・

 

 

でものりこさんはこっそり見ていたみたい。

ログでこっそり報告しないで、

見てたならもう少し、興奮しましょ?

私だけあんなに騒いで、

まるでバカみたいじゃじゃないですか・・・(笑)

 

 

 

 

2本目はボートから見た湾内が綺麗だったので、

まったり湾内 白崎へ。

カッシーとスナビクミン探しをするも完敗です・・・

 

 

 

でもみんなでライト片手にウミウシ探しして

 

サガミリュウグウウミウシ

リュウモンイロウミウシ

 

 

最後には大きなウシエイ!

 

陰から見つめるカズさん

 

 

カッシーは1っ本目の方が綺麗だっていうし、

私は二本目の湾内の方が綺麗だって思うし・・・

 

どっちがベスト透明度でした?(笑)

 

ご飯はお馴染みすぎ屋!

海鮮丼上!

 

 

ついこの間まで、桜が咲いていたと思っていたのにすっかり新緑になっていた木の下集合写真です

 

 

緑が綺麗だねー

 

次も、ベスト透明度お待ちしていますよ!

また、私とカッシーで!(笑)

 

 

すなお

 

 

 

 

 

 

 

小笠原上陸作戦

  5月2日~5月7日 小笠原

 

小笠原への上陸方法はだた一つ。

東京 竹芝桟橋から出港する新生 小笠原丸のみ!

 

 

竹芝桟橋の集合場所にはビールを片手に集まるみんな。

 

いいんです!今日は朝から飲んだって!

 

だって丸一日の船の上ですもん!

 

 

1時間前に乗船開始し、荷物を置いたら

 

早速一番上の甲板でかんぱーい!

 

宴です!

 

 

周りの人には「早っ!」って驚かれたり、注目集めながらも、

 

容赦ない日差しを浴びながら南へ1000km、

 

小笠原上陸作戦の開始です!

 

おが丸からの夕陽

 

 

みるみるうちに陸は離れ、

 

ついに周りは海しか見えなくなって・・・

 

部屋でも沢山飲み・・・20時にはみんな夢の中でした!

 

 

目が覚めると、海の色は青く、24時間の船の旅はおしまい!

 

いよいよ小笠原上陸です。

 

着替えたら早速ダイビング!

 

コンガスリ 3匹揃ってひょこ

 

 

伊豆では見れない魚やウミウシ・・・南国を感じる魚たち・・・

 

小笠原固有種のユウゼン等々・・・

 

伊豆では見れないものに皆興奮。

 

コガネヤッコ マダラタルミ

アルビノ個体のミナミイスズミ 小笠原固有種 ユウゼン

パンダダルマハゼ アマミスズメダイ

 

 

ゾウゲイロウミウシ

 

 

そして、ポイントまで向かう間にイルカも現れ、そのまま

 

ドルフィンスイムもさせてもらいました!

 

現地ガイド、こーせーさんの「はいどーぞ!」

 

の掛け声に合わせて飛び込むと、すぐ横にイルカが!!

 

癒しの動画をどーぞ!

 

 

 

なんでしょう・・・胸がきゅんとなる感じ・・・

 

 

無条件に可愛いーと発してしまうのは・・・

 

大の大人達をこれだけ本気で泳がせるほどのイルカの影響力・・・

 

 

それほど可愛いですもの!

 

 

そして直前まで行けないと言われていたのに、

 

行けてしまったケータ遠征!

 

船で2時間かけて着くと、

 

手つかずの島々。波に削られた荒々しい岩肌。

 

悠々と泳ぐ、2メートル級のマグロ。

 

大自然の中で人間の小ささ、無力さ。

 

圧倒されました・・・。

 

 

ほんとっーに行けて良かった!!

 

まぐろー マグロ

 

いざ出陣 マグロ穴 あおいなー

スナイパーに狙われるユウゼン 地形とダイバー

サンゴと群れ チーム OCEANTRIBE

 

 

そして、ケータではまゆさんが100本!!

 

99本目ではどーなるかと思ったけど、(私も!)

 

無事迎えられて良かったですね!

 

ケータで記念ダイブなんて羨ましい!

 

100本おめでとー
おめでとーございます!

 

 

海も満喫し、もちろん陸も沢山飲んで食べました!

 

ボニーナ バナナの皮のつつみ焼き

 

島トマト おにぎり小さい

 

 

最後の飲み会には現地ガイドのこーせーさんも参加!

パパスの記念ダイビングTシャツも頂きました!

 

みゃーのちゃんおめでとう GETS! こーせーさんも

そりゃこーなります

 

毎日上の写真になるまで飲んだ後は私が見たい!探したい!

と皆を誘い、

 

夜の小笠原オオコウモリ探しツアー開催!!

 

酔っぱらってるのに、当てもないのに、

階段や山道を歩き、ご参加ありがとうございました!

 

私の願いも通じ、ついに!!

 

最終日に見つけてしまいました!

 

ふと木に見たら目が合ったあの感じ、興奮したなー!

 

すっごい可愛かったー!!

 

しゅんさん動画ありがとうございます!

 

見れなかった方のために可愛いコウモリ動画をどーぞ!

 

 

分かりました?みんなの水中ライトに照らされている真ん中の

黒いのが小笠原オオコウモリです!

 

私も興奮しすぎて、アケモさんの口を塞ぎました・・・

あけもさん、ごめんなさい!(笑)

 

コウモリ君も相当眩しかったでしょう。ごめんね。

でも、君が本当に見たかった!(笑)

 

小笠原最終日も15時発なので、

島回りで午前中2本ダイビング!

船だから窒素なんで気にしないで潜れちゃうんです♪

 

その後の片づけは撤収TRIBEの腕の見せ所!

 

あっという間に終わらせ、

 

小笠原丸出港前まで飲み、食べ続けます!

 

小笠原最後の食事 取り合いっこ

似合うなー 幸せそー

 

 

お世話になったパパスとキャベツビーチに別れを告げ、

 

お世話になりました
パパスとキャベツビーチ

 

後ろ髪を引かれつつ・・・おが丸へ乗り込みます!

 

小笠原名物のお見送り!

1週間弱しか滞在していないのに、

 

なんだか涙が溢れそうになるのを堪えて、またねー!

 

いってらっしゃーい!

また来るよー!ありがとー!

 

バイバーイ またねー

 

 

別れを告げた後は、またもや甲板飲み!

 

1週間でどんだけ飲んだのでしょう?

 

それにしてもみんな

 

よく焼けました!(笑)

一番焼きたがっていたまささんより圧倒的に焼けたのは、

やっぱり、ひろみさん?あきらさん?あけもさん?ですかね!(笑)

 

マサさんの帽子 似合う

 

黒くなってる

 

海に陸にと色々お騒がせしましたが・・・(笑) すみませんっ!

 

イルカにクジラにマグロにご飯にコウモリ探しと・・・

 

沢山遊んだ1週間!

 

小笠原ほんとに楽しかったー!

 

ご一緒のみなさん色々ありがとうございました!!

来年また私も行くつもりでいますけど、いいですかー?(笑)

 

 

すなお

 

 

 

 

 

 

 

思ったよりも

 

すなおです!初ブログです!緊張してます!

 

マサさんもブログで書いてくれましたが、

4月より正式に

OCEAN TRIBEに加わりました!

 

そしてこの度、周囲の誰しもが思っていた、

絶対受からないという予想を大きく覆し、

インストラクター試験に合格してまいりましたー!!

自分でも未だに信じられない時あります!(笑)

 

ということで、皆様思うところは多々あると思いますが、これからも、

あきれず、怒らず、根気よく!

ご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いします!

 

 

さて本題です!

 

 

4/23  大瀬崎   透明度 5~10  水温14℃~15℃

この日はサービスツアー2チームとOWチームの総勢18名で大瀬崎へ!!

 

セッティングもぐちゃとね

 

ツアーチームはまさしさんチーム、すなおチームに分かれて一本目は湾内へ!

 

透明度は3~5メートルと聞いていたけど、深く行くと、

あれっ?思ったよりキレイ!

まさしチームは深場でたっぷり窒素をため込んできたみたい。

 

 

みずたまさん ミジンちゃん

 

 

すなおチームも1本目は慣らしで行きましょう!と言っときながらも、かわいい生物をちゃっかり見てきちゃいました!

 

みちよさん

 

色鮮やかでキレイだったなー!

 

 

カッシー率いるOWチームはみんな若いだけあって、水中でも余裕!

上がってきてからもこの笑顔!!

 

楽しかったー

さわやかだなー

 

スキルもとっても上手だったって言ってたし、これからが楽しみだなー!にしても、爽やかだなー!

 

休憩時間は天気も良かったので外でみんなで休憩ー

 

外で休憩が気持ちいい

 

 

休憩後、ツアーチームは目撃情報は少なく水温も低いし、

まだ時期は早いけどやつを狙って外海へ。

シラコダイもいなかったしまだかなー?

 

こういう季節です 惨敗だけどいい笑顔

 

 

透明度 15メートルくらいあるよーって聞いて行ったのに、

入ってみると、あれっ?てなったのはみんなも感じていたようです・・・。笑 湾内の方が・・・

 

マンボウは見れなかったけど、外海初出陣メンバーも多く、いい経験になりました!

 

上の写真はまるでみんなマンボウ見てきました!って言わんばかりの笑顔です!まぁいっか!(笑)

 

 

 

そして、お昼ご飯はなんと!!!

 

お待たせしました!

 

リニューアルオープンです!!

弥次喜多
弥次喜多

 

店の雰囲気も、味も店の方達もなーんも変わってなくて、相変わらずおいしくて最高でした!これからもお世話になります!!

 

最後は、この日無事にOWダイバー認定となった、なおゆきとみんなで!

 

 

みんなからおめでとうー