タグ別アーカイブ: 川奈

朝から牛丼。

12月3日 川奈 透明度15m 水温20℃

 

川奈に向かう道中、伊東のコンビニで休憩を。

 

そこのコンビニに吉野家が隣にあるのです。

ヨシハルさんは、「ちょっと、牛丼買ってきていい?」と。

朝から牛丼を大盛りで。しかも、お弁当が美味しいからと、

テイクアウトで。

コンビニ休憩で牛丼を食べた人、2人目です。(笑)

 

お腹を満たしたら川奈へ!

 

川奈に来たらカメ狙いたいんだよなー。

 

最近はカメは遠くにいることが多いから、

2本目にがっつり狙いましょう!

 

1本目からカメなんて贅沢すぎます!なんて話して水中へ。

 

すると、潜降して泳ぎだすと、すぐにカメが・・・。

私の話したことと全く違うやないかーい!

 

すぐにいたー!
すぐにいたー!

 

みんなにカメを教えつつ、カメラを構え、皆の方に振り向くと、

さっきまで安定して泳いでいた、ヤブちゃんが

めっちゃ手で泳いでいる・・・。

よーく見ると、手にはフィンを持っているではないか!

 

フィンを履かせ、カメを追いかけようと、

手を引っ張ると、今度は反対のフィン脱げる・・・。(笑)

ヤブちゃーん!(笑)

 

ヤブちゃんがフィンを履き終わるころにはカメは姿もなく・・。

 

 

それが悔しかったのか?2本目にカメ見た時は、

ものすごいダッシュを。(笑)

 

またきたのかい? カメさん2

 

ダッシュのおかげでここまで寄れました。

 

ここまで近づけてよかったね!
ここまで近づけてよかったね!

 

ヤブちゃん良かったねー。

でも近づきすぎてカメがビックリしているね。

ヤブちゃんのいきなりのダッシュにベグちゃんもビックリ!

 

 

でも、カメ見れてたくさん泳いだかいがありました!

 

 

お昼は海鮮&お蕎麦!

 

海を見ながらお蕎麦

 

沢山泳いだ分、いっぱい食べても罪悪感ないもんね!(笑)

 

ヨシハルさんは、

たくさん泳げたのは朝の牛丼のおかげだそうです。

 

これからこれをルーティーンにしようかと考えてます。(笑)

 

みなさんもいかが?(笑)

 

 

 

すなお

 

仕込み代発生です。

 

 

 

 

 

2019.08.16(金) 川奈 透視度8~12m 水温24.8℃

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『カメが見たくて、ダイビング始めたんです。』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『この間沖縄で初めてカメ見れて、夢が叶いました。』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そう言ったのはマツナワさん。

 

 

ダイビングを始めて、数年で夢が叶ったそう。

 

 

 

 

 

亀を目指して

 

 

 

 

 

今日そんなマツナワさんと共にするのは、オチアイさん。

 

 

彼はライセンス講習初日。

 

 

潜るのは初めて。

 

 

もちろん水中でカメは見たことがない。

 

 

 

 

 

今日行った川奈は、カメが棲んでいるポイント。

 

 

必ずではないが、見れる可能性はある。

 

 

とりあえず、スキルを終わらせましょう。

 

 

 

 

 

はしゃぐマツナワさん

 

 

 

 

 

 

プール実習が同じ週だったおかげか、

 

 

レギュレータ系、マスク系のスキルは難なくクリア。

 

 

 

 

 

ではでは、中性浮力の練習をしに行きますよー。

 

 

たった1か月で10本ダイバーになった、

 

 

アヤカちゃん、コバちゃんを引き連れ川奈の砂地へ向かう。

 

 

 

 

 

穏やかな海

 

 

 

 

 

砂地どっちだったかなー、なんて考えながら泳ぐ。

 

 

コンパスを手に取り、方角をとる。

 

 

『よし、こっちだ。』

 

 

全員がいるのを確認しようと後ろを振り返る。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『・・・・・・。何か浮いている??』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・なんか飛んでる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『カメだっ!!』

 

 

 

 

 

急いで、みんなを引き連れて、砂地には行かずカメのもとへ。

 

 

なんてラッキーなんだろう。

 

 

テンションが上がる皆を見て、

 

 

『良かったぁ~』っと思っていると、

 

 

オチアイさんが目に入った。

 

 

しかも浮いている。今日初めてなのに浮いている。

 

 

今日まだ練習していないのに浮いている。

 

 

 

『いろいろと奇跡が起こっている。』

 

 

 

 

 

マアジ

 

 

 

 

 

1本目が終了する。

 

 

すると、オチアイさんが

 

 

『仕込んでくれたんですね。ありがとうございます。』

 

 

と言われた。

 

 

『仕込み代は別途かかりますんで。』

 

 

 

 

 

僕は出来れば映りたくないです。

 

 

 

 

 

翌日、オチアイさん再び川奈へ。

 

 

 

 

 

2回ともカメを見てました。

 

 

 

 

 

これで仕込み代が加算されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゆきや

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ウミガメリベンジマッチ!

2018. 1.30 川奈ウミガメ狙い!!

リョータ、念願のウミガメツアー!

 

アオウミガメ

 

前回リクエストを入れておいて、オーバーワークにより倒れたリョータの、ウミガメリベンジマッチ。

 

たまたま2日前に今回の日程に入ってくれて、

ツアー開催を決定づけたかみじちゃん。

 

 

2人にウミガメ探しの心得を伝授して、のぞむ。

 

基本的に会えない事の方が多いので

2ダイブがっつり泳ぎまくるかなー。っと予想していたけれど、まさかの1本目で見つけてしまった・・。

P1300067

岩場で寝ていたところ。ちかくでじっくりと見て来れました♪

 

 

僕のかまってちょーだいオーラがうざかったのか、

 

ふいにこっちにガンを付けて、動き始めたウミガメ。

 

優雅に息継ぎをしに、水面へ向かっていきました(^^)

 

海底の方からそっとついていきました・・。

そのままいくと竜宮城に行ける説。

すごく気持ちのいい時間でした。

 

P1300094 P1300096

 

2本目もカメを狙うも、出会えず。

 

やっぱり一本目がかなりラッキーだったみたい。

 

 

ウミガメ探しの途中。

 

膨らみ過ぎてうまく泳げていないハリセンボンと、

 

戯れたりもしました。

まん丸すぎて・・・どこが正面顔なのかわからない。

トゲトゲの球体。

 

 

エキジットの時に、リバースブロックになってしまったリョータ・・。

病み上がりの体に、ウミガメは刺激的過ぎたのかもしれない。

 

帰りの車の中で休むと、海老名につく頃にはかなり復活してきて。

 

かみじちゃんが崇拝している万病に効く「龍角散のど飴」。

その効果なのかもしれなかった。

P1300101
復活!!

P1300103

 

リョータが元気になったので、

海老名のフードコートで、ガッツリラーメンとパンケーキを食べて帰ってきたのでした。(笑)

 

しっかり休んで、完全復活したらまた行こう!!

 

カッシー

無念の遺志を引き継いで・・。

2018.1/16  川奈ウミガメリクエスト!

 

僕の川奈のウミガメブログを見て、カメ見に行きたいです!!!!

 

と、目を輝かせてリクエストをくれていたリョータ。

 

そんな言い出しっぺが、直前に高熱で倒れるというぱたーん・・。

 

さぞかし・・・無念だった事だろう。

 

そんなリョータの遺志に報いるためにも、今日は楽しんでくるよ・・

 

そんな川奈での記録を、書こうと思います。

 

DSC07562

 

重器材を揃えて、これにてフルセット整ったイッセイさん!

 

沖縄のGreenGrassで川村さんのもと、ライセンスを取り、伊豆にも潜りに来きてくれたニイツマちゃん!

 

ウミガメ探しダイビングとは、いかなるものか。

そのポイントをブリーフィングする。

 

1.まず、いると思うな。無用な期待は、落胆をまねきます。

 

2.いても、はしゃぐでない。ストレスを与えるとウミガメは逃げます。

 

3.捜索が難航すると50分ダイブになるので、エアーと足のつりに気を付けて。

 

 

そんな心構え、予防線を張りつつ海中へ。(笑)

 

川奈の透明度は15m!!

 

快晴で日差しが降り注ぎ、気持ちのいい海の中。

 

ニイツマちゃんの初ドライ練習もしながら、

 

1本目のダイブタイムが30分を過ぎた頃・・

 

とつじょ現れたウミガメ!!

 

こどもウミガメイッセイさんと子ウミガメますみちゃんと、子ウミガメ

 

はしゃいじゃいました。(笑)

 

寒いからか、眠たげにウトウトするウミガメ。

 

かわいいな~っ見ていると、下の方にももう一匹!!

 

一ヵ所にに2匹いたのでした。

 

探しまくってもいない時は居ないのに。

 

1匹でもテンションが上がるのに、2匹同時にいるともう、

脳みそがビジー状態に。

 

イッセイさんとニイツマちゃんは、とっても嬉しそうでした♪

 

 

ずーっと、ずーっと見ていると、不意に動き始めたウミガメさま。

 

のそっ。のそっ。とした動き。寒いのか、のそのそ。

動き始めてしまった。

 

 

 

イッセイさんの後ろをぐるっと回って、

 

水面へと。息継ぎをしに行ってしまいました。

 

いや~1本目で見れちゃったな。。。2本目いく必要なくね??

 

って思うほど、ウミガメが満ち足りていました。(笑)

 

 

ヒョウモンダコ砂地

 

2本目はウミガメ狙いじゃなくて、のんびり気持ち良くもぐろっか。

 

ウミガメは時間があれば、チラッと さっきいたあたりに寄ってみる程度かな。

 

っていう、ちょっと上から目線のテイストで。

 

 

そしたら、また出会ってしまったのです。(笑)

またあったな

 

なんなんだ、今日は?ウミガメに会いすぎだぞ、ちょっと。

 

僕はそう思っていたし、ウミガメもそう思っていただろう。

 

ニイツマちゃんはもう、水中で静かに拍手して、僕をほめたたえてくれ、イッセイさんは目を細めてウミガメを見つめていた。

 

お昼は少人数だし、ニイツマちゃんのご実家の近くという回転寿司で!!

 

「おまちっ!!イカしたイカだ!!」とギャグをとばしてくる職人さんと、

 

それを「やったー。イカしてるー。」っと無表情にシュールに受け流すイッセイさん。

 

美味しかったです!!たまにはいいね!!

 

回転ずし自撮り

 

飯食って温泉に入って、帰ってきた1日。

 

リョータ。君の分も僕たちは全力で楽しんできた。

またリクエスト入れておくれ。

 

お大事に!!水分とって、ご飯ちゃんと食べて、寝るんだぞ。

 

カッシー

 

癒しのベストビーチ♪

2017.11/25 川奈ビーチ

 

ベストビーチ!!東伊豆の透明度はよさげ。

 

朝みんなに、ポイントの候補を説明する。

 

IOPにはフリソデが・・フタイロがいて・・。

 

んんー。あまり反応がよろしくない・・。

 

 

あと、川奈には魚の群と、あとウミガメがいて・・。

 

ウミガメ?!・・うみがめ??・・・うみがめ!!

 

ウミガメ!!!見たい!

 

みんなのテンションが一番高かった、川奈に行く事が決定した瞬間でした。(笑)

 

 

 

 

 

1本目はウミガメ捜索しているようで、していないよーな。

 

ソラスズメ、スズメダイ、アオリイカ、群れ系と

 

イソギンポ、カマス、ネンブツダイなどを見てきたのでした。

 

 

 

 

 

2本目は本気で、まるっとウミガメ探しダイビング!!

 

つまり、他の生き物は紹介しないという事。

 

ウミガメがいなければ、ログブックに書く事は何もなくなる。

 

ウミガメがいなければ、「見れなかったね・・・。」

 

そういうテンションでツアーが終わる。

 

やがて、○○さんと行くとウミガメいないからいやだ。

 

なんて言われ始める。

 

 

それは避けなければ。

 

とってもハイリスクでハイリターンな勝負なのです。

 

エントリー直前。

気合いを入れ直していると、海上がりのチームが「カメいて良かったー!!」っと。

 

インストラクターとしての恥もプライドもなく、

速攻で「どこで見ましたか!?」

っと、聞きましたよね。(笑)

 

 

と・こ・ろ・が・・・。

めぼしい所を探してもいない。。。いない!

 

諦め、ヒトデヤドリエビを紹介し、マクロモードになった。

やっぱヒトデヤドリエビだよねー
やっぱヒトデヤドリエビだよねー。

 

みんながエビを見ようと下を向いたその時。

 

トダケンがかわぐちくんの腕を引っ張り、

何かを指さしブクブク言っているのが見えた。

 

ばっと!指さす方を見ると、ウミガメ泳ぎ去っていくぅ~!!!

 

ヒトデヤドリエビにピントを合わせて

シャッターをきっていたみなこさん、かずさん、かおりさんを、

 

そんなもん捨て置け!!

 

と引きはがし、みんなでウミガメを見失わないように付いて行く。

プレッシャーをかけないように・・でも近づきたい。

 

そんなみんなの気持ちが伝わってくる。

そっとそーっと

 

敵じゃないよ。お父さんだよ。

 

そんな優しい気持ちで、離れたところで見守っていると、警戒を解き、

 

岩と岩のすき間ですっぽりと挟まって、うとうとし始める。

無防備・・。
無防備・・・。

これ以上の癒しがこの世に存在するのだろうか。

 

 

10分?いや15分以上??子ウミガメの事を黙って眺めていた。

囲んで、じっと見つめた。

 

同じことを僕が人間の子どもにやっていたら、

おそらくパトカーが来てつれていかれただろう。

 

海で良かった。

 

 

あなたを見まもり隊。

 

 

調子に乗って、記念撮影もしちゃう大人たち。(笑)

ウミガメと!!
ウミガメは真ん中の下。岩に紛れてるけど。

 

 

第一発見者のトダケン。本当にナイスなファインプレイ!!

 

あざっすっス。

 

「ダイビングの新たな楽しみに目覚めてしまった・・。」

 

ってつぶやいていたけど、まさにそうだね。(笑)

 

みなこさんも、まるで初孫の写真を撮るような勢いで写真撮影。

みなこさん

ウミガメ見れてピース出ました。(笑)

 

2ダイブ頑張って潜っても見れない日もあるから、この日は本当にラッキーでした。

 

お昼ごはんは、いつものように花ごよみへ。

シーフード!!

花ごよみのカレーは。美味いのです。

 

ウミガメと花ごよみのご飯で、心身共に満ち足りた僕らだったのでした。

 

勝利の集合写真。

 

ああ。あの子ウミガメにまた会いに行きたい。

 

誰か、川奈リクエスト下さい。

 

カッシー