何かと忙しい都会生活!
それでもダイビングを通じて海を身近に生活してるスタッフ達の不定期日記。

マサシ:筋肉の貯金はできる

マサシ:
筋肉の貯金はできる

ミカ:トイレ近い

ミカ:
トイレ近い

マイ:一番エライちび

マイ:
一番エライちび

スナオ:黒い。無知。

スナオ:
黒い。無知。

ユキヤ:祖父農家 米安定供給

ユキヤ:
祖父農家 米安定供給

マサ:脳が硬式野球

マサ:
脳が硬式野球

「ライセンス」カテゴリーアーカイブ

いおりスペシャリティ

12月25~26日(土・日) 大瀬崎・江の浦 透明度:15m 水温:16度

 

 

日本海側に豪雪予報が出た週末。
雪をかぶった富士山をバックに笑顔なみんな。

 

 

冬のダイビングライセンス取得コース

 

 

 

とにかく寒さに強かった。

 

女子4:カトーさん(男1人)

 

 

 

とにかく女子パワー強かった。

 

カトーさん、お疲れさまでした。
みんなのパパ役&サンタ役、お疲れさまでした。

 

 

 

クリスマスダイビング@PADIダイビングライセンス講習
カトーサンタさん、ありがとう。

 

 

寒さをものともせずに、
タンクを2本同時に運んでみたり、
各々の苦手課題にチャレンジしてみたり。

 

 

マスク脱着@PADIダイビングライセンス講習

 

エア切れ練習@PADIダイビングライセンス講習

 

 

そんながんばったみんなへのご褒美も。

 

 

本日は、12月25日。
X’masだったみたいです。
聖夜に願いを。神社にも願いを。

 

 

水中クリスマスツリー@PADIダイビングライセンス講習
本日、X’mas。

水中神社@大瀬崎ダイビングツアー

 

コブダイ@PADIダイビングライセンス講習

 

ピカチュー@大瀬崎ダイビングツアー

 

ハナタツ(タツノオトシゴの仲間)@江の浦ダイビングツアー

 

 

初日3本、お疲れさまでした。
すっかり夕陽に染まる富士山、綺麗だったね。

 

 

冬の富士山@伊豆大瀬崎

 

 

まぁ、体力有り余るみんなには、ちょうどいい。
このあと控えるいおりの夕食には、ちょうどいい。

 

 

戸田民宿いおり@アフターダイブ
あら、おじさん、めずらしいっ。

 

よく食べましたね。
よく飲みましたね。
よく語りましたね。

 

 

いつだって、学びが多いお泊りツアー。
書けばきりがないほど濃い~ひと晩でした。

 

 

唯一の心残りは、
ユッコさんのオウム返しが聞けなかったこと。

 

 

いおりスペシャリティ取得への道はまだ遠そうですが。
とりあえず第一目標のアドバンスまで頑張ろうね。

 

 

そんないおりの夕飯&ボリューム満点の朝食にやられて、
のんびりスタートした2日目。
1ダイブ終えた後、

 

 

『カレーなら食べれます!』

 

 

って、・・・ヒカル。

 

 

間違いなく将来君は大物になる。
とりあえず、いおりスペシャリティ認定!

 

 

ツダちゃん、
まずは、ライセンス取得、
おめでとう&おつかれさまでしたっ。

 

 

そして見守って頂いたカトーさんはじめ、皆さん。
ありがとうございましたっ。

 

 

みか

 

 

またお泊りで。

12月18~19日(土・日) 大瀬崎 透明度:15m 水温:17度

 

 

本日潜った大瀬崎をバックに。

 

 

伊豆の富士山@PADIダイビングライセンス講習

 

 

夕暮れ時の富士山が綺麗。

 

 

 

・・・そう、本日は、お泊りツアー。
しかも、オール女子。

 

 

 

今季最強の寒波と言われた週末、
どれだけキャーキャー(ギャーギャー?)言ってたかは、
想像に難くないでしょう。笑

 

 

でも若さは素晴らしい。
そんな寒さにめげずに特訓に打ち込みました。

 

 

コンパスナビゲーション@PADIダイビングライセンス講習

 

エア切れオクトパス練習@PADIダイビングライセンス講習

 

フィンの履き方@PADIダイビングライセンス講習

 

 

ライセンス講習のキムさん、
レギュレータースキルが苦手なノノカちゃん、
ベテラン初心者ダイバーのゲンちゃん。

 

 

よく頑張りました。

 

 

講習以来のアヤカちゃん、
月一練習の成果、驚きでした。

 

 

中性浮力スキル@PADIダイビングライセンス講習

 

 

時に友達を助け、見守り、協力して。
いつも後方支援のエレンちゃんには、感謝。
写真練習の成果もばっちりUPさせて頂きます。

 

 

ニシキフウライウオ@大瀬崎ダイビングツアー

 

アカオビハナダイ@大瀬崎ダイビングツアー

 

ピカチュウ@大瀬崎ダイビングツアー

 

 

講習、練習、アシスト?
各々の課題に向き合ったみんなへ。

 

 

ご褒美。

 

 

水中クリスマスツリー@PADIダイビングライセンス講習
先取りクリスマス♪

 

ミニダイブ@PADIダイビングライセンス講習
狛犬・・・?

 

水中神社@大瀬崎ダイビングツアー
願い事、叶えましょう・・・?

 

何を祈っているのかはわかりませんが、
ノノカちゃん、それは・・・鳥居(笑)
お社はこっちだよー。

 

 

水中クリスマスツリーの大きさに驚き、
水神様(たまに鳥居)に手を合わせて・・・
でも一番のご褒美は、やっぱりこれでした。

 

 

戸田民宿いおり@伊豆

 

 

いや~よく食べました、よく飲みました。
女子胃袋、半端ないです。笑

 

 

そして食後は女子トーク・・・とは、
無縁の真面目な話でしたが、よく話しました。
瞼が重くなるまで・・・ごめんっ(汗)

 

 

自分よりも10以上若いみんなから学ぶこと多々あり、
先輩陣の話に耳を傾ける真剣なみんなの横顔あり。

 

 

 

アヤカちゃんのログのコメントが印象的でした。

 

 

『いつも色々な方のお話が聞けるのが楽しい!』

 

 

高校生の頃、一人で潜りに行っては、
沢山の先輩方のお話に触れることができたのを、
一人そっと思い出していました。。。

 

 

アドバンスという、次なる目標を胸に。
またお泊り一緒に行けるといいな。
そん時は、また沢山勉強させてくださいね。

 

 

みか

 

 

楽しいと思える事が1番

12/15-16 田子 透明度:15m 水温:18℃

 

 

 

 

 

夕陽が目に染みるね、、

 

 

 

 

 

AOW、、

 

 

 

とうとう、、というか、

 

 

 

あっと言う間にもう、、

 

 

 

 

というか、

 

 

 

 

 

 

そんな気持ちでしたねぇ。

 

 

 

 

 

 

 

OW講習の時はほんと一緒に頑張ったよね、

 

 

 

 

そんなセイちゃんと、

 

 

 

今や一歩上のAOWに、

 

 

 

 

それにしても見違えるね、

 

 

 

 

 

 

準備やセッティング、

 

 

 

 

 

潜降に浮上

 

 

 

 

 

 

中性浮力だって、

 

 

 

 

 

フィンキックだって、

 

 

 

 

 

そして、夜の海だって。

 

 

 

 

 

ダイビング技術もそうだけど、何より嬉しいのが、

 

 

 

生物がかわいいとか

 

 

 

綺麗とか、

 

 

 

写真を撮るのが楽しいとか、

 

 

 

海に潜ることが、水中にいる事が、

 

 

 

楽しいと思える事。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夜も熱~い話を繰り広げるはずが、、

 

 

 

 

相棒のミモ、

 

 

 

 

毎度だけど、、。

 

 

 

 

実は、

 

 

せいちゃん、持ってるみたいで、

 

 

 

 

今まで潜った海、全部透明度15m、、

 

 

 

 

伊豆で綺麗な海しか知らないんですよ、、

 

 

 

 

大体天気も海況も最高でしょ、、、(笑)。

 

 

 

 

そう、まだ、伊豆の海の厳しさを教えられていない(笑)。

 

 

 

そろそろ濁った海も、激しい海も、

 

 

 

教える事になるのかな(笑)。

 

 

 

 

 

まぁ、何はともあれ、

 

 

 

AOW取得おめでとう、

 

 

 

2日間お疲れ様!

 

 

 

不思議な縁

 

 

 

2021.12.13ー14 大瀬崎:井田 透視度10ー12m 水温17℃

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

彼女たちは静岡県在住の2人。

 

 

 

 

 

 

まさかそんな2人が東京のダイビングショップで

 

ライセンスを取ることになるとは・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

それもこれも僕らが泊まりツアーの時によく行く、

 

西伊豆の温泉に勤めているおばちゃんのおかげ。

 

 

 

 

 

頻繁に行くうちに仲良くなり、

 

「知り合いにダイビングをやりたい子たちがいる」

 

と紹介してくれることに。

 

 

 

 

 

 

本当にありがたい話です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とは言え、店で学科講習をするわけにはいかない。

 

 

 

 

 

 

 

今回は異例ですが、現地集合して、

 

青空の下、学科講習をすることに。

 

 

 

 

 

 

 

 

不思議なもんで、これがまた気持ちいい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

天真爛漫な彼女たちは、

 

学科講習もだが、海の中も笑いが止まらない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カメラを向けるたび、ポーズを取ってくれるし、

 

 

なぜか突然くるくる回っているし、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コンパスを使ってみると、

 

 

理解してない人はひと目で分かっちゃう。

 

 

 

 

 

 

 

 

彼女たちは、とってもとっても純粋で良い人たちなんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本来であれば、巡り合うことのなかった僕ら。

 

 

偶然でしょうけど、縁を感じます。

 

 

 

 

 

 

 

これからドンドンも潜ってくれるみたいで・・・。

 

 

 

 

 

 

 

現地集合で大変かもしれないですけど、

 

気長にがんばりましょう!

 

 

 

 

 

 

 

ゆきや

 

 

 

 

 

 

 

 

お待ちしています。

 

 

 

2021.11.13‐14 大瀬崎:レスキュー講習 透視度10m 水温21℃

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ながーい人生の中で

 

 

一度しか経験することのないレスキュー講習。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回講習を共にしたみんなの記憶は

 

 

きっとくもり止め用の『乾燥ワカメ』。

 

 

 

 

この印象が強かったことでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

もし良ければ、使ってみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

乾燥ワカメにかき消されていますが、

 

今回の講習もそれはそれは皆大変そうでしたよ。

 

 

 

 

 

普段はまったりダイビングしているのに、

 

この日に限っては、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人を引っ張ったり、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

担いだり、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

溺れている人を助けたり、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

無くしたものを探したり、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鬼教官に見守られたり、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

厳しいことがたっくさんありましたね。

 

 

 

 

 

 

それも全ては

 

 

MSD(マスタースクーバダイバー)になる為の登竜門。

 

(認定条件:ダイビング50本以上、SP×5つ以上、RED以上)

 

 

 

 

 

 

一人前になるために必ず通らなきゃいけない道。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この2日間やったことが、役に立つ日が来るはず・・・、きっと。

 

 

 

 

 

またやりたくなったら、いつでも言ってください。

 

 

次回は一度経験をしているので、

 

より厳しく精度を高めにいきましょう・・・、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まってます。

 

 

 

 

 

 

 

 

ゆきや