何かと忙しい都会生活!
それでもダイビングを通じて海を身近に生活してるスタッフ達の不定期日記。

店長:マサシ

マサシ:
筋肉の貯金はできる

スタッフ:ミカ

ミカ:
トイレ近い

スタッフ:マイ

マイ:
一番エライちび

スタッフ:スズカ

スズカ:
すぐ寝る。

スタッフ:ユキヤ

ユキヤ:
祖父農家 米安定供給

スタッフ:マサ

マサ:
脳が硬式野球

masa のすべての投稿

ワクワクする少年

 

 

 

2024/2/4 城ヶ島  透明度10.-12m 水温16℃

 

 

 

 

 

 

 

今日はマンツーマン海洋実習1日目

三浦半島・城ヶ島へと向かいます。

 

 

 

 

 

 

 

この少年

タイで15日間卒業旅行を楽しんで

前日に帰国したばかり

 

 

そして何とっ

 

海洋実習2日目を予定してる2/8の翌日

20日間のヨーロッパ旅行(別のお友達との卒業旅行らしい)に出発するらしい

 

 

さらにっ

 

ヨーロッパから帰国したその翌日、

今度はまた別の友人と(彼女とも言う)

宮古島に旅行に行くんですってーぇっ!!

 

その宮古島でどうしてもダイビングをしたいっ

そのためには今日

海洋実習の初日を終わらせる必要があるのです

 

 

 

 

 

 

 

久しぶりに若者らしさ全開の無茶苦茶聞いて

まだこんな若者がいたのかと、驚きと喜びと

ぼくもいっきにテンションUP!

 

 

最近の若者は冒険とか無茶とか

しないもんだと思ってましたから

 

 

 

 

 

 

 

ご両親から多額の借金して行くんですって

 

ご理解のあるご両親に感謝だね

 

 

 

 

 

 

 

ご両親の理解が得られるのも

一流の大学に現役進学し

一流企業の内定を貰った

君の頑張りに依る所も大きいんだろうねっ

えらいもんだなぁー。

 

 

 

 

 

 

 

君の都合にオーシャントライブは直前に日程表を編纂し

この多忙な僕を(笑)マンツーマンの海に引きずり出したこと、

 

 

今朝、寝坊して45分もその僕を待たせたこと・・・・

 

 

 

 

 

 

 

許しちゃうっ

 

 

君の勝ちだっ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この日初めて会うこの少年

頭良い

 

 

 

1教えると

10出来る

 

 

 

説明しただけで、

その説明通り身をこなし・修正し、

出来るようになる

 

 

 

 

 

 

 

上の動画が実習一本目

 

 

身体全体がのけぞって、

フィンキックが推進力として

うまく伝わっていませんよね

 

 

 

 

 

 

 

「もう少し

大腿骨と骨盤のつなぎ目を屈曲させて、

膝の力を抜いてフィンキックしてみよう」

 

 

 

そうアドバイスした直後の

彼の2本目の動画がこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

いやーたまげたな

 

 

 

だいぶきれいになったし

いきなりぐんぐん進むじゃんっ

 

 

 

 

 

 

 

出来てるよ出来てるよその調子、

もう少しだけ屈曲してー

 

 

 

おーっいいねいいね

その調子ーって・・・

 

 

 

どこまでいくかねーっ

 

 

 

 

 

 

 

 

コツを体感し気持ちよく

君は力強くまっすぐどこまでも進みます・・・

 

 

 

いつかは気づくだろうと

見守る僕の期待をヨソに

振り返る事もなく・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

そして君は見えなくなりました・・・笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

帰り道

 

 

 

旅行にお金いっぱい使うから

昼メシはコンビニで買い食いしよっか

 

 

 

181㎝の男の子がコッペパン一つ

僕もおにぎり頬張りながら

 

 

 

楽しみな若者と

楽しい車内

 

 

 

ダイビングに興味津々の君と

君の将来に興味津々のぼくと

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

引きずり出され・・・

待ちぼうけを食らい・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなに気持ち良かった日は他にない

 

 

 

まさ

撤っ収ー

 

 

 

2024/1/27-28・雲見-安良里  

透明度15m 水温17℃

 

 

 

 

 

今日はお泊り♪

 

 

 

 

 

ボク含めオジサン3人旅の予定が

ミトちゃん加わって

 

 

 

強酸性の中にアルカリ性・・・

体育会系の部室にファブリーズ・・・

 

 

 

なんか上手く表現できませんが

なにか大切なものが加わった気がします

 

 

 

 

 

 

そこへきて直前にノゾムちゃんが滑り込んで

この日のメンバーは以下の通り

 

 

 

 

 

まさ:

敏腕インストラクター(2歳児並み排尿システム搭載)

 

イワムラさん:

初めてのドライスーツ練習(巨漢過ぎてレンタルスーツ非対応)

 

イシイさん:

流氷に向けてアイスフード試着(ヘルニア進行中流氷強行突破)

 

ミトちゃん:

ドライスーツダイビングもう一段上のレベルへ(美味しいの差し入れいつもありがとう)

 

ノゾムちゃん:

ワイド動画に夢中(でっかいライトシステムでノゾム在るところ暗闇無し)

 

 

 

 

 

 

このメンバーで

雲見を攻めるとどうなるか?

 

 

 

こうなります↓

 

 

 

 

 

 

暗さを楽しむ洞窟をノゾムちゃんがその行く先をまばゆく照らし、

 

 

イワムラさんがその狭いトンネル内を重機さながらゴリゴリ押し広げ、

 

 

アイスフードでのレギュリカが出来ずにイシイさんはひとり総崩れ、

 

 

ミトちゃんはニコニコと水中造形楽しみながらフワフワ浮いていき、

 

 

ボクの膀胱の限界が先か、

イワムラさんの空気が無くなるのが先か

ギリギリの攻防が最後の最後まで続きます・・・

 

 

 

 

 

 

そんな戦況を考慮して

 

 

 

 

2日目は「遠浅・広々」の

安良里ビーチまで撤退したのでした・・・笑)

 

 

 

 

珍プレー続出も、笑い飛ばしながら雲見行脚

 

この日のノゾムちゃんが照らした

洞窟の本来真っ暗な最深部まで、我々の足跡です。

 

 

 

 

 

 

流氷ダイビングに向けてのアイスフードっ!

 

 

 

ニコニコふわふわ浮上~ ってこらー、待ってーっ

 

 

 

 

 

 

 

雲見を後にした我々は

今日の宿へと向かう道すがら

松崎町民に愛されてやまない

川海苔コロッケで道草です

 

 

 

 

 

 

ここもミトちゃんは知ってたんだよねぇ

 

さすが、日本中津々浦々

日々美味しいものを探し回っているフリーライターさん

 

 

 

 

 

美味しいの本当によく知ってらっしゃる

 

 

 

 

 

『アサイミート』さんに着いたら

川海苔コロッケの揚げたてを頂けるのは15:00~

10分前だったんだけど

お姉さん快く揚げてくれました♪

 

 

 

 

 

 

 

 

アツアツサクサク

海苔と衣の香ばしさっ♪

 

 

 

 

 

ショーケースに美味しそうなのずらり並ぶ中

川海苔コロッケの値札には

 

「一家族様20個まで」

 

の注意書き

 

 

 

 

 

食べられたのは幸運だったのかもしれない

 

 

 

噂の川海苔コロッケ

 

夕陽シルエット

 

 

 

 

 

宿の温泉は総ヒノキ

改修直後で気持ちいい

 

 

 

 

風呂から上がると

今まさに駿河湾に夕日が沈む

 

プシュぅ!

 

夕餉前のフライング

それはほんとにしょうがない

 

 

 

 

塩辛・焼きのり・歌舞伎揚げ&酒 首から上はオジサンの筈ですよね・・・

 

 

 

 

 

夕餉が終わっても宴は続く・・・

それもホントにどーしょーもない

 

 

 

フリーライター選りすぐりのアテが

センス良すぎてもうヤバい・・・

 

 

焼き海苔パリパリ

太陽のにおひと香ばしさ♪

 

 

 

 

 

並んだアテだけ見てたらね

女性がもたらす光景とは到底思えません笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あくる朝

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

安良里って平和

 

 

 

 

白砂の海底は明るいからノゾムちゃんライトシステムも風景に溶け込んでいる

 

広々とスペースが使えてイワムラさん羽広げのびのび

 

アイスフードのレギュリカ習得したイシイさん、アイスフードを着こなして

 

緩やかな斜面と穏やかな気圧の変化に浮力の調整も安定のミトちゃん

 

唯一・・・

 

水深浅いから空気消費量の減ったイワムラさんのおかげで、ボクの膀胱は火吹きそうなほどピンチになるわけで・・・

 

 

 

 

 

僕だけ激戦区

 

 

 

良いですなー。カツオのたたきと焼酎と♪

 

アオリイカ見て喰って

 

くいますね・・・

 

 

 

地元の有名なカツオ節を使った

地元民寵愛のお蕎麦屋さん

 

 

 

冷えた体に温かいお蕎麦とカツオのタタキ

そしてお湯割りの焼酎ね

 

 

 

 

 

 

 

 

イワムラさんのわんぱくセットと、

 

 

 

ちっ、手ぶらがよぅ

 

 

 

猫に見切られてる写真を添えて・・・

 

 

 

まさ

黒潮プレゼントのAOW

 

 

2024/1/20-21・田子     透明度15-20m! 水温20℃!!

 

 

 

 

今日は

ナカイさんとスズカさんのアドバンス講習

と、付き添いのミサコさんとユーダイくん

 

 

 

 

スズカちゃんとユーダイ君は

最近よく通ってくれるご夫婦で

僕はこの時が初めての絡みだったんだよね

 

 

 

 

 

 

 

この日の数日前ね、

本当にあったちょっと怖ーいはなし・・

 

 

 

ウチの『すずか』と倉庫で作業してるときに

準備されたレンタル器材に「スズカ様」の名札を見つけてね

 

「へ―この方はどちらのスズカさん??」

 

って『すずか』に問うたら

 

「あ、そのスズカさんはミヤケスズカさんじゃないですか?」

 

と、返ってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

「『みやけすずか』 はお前だろ」

 

 

 

 

 

 

 

 

大爆笑するすずかを見て

寒気がするほど怖くなった僕がいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、

 

 

寒がりのスズカさん

 

 

すずかのせいですっかりややこしくなってしまいましたが今日ご一緒のスズカさん

 

 

西伊豆からの熱烈な歓迎を受けているらしく

20℃の暖かくて真っ青な黒潮が

遥か南の国から急遽駆けつけてくれました

 

 

 

 

 

この青さ、あったかさ、伝わんないでしょうね・・・

 

初めての洞窟 そしてこの透き通る青っ

 

 

 

 

 

 

ミサコさんがウミウシ探しに没頭する傍ら

僕らは広々と視界の開けたこの海中で

ぬくぬくのびのび講習のタスクをこなします

 

 

 

 

 

 

チカチカチカ!

時折

ミサコさんから何かを見つけたサインっ

 

 

 

 

 

みんなを連れて駆けつけると

 

 

 

 

 

おーっ!

 

 

 

 

ミサコさんのお手柄♪

 

 

 

 

近寄って見るとそこには

自ら発光してるみたいな

美しいヒメエダウミウシっ!

 

 

 

 

興奮するミサコ&ボク

 

 

 

 

どうリアクションしていいかわからない

ナカイ&スズカ&ユーダイ・・・

 

 

 

 

 

 

そりゃそうね

 

ウミウシの可愛さに気がつくのは

もう少し先のことよね(笑)

 

 

 

 

 

一応ね、

いつ開眼するかわかんないからね

ミサコさん大活躍の一部♪

 

 

 

ミサコさんと目が合ってますね

 

お手柄

 

アワシマオトメウミウシとニシキウミウシ

 

なーんておしゃれな柄のヒラムシ

 

 

 

 

 

 

アドバンスのナカイさんとスズカちゃんも

まだまだ伸び代の塊ユーダイ君も

向上心が高くて色んな質問くれる

 

 

 

 

 

アドバイスすると

吸収早くてぐんぐんうまくなる

 

 

 

 

一本重ねる毎

メキメキっメキメキっ、て

音が聞こえそうなくらい上手くなります

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

翌朝、

とうとう我々は未踏の-30mを目指します

 

 

 

 

 

 

潮流の強い外海でロープを辿り

 

水底の崖から身を投げうって

 

一気に深部に降りていきます

 

 

 

 

 

 

高低差20mを一気に落ちていく

 

 

 

 

 

 

そして、

遂に-30mに到達

 

 

 

 

 

 

浮力の調整

残圧の管理

泳力

深度と潜水時間の確認

バディ潜水の重要性

潜降と浮上スピードのコントロール

 

etc

 

 

 

 

 

 

今までの全てをフル活用し

辿り着いた-30mの蒼一色の世界

 

 

 

これが水深30mの世界かぁ

 

 

 

 

 

心の底からこの特殊な環境を楽しむには

もう少し練習が必要かもしれません

 

 

 

でもね、

 

 

 

30mも高い所に水面が揺らめいて

さっき乗ってきた船底があんな高い所に浮いていて

 

切り立った水中の岩山と

でっかい魚が悠然と泳ぐあの景色・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これからも畏敬の念を忘れずに

素晴らしい海との出会い

達成感に溢れる時間を

 

 

ダイビングと共にっ!!!

 

 

 

 

 

 

 

おつかれさまでしたっ!

 

 

 

 

 

 

 

まさ

 

いつものキャッチボール

 

2024/1/16・熱海    透明度15-20m  水温17℃

 

 

 

 

 

去年の2月、

カタクラさんよりエスキナンサスラストタを頂いたのですが、つい先日、とうとう枯らしてしまった・・・

 

 

 

 

せっかく頂いた植物を枯らしてしまう事は申し訳なくとても残念なこと・・・

 

 

 

 

本日、

ご一緒のご当人に謝意を伝えると

 

「わたしそんなのお譲りしたんでしたっけ?」

 

とかえってきた

 

 

 

 

 

 

 

思わず吹いてしまった

 

 

 

 

 

 

それくらいがありがたい

 

 

 

 

 

当の本人

 

 

 

 

カタクラさんってそういう人だ

これがいつものキャッチボール

 

 

 

 

 

3Girls

 

 

 

 

 

今日は若い女の子3人組に囲まれて

ボクとカタクラさんのアダルトコンビ

 

 

 

 

まこ、まお、さよ

少女3人も何かと気を使ってくれて

優しく接してくれて

おじさんおばさんまじサンキュー

 

 

 

 

 

 

海の中は

水が綺麗で沈船の全貌よく見える

 

 

 

 

 

おおぉっ

さよ、カッコいい!

いいの撮れたぞっ

 

 

 

 

 

「いつも撮って貰う側だから」

 

そううそぶいてたのもまんざらじゃねぇな(笑)

 

デルモだねぇ~

 

 

 

 

ほぉーっ、サヨかっこいーな

 

 

 

朽ちた沈船に差し込む光が美しい・・・

 

 

 

 

まお、さよ、まこ、

 

「冬は寒いからやんなーい」

 

って言ってたのによぉくきたね

 

 

 

 

 

2月にまおのドライスーツ造ったらね

次はお泊りで旨いもん食べて

美味しいお酒飲んで、良い海潜ろうね

 

 

 

 

 

 

 

 

温泉で釣り・・・

 

美味しいもので釣り・・・(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

ゆくゆくは

冬でも颯爽と海と都会を駆ける

そんな淑女になってもらいましょ

 

 

 

 

箱根に立ち寄って湯あみ1時間半♪

 

 

 

風呂上がりツルツル笑顔

 

 

 

 

 

 

 

物忘れも凄腕45歳

 

 

 

 

 

さっきまで持ってたものが

いつの間にか消えるイリュージョン

お見せ出来ます。

 

 

この日は2本目の洞窟で

ダイブコンピューターと水中カメラがイリュージョン

 

 

 

 

 

故に、

あの綺麗な洞窟風景の

記録がなにも無いのです・・・。

 

 

 

 

 

 

まさ

おせちみたいな海でした

 

 

2024/1/14・北川   透明度15m 水温17℃

 

 

朝日に浮かぶ漁船

 

 

 

 

 

 

トコトコとシエンタは

昇ってきた朝日を浴びて

北川に向かって走ってます。

 

 

 

 

 

 

僕よりも遥かに頭が良くて

いつも冷静で

少ない口数はいつも正論で

おまけに酒も強い・・・

 

 

 

 

ぼくが勝手にライバルに指定する

リュウイチ(継承激しく略)が

 

「北川は行った事がないし良さそうですね」

 

って言うから

今日のベストポイントを絞り切れずにいた僕は

うっかりその言に従ってしまい・・・

 

 

 

 

その結果、

 

北川が予想してた以上に綺麗&楽しくて

ちょっと悔しくなった僕は

とんでもない角度から

 

「たまには良い仕事するよなっ」と

 

リュウイチを褒めてあげたのでした。

 

 

 

 

 

アオウミガメ
ずどーんっ

 

 

 

 

北川の海底に降り立つと、

皆にとっての2024初物は

まるまると太ったアオウミガメ

 

 

体長1.3mくらい

ガメラみたいっ

 

体高(厚み)50cmくらい

ゾウガメみたいっ

 

 

 

初物が亀なんて

何て縁起がいいのでしょう

 

 

 

 

みんな長生きすることでしょう

 

 

 

 

僕もそのリュウイチよりほんの少し

長生きすることでしょう

 

 

 

水玉模様のイロカエル幼魚っ

 

ボブサンの幼体っ

 

コウワンテグリの幼魚っ

 

イロカエルアンコウ幼魚っ

 

ウミウシカクレエビっ

 

フリソデエビですよー

 

うわーキレイっ

 

ハダカハオコゼPinkver

 

これまたきれいだー

 

 

 

 

亀を皮切りに

可愛い・綺麗な・美しい希少種たちが

出てくる出てくるっ

 

 

 

 

 

ミズタマのイロカエルアンコウに

極小のボブサンウミウシに

フリソデエビに

そして写真撮れなかったけど

オセミズタマウミウシにetc

 

 

 

 

 

北川にして本当に良かったねーっ!

 

まぁ、ちょっと悔しいけど・・・

 

 

 

 

 

 

写真は全部ヒロちゃんのっ

すっごいきれいだねっ

 

 

 

 

 

琥珀と紺碧の完璧セット

 

 

 

今日のお昼は絶景のお蕎麦屋さん♪

 

 

 

みんな初めてって言うから

おススメをいくつか教えたんだけどね、

 

 

 

 

 

おススメ海鮮丼セット

 

 

 

 

おススメ頼んだのぼく一人・・・

 

 

 

 

合鴨かぁーっ

 

キス天も良いなぁ

 

そうそうつくねも良いよね もはやうどんだし

 

 

 

 

 

 

いいさいいさ

 

みんなやりたいようにやりゃいいさ

 

思い残しの無いようにねっ

 

 

 

 

 

 

帰り道の夕暮れ

 

 

 

 

帰り道

うたた寝の車窓に

いちにち一緒だった太陽が沈む

 

 

 

 

まさ