何かと忙しい都会生活!
それでもダイビングを通じて海を身近に生活してるスタッフ達の不定期日記。

店長:マサシ

マサシ:
筋肉の貯金はできる

スタッフ:ミカ

ミカ:
トイレ近い

スタッフ:マイ

マイ:
一番エライちび

スタッフ:スズカ

スズカ:
すぐ寝る。

スタッフ:ユキヤ

ユキヤ:
祖父農家 米安定供給

スタッフ:マサ

マサ:
脳が硬式野球

「リフレッシュ」カテゴリーアーカイブ

これが本当のラスト田子島。

9月11日(日) 田子 透明度:10~15m 水温:24℃

 

 

9月8日、ラスト田子島を潜りました。
9月15日で今年はクローズの田子島、
最後に潜りたくって組んだサービスツアーでした。

 

 

本日、田子。

 

 

ええ、もちろんリクエストは、ラスト田子島。
まるで閉店セールを繰り返す怪しい靴屋のごとく、
またまたラスト田子島へ。

 

 

9月15日で今年はクローズの田子島。
9月8日、ラスト田子島を潜りました。

 

 

最後に潜りたくって組んだサービスツアーでした。

 

 

9月11日、田子。

 

 

ええ。
もちろんリクエストは・・・

 

 

ラスト田子島。

 

 

まるで閉店セールを繰り返す怪しい靴屋のごとく、
またまたラスト田子島へ。
確信犯ではありません・・・

 

 

前回とにかく群れが凄かった田子島。
きっと今回も。

 

 

カンパチとキビナゴ@田子島ダイビングツアー

 

 

期待を裏切らない。
どころか、期待以上のマクロまで。

 

 

オトヒメウミウシ@田子島ダイビングツアー

 

クロスジウミウシ@田子島ダイビングツアー

 

ヤマブキイロウミウシ@田子島ダイビングツアー

 

 

群れを見上げ、手元を見ればウミウシざくざく。
まぁ、ほとんどがミサコさんeyeのおかげ説(汗)

 

 

にしても。
もう8ヶ月潜れないとは。
とても惜しい水中でした・・・

 

 

そんな私たちの気持ちを盛り上げるべく、
常時オープンの沖の浮島根もいい感じ。
高水温、青い潮、南方種続々。

 

 

キイロウミウシ@田子ダイビングツアー

 

アカシマシラヒゲエビ@田子ダイビングツアー

 

マツバギンポ全身@田子ダイビングツアー

 

 

海の季節は2ヶ月遅れ。
これからが伊豆の海のベストシーズン♪

 

 

ホクホクしながら車を走らせる。
秋は行楽ベストシーズン♪
・・・絶賛渋滞中。

 

 

でも大丈夫、箱根の山道超えれば渋滞回避。
え?ターンパイク、通行止め??
昨日に引き続き、またか・・・。

 

 

みか

 

 

泳ぐの好きだから。

8月14日(日) 富戸 透明度:8~15m 水温:19~24℃

 

 

台風明けの海は、どきどき。

 

 

台風8号が伊豆を横断した昨日は、ツアー中止。
海がかき回されて、大雨が降って、
明けてみればペッタリと穏やかな海。

 

 

でも、水中はどうかな・・・

 

 

どきどき・・・

 

 

おっ。綺麗。

 

 

クロホシイシモチ群れ@富戸ダイビングツアー

 

 

透明度良好、群れ良し。

 

 

こんなにいい海に恵まれたのは、
きっとイクセくんの日ごろの行いのおかげ。

 

 

そう、今日は・・・

 

 

記念ダイビング@富戸ダイビングツアー
100本、おめでとう。

 

でもね、100本記念は、
なーーーーーんにもいませんでした。
ガイドのせいじゃないよ、日頃の行い・・・

 

 

101本目、色々見たからね。

 

 

実は怖ーいカスザメ、変な形のサカタザメ、
ヒラタエイにアオリイカ・・・
これはきっとガイドの・・・おかげ?

 

 

カスザメ@富戸ダイビングツアー

 

サカタザメ@富戸ダイビングツアー

 

イロカエルアンコウ幼魚@富戸ダイビングツアー

 

 

おめでとう、100本。
これからも沢山泳いでください。

 

 

そう、魚見るより地形見るよりなにより、
泳ぐのが大好きなイクセ君。

 

 

だから100本目はなんにもいなくて、
エリアエンドまで、沢山泳げたのですかね?

 

 

泳ぎたい@富戸ダイビングツアー
日頃の行いのおかげ??

 

みか

 

 

夏休みイコール・・・

8月11日(祝・木) 井田 透明度:10~15m 水温:19~23度

 

 

夏休み@井田ダイビングツアー
大雨がウソのような青空・・・!!

 

 

夏休み=自由だ!

 

 

子供の頃は大好きでした。
でも、働き始めてからはちょっと違います。

 

 

夏休み=渋滞。。。

 

 

もう、これです。
夏は渋滞との闘い。

 

 

 

 

本日も、夏休み。
そして祝日・山の日。

 

 

に、私たちは、海に向かう。
渋滞をあっちこっち避けながら。

 

 

奇跡的に早々と到着した井田の海、
最近の濁りを払拭する想像以上の青さ。
わさわさ溢れるスズメダイとキビナゴの群れ。

 

 

スズメダイ群れ@井田ダイビングツアー

 

 

伊豆のベストシーズン、秋に向けて、
着々と水中は増産体制に入っているようです。

 

 

クロホシイシモチ口内保育@井田ダイビング
お口の中のオレンジ色は2週間後・・・

 

クロホシイシモチ口内保育@井田ダイビング
沢山の瞳に。

 

 

手元にも、夏の海らしく、
台風と共にか、季節来遊魚がちらほら登場。

 

 

ナンヨウツバメウオ@井田ダイビングツアー

 

ミナミハコフグ幼魚@井田ダイビングツアー

 

アカスジウミタケハゼ@井田ダイビングツアー

 

ビシャモンエビ@井田ダイビングツアー

 

ガラスハゼ@井田ダイビングツアー

 

アマミスズメダイ幼魚@井田ダイビングツアー

 

アオサハギ幼魚@井田ダイビングツアー

 

 

これから秋に向けて、すくすく育ってね。

 

 

 

 

渋滞が恐ろしい夏ですが・・・
夏休みってのは、大人にもちゃんとあるようで。

 

 

転勤先から帰省ついでに潜りに来てくれたり。
2年ぶりに海で遊びたいなんて帰ってきてくれたり。
久々の方々にお会いできたのは夏休みだから。

 

 

夏休み=やっぱりスキ。

 

 

にしても、数年ぶりの海が好コンディション。
歓迎してくれたのかな。
毎月潜るアケモさん、ログブックに一言。

 

 

『夢にまで見た透明度10~15mの海!』

 

 

ここ最近の濁った海からしたら、『夢』のようでしたね。
海はいつだって歓迎してますよね。
秋は、もっと青くもっと温かい海、ご用意しておきますっ

 

 

みか

 

 

 

ベストなボートがない。

7月23日(土) IOP 透明度:6~12m  水温:18〜22

 

 

今日のベストボートは?

 

 

西風強風、東伊豆ボートは透明度ダウン。

 

 

・・・ベストなボートがない。

 

 

自然相手の遊びですからね。
透明度が良いと噂のビーチに流れ着いた本日。

 

 

夏休み@IOPダイビングツアー

 

 

夏空快晴。
ヤシの木にハンモック。
夏が似合う男の姿。

 

 

うん、ベストだ。

 

 

噂の透明度は、ガセネタ説ありましたが(笑)

 

 

リューイチさん発見のカスザメとか、
滅多にお目にかからないツバクロエイとか、
ダイナンウミヘビ・・・じゃなくてハナアナゴとか。

 

 

カスザメ@IOPダイビングツアー

 

ツバクロエイ@IOPダイビングツアー

 

ハナアナゴ@IOPダイビングツアー

 

 

砂地面白い。

 

岩場も面白い。

 

 

マツバギンポ@IOPダイビングツアー

 

ナノハナスズメダイ(キビレ)幼魚@IOPダイビングツアー

 

 

そしてなにより、
この陸が、ベストだ。

 

 

夏休み@IOPダイビングツアー

 

 

私、飲んでないですよ?笑
本当のビールの持ち主は、この方。

 

 

夏休み@IOPダイビングツアー
ベストえがお。

 

みか

 

 

何年先も、いくつになっても。

7月20日(水) 江之浦 透明度:3~8m 水温:22℃

 

 

親子ダイビング@初心者ツアー

 

 

ダイバーのお父さんお母さん。
一緒に潜れるようにと、
先日ライセンスを取得したお姉ちゃんと弟くん。

 

 

そんな家族4人がそろって、
初めてみんなで潜った日。

 

 

ジュニアオープン@初心者ダイビングツアー

 

バブルリング@初心者ダイビングツアー

 

 

海大好きお母さん、Myドライスーツが素敵でした。
お姉ちゃん、プール以来だけど、安定!
少年よ、相変わらずタフ!!笑

 

 

ジュニアシュノーケリング@ダイビングスクール

 

 

ん?お父さん??

 

 

親子ダイバー@初心者ツアー

 

 

ナイスな(もしくは邪魔な?笑)息子さんのフォロー。
素敵な光景に、思わずカメラ構えちゃって・・・
のんびり慣れていきましょう。

 

 

お姉ちゃんは私が家族でライセンスを取った時と同じ年齢。
先日、久々に父と潜りに行ったことを思い出して。

 

 

何年先も、いくつになっても、
ダイビングで家族みんなが集まれる。
そんな趣味になると嬉しいな、なんて。。。

 

 

 

傍らでは特訓に励むマサシさんのチーム。
ライセンス講習、リフレッシュ、初心者ツアー。
三者三様に、各々の海の課題を見つけられたでしょうか?

 

 

PADIダイビングライセンス取得コース

 

中性浮力練習@初心者ダイビングツアー

 

 

水中という、日常とはかけ離れた世界。

 

 

感動して上がってきた方。
慣れない世界に苦戦した方。
全身でめいっぱいに楽しんだ方。

 

 

そのうちみんなにとって、
水中がまるで日常になりますように。

 

 

週末の趣味@友達作り

 

 

みか