何かと忙しい都会生活!
それでもダイビングを通じて海を身近に生活してるスタッフ達の不定期日記。

マサシ:筋肉の貯金はできる

マサシ:
筋肉の貯金はできる

ミカ:トイレ近い

ミカ:
トイレ近い

マイ:一番エライちび

マイ:
一番エライちび

スナオ:黒い。無知。

スナオ:
黒い。無知。

ユキヤ:祖父農家 米安定供給

ユキヤ:
祖父農家 米安定供給

マサ:脳が硬式野球

マサ:
脳が硬式野球

「日帰りダイビングツアー」カテゴリーアーカイブ

僕より年上ですけど・・

9/5  田子  透明度:15m 水温:27.5℃

 

 

 

 

透明度15m、水温:27.5℃

 

 

 

黒潮入ってきてますわこれ、

 

 

 

魚多し、まぁ多し

 

 

 

 

魚が元気、まぁ元気

 

 

 

 

活発に泳ぐ、まぁ泳ぐ

 

 

 

 

うちのチームも負けじと活発に、まぁ元気(笑)

 

 

 

 

 

 

寒い時期はちょっとやだなぁ・・なんて冬眠して、

 

 

 

 

 

 

冬眠から明けたかと思ったら、ゴープロなんて手に入れてて、

 

 

 

 

 

 

カメラ構えて、群れを追いかける追いかける(笑)

 

 

 

 

 

その姿はもう、まさに新しいおもちゃで遊ぶ子供のソレ(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

僕より年上の人たちでちょっとあれですけど、、

 

 

 

 

 

そんな子供のように水中を楽しんでる姿を見るの、、

 

 

 

 

僕、、嫌いじゃないです・・・っていうか好きです(笑)。

 

 

 

 

 

でも、ちょっと言わしてもらっていいですか、僕より年上ですけど・・

 

 

 

そんなには子供のようにはしゃいで泳いだら、そりゃぁ、空気もあっという間になくなりますとも。

 

 

 

 

 

 

そしてダイブコンピューターは変身に必要なアクセサリーではないってことは知っていましたか?(笑)

 

 

 

 

 

いや、いや、ちゃーんとわかって頂けたならいーんですよ(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いやぁ、綺麗な水中でワイドな景色を楽しめて良かったんですがね、

 

 

 

 

ちょっと僕、勘違いしてまして、、

 

 

 

 

いつも、群れとか、サメとかダイナミックとか言ってるもんだから、

 

 

 

 

てっきり小さな生物には興味がないのかなぁ・・と思っていたんですよ、、

 

 

 

 

 

 

すると、潜った日の後日、

 

 

 

 

 

ボクのラインに、これ名前何ていうの?

 

 

 

 

と魚の写真を送ってくるのです(笑)、

 

 

 

僕より年上で、ちょっとあれですけど、、、、失礼にあたったらすいません

 

 

 

かわいいじゃないっすかっ!(笑)。

 

 

 

 

 

 

まさし

いつもピース

8/11  江之浦  透明度:10m 水温:26℃

 

 

 

 

台風の影響も少しずつ、落ち着いて、

 

 

 

本日は快晴の江の浦です、

 

 

 

 

いやぁ、やっぱり晴れっていいですねぇ♪

 

 

 

 

ところが、今日は日焼けが気になる女子達でしてね(笑)、

 

 

 

 

日焼け止めをコンスタントに塗って、ラッシュガードを着て、、

 

 

僕は気にせず太陽光をいっぱい浴びますけどね(笑)。

 

 

 

 

さて、本日は関西出身の仲良し女子達、

 

 

 

 

潜る前からちょっと色々ありすぎて、笑いが絶えなかったわけなんですが、

 

 

 

とりあえず、

 

 

 

ノリよし、ボケよし、突っ込みよし、と3拍子揃っております(笑)、、、それはおいといて、

 

 

 

 

さて、今日は久しぶりのダイビング、

 

 

 

 

ゆっくり思い出しましょう、

 

 

 

 

そんな彼女たち、

 

 

 

 

水中でも、ノリの良さは健在でして、、、

 

 

 

カメラを構えるたびに、、

 

 

 

ピース!

 

 

 

はい、ピース!

 

 

 

またピース!

 

 

 

いつでもピース!!

 

 

中性浮力はまだまだ、、

 

 

 

だけど、気持ちだけは余裕のピース連発(笑)

 

 

 

昔、外国人の方から言われたことがあるんですが、

 

 

なんで日本人はそんなに「ピース」をするのか?

 

 

日本人はそんなに平和を願っているのか?

 

 

そんな事を思い出してしまいました(笑)。。

 

 

 

2本目を潜り終えるころには、どうやら水中感覚を少し取り戻せたようで。

 

 

 

実は、、

 

 

今日のみなさん、本日に引き続き、明日からもAOW講習にチャレンジです、

 

 

 

ウォーミングアップは完了ですね!

 

 

 

 

ピースはもういいですから(笑)、

 

 

 

明日からはさらにダイビングに磨きをかけましょうね!

 

 

 

 

 

まさし

幼魚と犬の絵

7/22  井田  透明度8~12m  水温:25℃

 

 

 

 

 

井田の浅場の海藻エリア、

 

 

 

 

 

 

海の青と海藻の緑が良い感じなのは、今までも知っていました、

 

 

 

 

 

 

だけど、、こんなにも心地よく感じたことあったでしょうか、

 

 

 

 

 

 

今、伊豆の海の中は「幼魚」のシーズンです、

 

 

 

 

 

色んな種類の魚の幼魚が、あっちこっちにいます、

 

 

 

 

 

その中でも、浅場の海藻は小魚にとっては絶好の隠れ家、

 

 

 

 

 

よーく見ると海藻に紛れて物凄い数の、幼魚たち、

 

 

 

 

 

もう、ここまでくると隠れてないですよね(笑)

 

 

 

 

 

 

ゆらゆらと光る太陽光が海藻と幼魚を照らして、

 

 

 

本当に癒されます。。。

 

 

 

ゆっくり写真を撮って、

 

 

ボーっとして、

 

 

 

群れの中にお邪魔して、

 

 

 

 

尚且つ、窒素も抜けます(笑)、

 

 

 

 

ずっとここに居れます、飽きません・・(笑)

 

 

 

 

 

 

そんな癒しともう一つ、

 

 

 

yhくん100本おめでとう

 

 

 

記念ダイブの時に、うちからプレゼントしている、ぼくのイラスト入り祈念旗、

 

 

 

イラストのリクエストを聞いたらさ、柴犬、、、って言うからさ・・・

 

 

 

普通、こういった場合さ、海の生き物をリクエストするでしょ、、カメ、とか、サメ、とかさ、

 

 

 

柴犬って、海と関係ないじゃん・・・(笑)。

 

 

 

と、言いつつも、ちゃんと頑張って書きましたよ、、

 

 

 

 

結構、犬を書くのって難しくて、、、やり直した下書きのあとだらけ、、、

 

 

 

海の中に犬の絵ってどうです?

 

 

 

合います?(笑)

 

 

 

 

 

 

まさし

上を向いて泳ごう

7/15   田子   透明度:20m  水温:24.9℃

 

 

 

 

 

これ、もう梅雨明けしてるでしょ?

 

 

 

 

地上、ものすごく暑いです♪

 

 

 

 

太陽サンサンで日焼けできます♪

 

 

 

 

 

おまけに、

 

 

 

海も♪

 

 

 

 

黒潮来てます♪

 

 

 

 

田子の「沖の浮島根」が素晴らしかった。

 

 

 

 

 

一体何匹いるのだろうか?

 

 

 

イワシの群れは大きな影を作って、

 

 

 

 

ゆらゆら動いたり、キラキラ輝いたり、

 

 

 

 

広がったり、まとまったり、

 

 

 

 

その群れにアタックをかけるのは何種類かの「捕食者」、

 

 

 

ツムブリ、にワラサだ。

 

 

 

この捕食者たちに追い回され、

 

 

 

イワシ達は逃げまどい、その群れの形を変えていた。

 

 

 

とても美しい、

 

 

まるで水族館、、、いやそれ以上でしょ、

 

 

 

ナショジオか、ディープブルーかオーシャンズってところでしょうか(笑)。

 

 

 

でも、イワシが逃げ惑う姿が美しい・・・だなんて、

 

良ーく考えたら、ちょっとかわいそう、これが人間だったら・・・殺戮じゃん・・・

 

 

 

いや、そんな事はない、

 

 

 

これも自然界、

 

 

 

弱肉強食こそが自然界の正しいあり方だ・・・なんて

 

 

 

そんな事を勝手に考えたりしてみたり(笑)。。

 

 

 

 

とりあえずその景色は何分見ていても飽きないぐらいの感動だったのです。

 

 

 

上から下までばっちり

 

 

透明度も20mオーバー、

 

 

 

なんだかんだ言ってこの日は上の群れがなんとも素晴らしくて、

 

 

 

下を見ている時間は少なく、「上を向いて泳ごう」そんな1日でした、

 

 

 

そんな海のコンディションにも感動なんですが、

 

 

 

僕的には、Fさんが、

 

 

 

外海でロープにつかまらずに安全停止・・・しかも安定している・・・♪

 

 

 

最近、更なる技術向上を一緒に頑張っているもので、

 

 

 

僕にとっては、

 

 

これもまた一つの喜びであり、感動でありました♪

 

 

 

まさし

夏模様

6月5日 田子 透明度12m 水温19℃

 

ほんとうはアオリイカを狙いに行くはずだったけど、

ちょっと時期を外してしまったみたい・・・。

 

という事で、頭の片隅にはアオリイカを狙いつつ,

皆で相談して田子へ!

 

天気も良く田子は夏の気配。

 

 

沖の浮島根の群れも少しずつ大きくなり、

透明度も好調!

 

まるで夏終わりの頃の様な水中。

 

キンギョハナダイ達 イサキの群れ

 

 

深場にはまだウミウシたちも健在。

 

 

セトリュウグウ クロスジ 

 

 

休憩時間は桜の木の木陰で休憩。

 

 

これがとても心地よい。

ついついのんびり。。。ウトウト。。。

 

 

陸上の暑さといい、水中の景色と言い、

なんだか、梅雨を飛ばしてまるで、夏到来!?

 

 

 

すなお