タグ別アーカイブ: 西伊豆ダイビング

言ってみるもんです。

9月13日(日) 田子 透明度:12~20m 水温:25~27度

 

 

先日、とある店番の日。

 

 

『カイカムリ村(カイカムリが集中する岩)、あるよね』

 

『田子島にはありますよね。沖の浮島根にはいないですよね。』

 

 

そんなことを話していました。

 

 

ちなみに、海じゃない日もよく、
お店番のスタッフ間ではこんな会話がかわされています。笑

 

 

 

その数日後に、たまたま田子ツアー。

 

 

 

・・・いました。沖の浮島根にカイカムリ。笑

 

 

カイカムリ@田子ダイビング

 

 

彼がチョキチョキ切り取った海綿は、下が細くて上が太い。
頭にかぶったときに、きっと太いほうが重たくて傾くでしょう。
そこで、彼は考えました。

 

 

絶妙な位置に穴を開けて、ヨッコイショ。
(シオツキさん考察)

 

 

 

可愛すぎるカイカムリに心奪われたり、
先月とは打って変わって暖かく青い海に興奮してみたり、
私達以上に興奮するキンギョハナダイの大群に包まれてみたり。

 

 

ベニサンゴガニ@田子ダイビング

 

 

キンギョハナダイ@田子ダイビング

 

 

3ヶ月連続、期せずして田子に通い続けたミタッチさん。
寒さが気にならないウェットでの夏の締めくくり、よかったです(笑)

 

 

 

水から上がればママ友ダイバーのお二人の話題は、子供のオンライン授業(笑)
オンラインでは味わえない本物を。
陸でも五感をフル活用して(主に味覚)海を楽しみました。

 

 

ちらし寿司@魚河岸沼津ランチ

 

 

そしてこの海鮮ちらし寿司のお隣には、
ミニストップの期間限定モンブランソフトという
甘ーい誘惑が待ち受けているのです。

 

 

食欲の秋、皆様お気をつけください。。。笑

 

 

みか

3本のおめでとう

 

2019/9/28-29・田子井田       透明度8-15m  水温26℃

 

 

 

クダゴンベ byひろちゃん

 

 

 

この1泊2日の旅で、ヒロちゃんは400本の記念ダイブ

を迎える。

 

 

 

 

 

 

 

 

一番想いが詰まった、潜り慣れた「田子」に潜り、

そしてその夜にはお蕎麦屋さんでみんなで乾杯したい。

2日目には、大好きな「井田」でいい写真をいっぱい撮りたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろん、お供させていただきます。

 

何人かも巻き込んで、一緒に祝福しましょ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その列の端に加わったせっちゃんも、

ヒロちゃん祝福するようにその背中に目を細め・・・

なんてことはまるでなく・・・。

 

 

 

 

 

 

 

「シロオビハナダイが見たい。

ミカに田子で見れますよと聞いてきたんよっ!」

 

と、いつもの鼻息で先陣を切って疾風の如く、

海の中を泳いでいくのです。

 

 

 

 

 

 

 

その背中を、ヒロちゃんが温かく見守るのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

えーと、ヒロちゃん、400本おめでとうっ。

 

そしてせっちゃん、初めてのシロオビハナダイおめでとうっ。

 

 

 

おめでとうヒロちゃん!

 

せっちゃん念願のシロオビハナダイ byせっちゃん

 

 

 

 

源泉かけ流し温泉付きの宿に戻った僕たちは、

昼寝をしたり、おしゃべりしたり、西伊豆の

どこか懐かしい匂いのする宿で過ごした。

 

 

夜のメインイベントに備えて、体調を万全にしないとね。

 

 

胃も休めておかないと。

風呂上がりのビールとしてとりあえず瓶ビール三本ね。

 

 

 

民宿にて昭和のような時間

 

 

 

 

よく行くそのお蕎麦屋さんは、

ダイビングを終えた昼食としてお邪魔することが殆どで、

でもそのメニューの多さや旨さは、夜をここで過ごせたら

といつもそんな話になる。

 

 

 

ヒロちゃんの400本の足跡、

あゆみの恋愛観、

時々、アイルランド戦のラグビー日本代表勝利の報、

そして、概ねトモキの手数料嫌いの話やウミシダ好きの話、

 

 

 

 

旨い料理が運ばれてくる度、杯は重なり夜が更ける・・・。

 

 

 

御所望の蕎麦屋で乾杯

 

つくね揚げ

 

鴨葱やぁー

 

天ぷら盛り合わせ

 

そして〆のお蕎麦

 

 

 

 

 

 

お蕎麦屋を出たあと、民宿の目の前の砂浜まで歩き

そこに突き出した防波堤に腰を下ろして缶ビールを飲んだ。

 

 

きもちよかった。

ふとみるとせっちゃんが寝息をたてて、

おそらくシロオビハナダイの夢を見ていた。

 

 

 

 

 

ミカドチョウチョウウオ  byせっちゃん

田子のミカドチョウチョウウオ。

 

スミツキトノサマダイ byせっちゃん

田子のスミツキトノサマダイ。

 

クロスジリュウグウウミウシ byひろちゃん

田子のクロスジリュウグウミウシ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2日目のポイントは、ヒロちゃん一押しの井田へ。

 

 

オオモンカエルアンコウや冒頭のクダゴンベを

主役のヒロちゃんがポコポコと見つけてくれた。

 

 

 

 

 

極小で綺麗なアカホシカクレエビ。

スケルトンのソラスズメダイ。

ミナミハコフグの幼魚や。

シマウミスズメの幼魚。

 

 

 

どんどん被写体を見つけては綺麗に切り撮っていく

そのヒロちゃんを見ながら、、、

 

 

 

 

シマウミスズメダイ byひろちゃん

 

アカホシカクレエビ byひろちゃん

 

透明のソラスズメダイの幼魚 byせっちゃん

 

 

 

 

 

 

 

ぼくは、トモキにウミシダを紹介することも、

 

忘れなかった。

 

 

 

 

 

 

ウミシダ byともき

 

 

 

 

 

 

 

おめでとう。

 

ひろちゃん。

 

せっちゃん。

 

ともき。

 

 

 

 

 

 

 

まさ

 

 

ナイスバディ―

8月2-3日 安良里 透明度:12m 水温 27℃

 

大分滞っているブログも、やっと8月に!

きっとここからは怒涛の更新を見せるはず・・・?

 

時は遡って、1か月前程前・・・。

 

OW講習で安良里へ!

海が大好きなユキオさんと

ユキオさんに誘われ半場強引に来たカツエさん。

 

そりゃー朝からカツエさんの顔は浮きません。

たぶん潜んなくていいですよ!と言えば、

100%潜らなかったでしょう・・・。(笑)

 

水中では、ユキオさんのナイスフォローもあり、

無事スキルを終えたカツエさん。

 

上がって来た後の達成感に満ちた顔!忘れません!(笑)

 

浮力練習も頑張り、

浮力の練習 着底してます

 

泳ぎ始めて、魚の群れを見ると、

さっきまで怖がっていたカツエさんはどこえやら・・・

 

あの楽しそうなキラキラした顔も忘れません!(笑)

 

とーっても◎ かつえさんも小魚の群れにヮ―

 

その頃ユキオさんはというと、

自分の方がフォローしているのに、

 

どんどん上達し、あっという間に

中性浮力をマスターしつつあるカツエさん。

そして空気がいつもいっぱい残るカツエさん。

自分はアメ車のように、空気が無くなっていく・・・

 

おれの方が心には余裕あるのにー!と悔しそう。

しょうがないです!

女性の方が肺活量少ないので、残圧が多く残るのは!

 

合言葉はアメ車をプリウスにです!

 

夜はお酒好きな二人につられて、

夜はどんどん更けていき、

次の日辛かったですねー!(笑)

 

そんな二人も無事にライセンス取得です!

こんなに上手になりましたっ!

 

おめでとうございますっ!

この二日間の感覚を忘れないようにするためにも、

1か月以上空けちゃ嫌ですよー!

 

それにしても文句なしのナイスバディ―なお二人でした!

陸上でもナイスフォローです

私と行くときは!

7月16日 井田 透明度:5~10m 水温 24

 

あついですねー。夏ですねー!

 

はい。では遡って7月16日のお話です!

 

講習が一緒だったり、顔なじみのメンバーで

朝から賑やかな車内。

そんな中、行った場所は井田!

なんてたって、スズメダイの群れがすごいことに!

 

群れとみんなの写真が撮りたい!と電源にいれるもつかない・・

こういう時に限って、私のカメラの充電ないでしょー・・・。

写真撮れないでしょーっ。

 

ただのウエイトでしかない役目を担ってました・・・

 

なのでいつもどーりみんなの写真を使わせてもらいます!

 

むっれむれ!

 

一生さん上手に撮れてます 恥ずかしがりやなのかな?

たこみーっけ じーっ

そしてこの子!

なつこーありがとー

私がどんなに探しても見つけられなくて、

あきらめて帰ろうとしたときに

 

なつこがブンブンライトを振って呼んでいるー!

しかも、私がくまなく探した辺りで・・・。

 

いかに自分の目が節穴か・・・。

もう嫌になっちゃうねーっ!

 

なつこさまありがとう。

 

みなさま、私が探したところでも、

自分の目でしっかりと確認しましょう!(笑)

そして教えてください!(笑)

 

集合写真は、みたっちさん数年ぶりの弥次喜多で!

 

セルフタイマーで撮ったから地面が半分以上を占めていますな。

みんなが小さくなっちゃった・・・。

 

私が集合写真を撮った後はちゃーんととれたか

確認もお願いします!(笑)

 

 

 

タイマーにしたから地面多め・・・

 

 

すなお

 

思いがけないペアルック

7月14日 安良里 透明度12m 水温27.0℃!!

 

 

今日はリクエストで安良里へ!

かみぐっちのリクエストで、安良里でネジリンボウを撮りたい!

リクエスト!

 

 

夏恒例の渋滞をまささんが回避し、安良里に着くと、

現地のサービスの方が、

「今日水温27.0あるよー」と

えぇー!それは暑すぎですっ!

 

ドライの方はきついです。

陸も暑い。水中も暑い。

涼しいとこはどこですかー?

 

 

0714 あおりいか アオリイカ産卵

グッチのショット

0719 おちびちゃん 逃げ惑うおチビちゃん

0714 ちゅーう

レーザービーム

 

水温が高い黒潮のおかげで、水中も綺麗!

 

そんな海でみなさんが100本!

おめでとうございますー!

いつまでもカズさんに見守られながら、潜り続けましょー!

みなさんおめでとーございます!

 

 

集合写真

記念のみなさんの隣に・・・

あれ?

ペアルック?(笑)

100本記念とペアルック記念

 

すなお