何かと忙しい都会生活!
それでもダイビングを通じて海を身近に生活してるスタッフ達の不定期日記。

マサシ:筋肉の貯金はできる

マサシ:
筋肉の貯金はできる

ミカ:トイレ近い

ミカ:
トイレ近い

マイ:一番エライちび

マイ:
一番エライちび

スナオ:黒い。無知。

スナオ:
黒い。無知。

ユキヤ:祖父農家 米安定供給

ユキヤ:
祖父農家 米安定供給

マサ:脳が硬式野球

マサ:
脳が硬式野球

今年の運勢。

1月14日(水) 川奈 透明度:15m~ 水温:15~16度

 

新年って、何でも『初』ってつけられるから
何となくワクワクしちゃうんですよね。

 

2015年潜り初め。
『初』潜りです。

 

今年の運勢を占うべく、
潜り初めは川奈でウミガメ探し。
当たるかどうかは運次第。

 

透明度抜群。快晴。
白い砂地、浅場に降り注ぐ光のシャワー。
自分の影が砂地に映ることに感動。。。

 

透明度抜群。青い海。

 

冬の伊豆、綺麗です。

 

でも今日は初心者ツアー。しっかり練習も。

 

潜降風景 ホバリング練習。

 

セッティングは危うい感じでしたが(笑)水中は頑張りましたね~マイさん。
潜降のコツが掴めてきましたね!ナオさん。

 

1本目はいっぱい練習して、たまに生き物を探して。

 

イバラタツ@川奈 イソギンポ@川奈 アミメハギ@川奈

 

練習チームはひたすら泳ぎ続け、生物写真は全てナツキさん任せ。笑

ナイスアシスト、ありがとうございますっ

 

2本目はいよいよウミガメ探し。
結果は・・・はい!

 

潜り初め!

 

いい集合写真ですね~(´▽`*)
・・・人生は山あり谷あり。
挫けない心が大切です。

 

でも宝探しのように目を光らせウミガメを探していると、
寒さを感じる事もなく1ダイブ中ずっとドキドキワクワクしていて、
これはこれで楽しかったなぁ、と。

 

いっぱい泳いでスキルアップ間違いなし。
そして運動後の空腹度は200%オーバー。
花季で海の幸を楽しみ、女子旅らしく伊東の温泉に浸かる。

 

花季の刺身定食 花季@伊東

 

やっぱり海はいいですね~
今年も宜しくお願い致します。

 

みか

今までで一番の海!

1/13(火)  IOPツアー
水温 15.6℃  透明度 20m

 

DSCF0920 DSCF0930 DSCF0999

 

 

今までの海は、すべて雨だったモリサコちゃん。

今までの海は、すべて晴れのミナコさん2号。

朝お店を出発するときは真っ暗で…どっちの力が強いかねぇ~なんて話をしながら出発。

 

ミナコさん2号の勝ち~~~~

 

モリサコちゃんは、青空にテンションが上がるし、

昨日までのIOPのコンディションの良さを説明したら、さらに上がり、

とどめは、今日MY器材デビュー

 

楽しみで、楽しみで、も~しょうがないですって顔。

 

 

いざ海へ。

 

潜降ブイに着いた瞬間に、今日やばいっすね超キレイじゃないですか~

呼吸を整えなければいけないのに、2人とも早く潜りたくて、興奮ぎみ。

 

砂地まで一直線。

 

もう、最高の景色が広がってました

 

ワイコンをこっそり、りゅうからかりてきて正解

 

1本目が終わっておやつ休憩をしながらも、

海も器材も最高とモリサコちゃん。

ミナコさん2号は、菜の花畑に行きたくてうずうず(笑)

 

DSCF0964

 

まだ1月なのに、満開で、一足早く春を感じました

 

 

さて、2本目は、泳ぎたい?さかなじっくり観察したい?それとも練習したい?

 

2人に聞いてみると、

モリサコちゃんは、まかせますよ~

ミナコさん2号は、え~全部はだめなの?(笑)

 

そう言われたら、やるっきゃないですよね。

欲張りプラン

 

中性浮力をキープして砂地へ。→2人ともまずまず。

ウミウシ、カエルアンコウ、コブダイ、さかなの群れ。→コブダイに興奮

ほとんど止まることなく泳ぎ続けました。→2人ともまだまだいけたなぁ~と…

 

あっという間の40分だったね。

 

 

DSCF1014

 

 

SARAのナン美味かった~

食べ始めはおかわりできるかもって思うのに、水分含んだとたんに、どんどん膨らんで…満腹に。

 

ふぅ~って言いながらログ付けしていたら、

店員さんが、平日はデザートプレートがサービスで付きますのでお持ちしますね…って。

 

ミナコさん2号とわたしは、え~~~いいんですか?!(笑)

なんていいながら、ペロっと完食してしまいました

 

平日って、海も空いてるし、道も空いてるし、こんな特典もあるし、

やっぱりいいもんですね

 

 

 

こず

煤落とし

 

2015年のお正月。

毎日体重計に乗る度に、見たことない数字をたたき出す。

 

風呂に入ったら、マサさんに「なんかデカいな!」と言われ、

実家に帰っても、96歳になるばあちゃんに開口一番「あんた太ったねー!」と言われ、

母親にはなぜか「あんたその髪型どうしたの!」と、切ってもないいつもと変わらない髪型を指摘され。

 

 

髪型は特に変える予定はないですが、

体重はもう少し落して行こうと思う2015年のりゅーです。

 

 

 

2015年 初潜り 1月10日 IOP

水温16℃ 透明度20m 晴天

 

2015年の潜り始めは最高のコンディション!

快晴で、水温も年末より2度くらい高く、透明度も20m~。

 

ピカチュウも可愛いサイズが2匹見れたし、

髙橋さんたちの1年越しのリベンジ黄金ヒラメも見れたし、

正月太りの僕よりも太ったカエルアンコウも見れたし♪

 

 

IMG_0056 (2) OLYMPUS DIGITAL CAMERA IMG_0040

 

IOP (2) P1100051 P1100049

 

P1100010 IMG_0041 (2) IMG_0046 (2)

 

P1100024 IMG_0036  P1100003

 

初潜りにはこの上ない日だったのに、

なぜかこの日はよく物が壊れるのでした。。。

 

●セッティングをして空気を通した瞬間、僕のレギュがぶわーーーーっとフロー。

●水中で将史さんから借りたライトのスイッチオーン!   ・・・付かない。・・・水没。

●ちなみのダイコン、ソーラー電池なのにバッテリー切れ。

●IOPの個人ゲストの高圧ホースが水中で破裂。一目散に帰って来る。

●ミナコさんのドライのファスナー壊れる。濡れる。でも、潜る。

 

年末にやる煤落としを年始にやったと考えればいいのかな?

それじゃあ2015年もよろしくお願いしまーーすっ(^^)
りゅう

海から始めましょう

1/11-12      年始ツアー  田子いおり井田

神社の階段で

どうも!まさしです!

朝晩冷え込む今日この頃、

みなさんいかがおすごしでしょうか?

年末年始にたっぷりため込んだ栄養もそろそろ使い始めませんか(笑)

さてさて今年もやってきました年始ツアー!

今年1っ発目の泊りツアーでございます。

やっぱり自分これがないと1年が始まった気がしなくて、どうもねぇ。

いつぞやの年始ツアーは大雪に見舞われましたが、今年は2日間と~ってもいい天気ぃ。

そしてこれまた年始ツアーで恒例になりつつある1っ発目の田子の海。

とーっても良い海況、と言いたいところだけど、

西風の影響で結構ザブザブ・・・(まぁこの時期は気圧配置的にしょうがないんだけどね)

そんなザブザブの中1っ発目は、外海に、攻めぇ~、ずに

ゆっくりいきましょうよー、湾内にぃ、まったりとねぇ。

海に入ると透明度いいねぇ、うれしいねぇー

これが冬の海じゃー!(笑)

そして今年1っ発目の海でクボッシーが50本達成!

なんだかおめでたい感倍増だねぇ。おめでとう!

ハクセンアカホシカクレエビ オオモンカエルアンコウ サキシマミノウミウシ 優雅

くぼっしー記念ダイブ 夜遊び 初詣 くぼっしー50本!
ゆっくり、潜ってウミウシも見て、カエルアンコウも見て珍しいエビも見て、

海から上がると、冷えた身体の僕らを待っていたのは、ミチコさん特製のイセエビ汁♪

あったかくて、磯のいい香りがしてさ、もうぅ、生きてて良かったなぁ。

お昼のご飯の後は、一緒に田子に行っていたアドバンスチームも一緒にみんなで初詣、なかなか行く事のない田子の神社、ヤマグチさんからもらったお金でお賽銭(笑)

そんでそのあとは廃校のグランドでみんなで缶蹴り、なんで?(笑)

何年振りにやったんだろうか?

トシ、缶けりのセンスだけはなかなかだな(笑)

いい年の大人がみんなで缶けり、外から見てた方が面白かったかもね(笑)。

田子を出発して、温泉入って、体はぽっかぽっか。

そこに来ていおりの晩餐でしょ、なんて贅沢なんでしょうかぁね、

それで終わらないのが今回のツアー(笑)

夜さらに戸田の居酒屋にみんなで繰り出したのでありました(笑)。

居酒屋からの帰り道、空を見上げると星が撮ってもキレイ。

するとユウトとクボッシー、あれが北極星であれがシリウスで・・・って詳しいな、おいぃ

正直、俺もちょっと星の事勉強してみようかなぁ~とおもっちゃったじゃないかよー、こんちくしょうめー(笑)。

そんな楽しい大人の戸田ナイトでした。

次の日は井田へ

海の中はやっぱりきれいで生物もアツかった!

なんだけど、波がまぁまぁあってね、エキジットは、女の子たちを助けようと入った男子たちも波に転がされ面白い絵面になってました。(笑)

共演 ゴマフビロードウミウシ

タカベ玉 コミドリとセトリュウグウ

海のそばでゆっくりと過ごして、

それでいて色んな事があって、

なんだか、2日間楽しくて、そして美味しすぎて、幸せ過ぎて、中々全部をうまく書ききれないね、

田子の神社での初詣、みんなでお願い事をしましたが、みんなは何をお願いしたのでしょうかね?

ぼくも今年で32歳です、

女の子にもてたいとか、お金がほしいとか、ケンカが強くなりますようにとか、進級できますようにとか、

そんなお願い事はもうしませんよ。

今年も、健康で、そして安全に、海に潜れますように。

今年もいい年になりますように!

よろしくお願いっしゃーす!

今年も宜しく

 まさし

仲良く…ねっ!

1/10(土) TRIBEツアー&オープンウォーター講習  IOP
水温 16.5℃  透明度 20m

 

青い海と白い砂地♪
青い海と白い砂地♪
青い海と白い砂地♪

 

2015年、始まりましたねぇ~こずです。
今年も陸でも水中でも、誰よりも大声でやっていこうと思いますので、どうぞよろしくお願いします

 

講習2日目のメグミさん。

145㎝できゃしゃな体、1本目はタンクにもてあそばれ、ゴロゴロ…

メグミさんをがっしりサポートしていたら、

モデルの様な体系(171㎝)のスギオちゃんが、砂地までの斜面で尻もちをつき、

岩に何度もハマっているではないか

 

メグミさんの手を握りつつ、スギオちゃんをレスキューに行く。

 

その光景を心配そうに見守ってくれてる、こちらも168㎝と長身なカナちゃん。

そのもちゃもちゃが何度あったか(笑)

 

気が付いたら、4人で円陣を組んで手を繋いでるときが

その瞬間をベテランチームに目撃され、

上がってきてから、お遊戯会みたいで仲良かったねと笑われてしまった。

 

浅場に戻ってきたときも、メグミさんとスギオちゃんは仲良く浮上。

 

一発目から、イントラの腕が試されてる感じがして、アドレナリンでまくったわ~~~

 

 

2本目はそんなことがないように、バランスの取り方、万が一ひっくり返ったときの対処法、

浮力のコントロールをレクチャー。

 

そうしたら、さっきとは別人に

1人でバランス取って泳いでる。

調子に乗ってさかなを追っかけまわしてる。

さかなの群れに突っ込んで遊んでる。

 

青い海、白い砂地、魚の群れにみんな大喜びでした

 

あったまったね。
あったまったね。

 

メグミさん、ライセンス取得おめでとうございます。ドライツーツの脱着頑張って行きましょうね

カナちゃん、あの波の中、激しいフィンキックで突き進んでくる姿、かっこよかったですっ

スギオちゃん、ドライスーツ着るとき、脱ぐとき、絶対に頭を通してやるっていう気合がすごかった(笑)

 

いっぱい笑わせてもらいました~ありがとう

 

 

 

こず