何かと忙しい都会生活!
それでもダイビングを通じて海を身近に生活してるスタッフ達の不定期日記。

マサシ:筋肉の貯金はできる

マサシ:
筋肉の貯金はできる

ミカ:トイレ近い

ミカ:
トイレ近い

マイ:一番エライちび

マイ:
一番エライちび

スナオ:黒い。無知。

スナオ:
黒い。無知。

ユキヤ:祖父農家 米安定供給

ユキヤ:
祖父農家 米安定供給

マサ:脳が硬式野球

マサ:
脳が硬式野球

「ランクアップ」カテゴリーアーカイブ

今後の楽しみ。

1月8~9日(土・日) 田子 透明度:15m 水温:15度

 

 

ここどーこだ。

 

 

外海ダイビング@田子PADIアドバンス講習

 

 

港からボートで走ること10分。
青い海のど真ん中。
ぽつりと浮かんがブイの下。

 

 

田子が誇る外洋ポイント、
沖の浮島根の水中世界へ、ようこそ。

 

 

初心者ツアーで練習した海とは一味違います。
魚が1匹、2匹、3・・・万匹はいます。
下だって、見えないくらい深い。

 

 

そんな海に、一緒に潜れる日が来たこと、
とっても嬉しかったです。

 

 

1年のブランクからの、復活。
15年のブランク(!)からの復活(笑)
おかえりなさい。

 

 

 

でももちろん、
ちょっと難しい海を楽しむためには、
特訓も必要です。

 

 

 

コンパスを見て、

 

同じ四角形を描いてね。

 

・・・・・同じ?笑

 

コンパスナビゲーション@PADIアドバンス講習

 

なぜか最後はお二人とも、
同じゴールに帰ってきましたが(笑)

 

 

夜の海も経験しましょ。

 

寝ている魚かわいいね。

 

・・・・・捕獲?汗

 

ボウズコウイカ@田子ナイトダイビング

 

狩の本能が目覚めちゃうのでしょうか?笑

 

 

楽しみにしていたカメラチャレンジ。
この楽しさに、目覚めちゃいましたか?

 

ニシキフウライウオ@水中写真

 

 

ちなみに、先輩はそれはそれは楽しそうです。

 

 

アカオニミノウミウシ@田子ダイビングツアー

 

フジイロウミウシ@田子ダイビングツアー

 

キンホシイソハゼ@田子ダイビングツアー

 

カイカムリ@田子ダイビングツアー

 

 

エキジット後の、この表情(笑)

 

 

田子ボートダイビングツアー

 

 

お正月明けで海は空いているし。
暖かいご飯に熱い温泉、豪華刺し盛まで。
海以外にも楽しみは多いなぁ。

 

 

さかなや食堂@田子アドバンス講習
お初です、さかなや食堂!!
とんてき定食@田子さかなや食堂
出前じゃ食べられない味♪
伊豆民宿あま@PADIアドバンス講習
あまのおばちゃん、いつもありがとうございます。

 

 

無事、アドバンス取得、おめでとうございます。
見守って頂いた皆さん、ありがとうございました!

 

 

あ、ヒカルもね。
スペシャリティ講習おつかれさまでした。
ナチュラリストへの道のりは長いね(笑)

 

 

さてと、次の海は~・・・
え?BBQツアーやりたい?
まぁ楽しみは、海だけじゃないですからね(笑)

 

 

みか

 

 

いおりスペシャリティ

12月25~26日(土・日) 大瀬崎・江の浦 透明度:15m 水温:16度

 

 

日本海側に豪雪予報が出た週末。
雪をかぶった富士山をバックに笑顔なみんな。

 

 

冬のダイビングライセンス取得コース

 

 

 

とにかく寒さに強かった。

 

女子4:カトーさん(男1人)

 

 

 

とにかく女子パワー強かった。

 

カトーさん、お疲れさまでした。
みんなのパパ役&サンタ役、お疲れさまでした。

 

 

 

クリスマスダイビング@PADIダイビングライセンス講習
カトーサンタさん、ありがとう。

 

 

寒さをものともせずに、
タンクを2本同時に運んでみたり、
各々の苦手課題にチャレンジしてみたり。

 

 

マスク脱着@PADIダイビングライセンス講習

 

エア切れ練習@PADIダイビングライセンス講習

 

 

そんながんばったみんなへのご褒美も。

 

 

本日は、12月25日。
X’masだったみたいです。
聖夜に願いを。神社にも願いを。

 

 

水中クリスマスツリー@PADIダイビングライセンス講習
本日、X’mas。

水中神社@大瀬崎ダイビングツアー

 

コブダイ@PADIダイビングライセンス講習

 

ピカチュー@大瀬崎ダイビングツアー

 

ハナタツ(タツノオトシゴの仲間)@江の浦ダイビングツアー

 

 

初日3本、お疲れさまでした。
すっかり夕陽に染まる富士山、綺麗だったね。

 

 

冬の富士山@伊豆大瀬崎

 

 

まぁ、体力有り余るみんなには、ちょうどいい。
このあと控えるいおりの夕食には、ちょうどいい。

 

 

戸田民宿いおり@アフターダイブ
あら、おじさん、めずらしいっ。

 

よく食べましたね。
よく飲みましたね。
よく語りましたね。

 

 

いつだって、学びが多いお泊りツアー。
書けばきりがないほど濃い~ひと晩でした。

 

 

唯一の心残りは、
ユッコさんのオウム返しが聞けなかったこと。

 

 

いおりスペシャリティ取得への道はまだ遠そうですが。
とりあえず第一目標のアドバンスまで頑張ろうね。

 

 

そんないおりの夕飯&ボリューム満点の朝食にやられて、
のんびりスタートした2日目。
1ダイブ終えた後、

 

 

『カレーなら食べれます!』

 

 

って、・・・ヒカル。

 

 

間違いなく将来君は大物になる。
とりあえず、いおりスペシャリティ認定!

 

 

ツダちゃん、
まずは、ライセンス取得、
おめでとう&おつかれさまでしたっ。

 

 

そして見守って頂いたカトーさんはじめ、皆さん。
ありがとうございましたっ。

 

 

みか

 

 

疲労蓄積。

11月23日(祝・火) 大瀬崎 透明度:15m 水温:21度

 

 

 

きっと、私たちは疲れていたのです。

 

 

 

セッティングからして、
タンクバンドを閉め忘れているワタク君。

 

こらこら、しっかりしなさい。

 

あれ?誰かー、私のバルブ開けてくれますか?

 

 

 

水に入れば、
カメラ忘れましたのヤナイ君。

 

こらこら、せっかくエンリッチでじっくり写真撮れるのにー。

 

え?被写体のカエルアンコウは??
・・・行方不明ですねぇ。

 

 

 

透明度@大瀬崎ダイビングツアー
てぶらのヤナイ君。

 

シビレエイ@大瀬崎ダイビングツアー
ガミさんありがとう。①

 

クサハゼ@大瀬崎ダイビングツアー
ガミさんありがとう。②

 

 

 

きっと、私たちは疲れていたのです。

 

 

だって、昨日の私たち。

 

 

朝10時からEFR講習3時間。

 

お昼挟んで14時からエンリッチ講習2時間。

 

16時からレスキューの学科テスト1時間。

 

匿名ワタク君、追試1時間・・・

 

 

さようなら、また明日。
19時に、彼は帰っていったのです。

 

 

朝寝坊せずに来ただけ、良しとしましょう。

 

 

お疲れさま。
無事エンリッチスペシャリティも取得おめでとう。

 

 

 

でも疲れ切ったワタク君には、
敵の刺客が見えなかったようです。

 

 

スキルアップ@大瀬崎ダイビングツアー
背後に・・・

 

大瀬崎ダイビングツアー
はい、捕獲ー

 

 

油断大敵。
なーんて、初心者ツアーチームと遊んでいる暇はなくって。

 

 

 

お昼ごはんの弥次喜多しまっちゃいますよー。
急いで出発しますよー。

 

 

運転席に飛び乗って、後ろを振り向くと・・・

 

 

・・・

 

 

・・・・・

 

 

・・・・・・・

 

 

誰もいない。

 

 

 

隣に停まってたタマちゃんの車に飛び乗ったのは秘密です。
あ、ウエノさん、バラしちゃダメですってば。

 

 

私だって疲れてたんです。
誰かさんの追試に付き合ってたから・・・笑

 

 

みか

 

 

お待ちしています。

 

 

 

2021.11.13‐14 大瀬崎:レスキュー講習 透視度10m 水温21℃

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ながーい人生の中で

 

 

一度しか経験することのないレスキュー講習。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回講習を共にしたみんなの記憶は

 

 

きっとくもり止め用の『乾燥ワカメ』。

 

 

 

 

この印象が強かったことでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

もし良ければ、使ってみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

乾燥ワカメにかき消されていますが、

 

今回の講習もそれはそれは皆大変そうでしたよ。

 

 

 

 

 

普段はまったりダイビングしているのに、

 

この日に限っては、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人を引っ張ったり、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

担いだり、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

溺れている人を助けたり、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

無くしたものを探したり、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鬼教官に見守られたり、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

厳しいことがたっくさんありましたね。

 

 

 

 

 

 

それも全ては

 

 

MSD(マスタースクーバダイバー)になる為の登竜門。

 

(認定条件:ダイビング50本以上、SP×5つ以上、RED以上)

 

 

 

 

 

 

一人前になるために必ず通らなきゃいけない道。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この2日間やったことが、役に立つ日が来るはず・・・、きっと。

 

 

 

 

 

またやりたくなったら、いつでも言ってください。

 

 

次回は一度経験をしているので、

 

より厳しく精度を高めにいきましょう・・・、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まってます。

 

 

 

 

 

 

 

 

ゆきや

この一線。

11月6~7日(土・日) 田子 透明度:10~15m 水温:23度

 

 

海の中に境界線があるわけではないけど。

 

 

-18m

 

 

この一線を超えるのは、
ダイバーとして、大きな一歩。

 

 

安全停止@PADIアドバンス講習

 

 

 

初めてのボート、
嫌な思い出のボート、
大好きなボートエントリー。

 

 

様々な思いが交錯しておりますが、

 

 

―――――ドボン。

 

 

30mまで潜れるライセンスにランクアップ。
アドバンス取得講習です。

 

 

2日間、5ダイブ。

 

 

初めてのナイトダイビングも、
コンパスナビゲーションも、
よく頑張りました。

 

 

水中地形@田子アドバンス講習

 

コンパスナビゲーション@PADIアドバンス講習

 

水中洞窟@田子アドバンス講習

 

アカメフグ@アドバンス講習ナイトダイビング

 

水中洞窟@田子アドバンス講習

 

 

最終ダイブは、
冒頭の写真の外洋ポイントへ。

 

 

緊張の潜降からの、
今まで見たことないほどの魚影。
どうでしたか、一線の先は・・・?

 

 

これから見せたい海、たくさんあります。
行ってみたい海、リクエストください。

 

 

まずは、アドバンス取得、おめでとうございます。

 

 

 

実は、この日、
もう一つおめでたいことが。

 

 

コンパスナビゲーション@PADIダイビングライセンス講習

 

ミニダイブ@PADIダイビングライセンス取得講習

 

ライセンス取得コース@東京ダイビングスクール

 

 

マサシさんのもと、4人のダイバー誕生。
大学生でダイビング始めるなんて贅沢な。
え?高校生もいます!?

 

 

これからちょっぴり練習して、
いつか皆さんも-18mの先の世界に来てくれるといいな。

 

 

まずは慣れない海や悪天候にもめげずに、
ライセンス取得、おめでとうございます。

 

 

みか