タグ別アーカイブ: 初心者

老若男女、キャラが濃い。

8月24~25日(土・日) 大瀬崎 透明度:5~8m 水温:24℃

 

 

PADIダイビングライセンス取得@from東京

 

 

下は12歳。

 

上は76歳。

 

 

ダイビングという共通項だけで、集まった10人。
歳も性別もバラバラ、ついでにキャラが濃い。
何かが起こりそうな予感しかしません(笑)

 

 

 

思い返せば始まりは・・・

 

 

 

サッさんのハイテンションな電話から始まった朝。笑

 

 

深夜3時に失くした財布が、朝6時20分に見つかった。
なぜ海当日の午前3時に、がっつり飯を?
発見の喜びより、ツッコミどころ満載のサッさん。

 

 

 

とりあえず、遅刻です。笑

 

 

 

穏やかさで選んだ大瀬崎は、ちょっと透明度が・・・。
でも、アオリイカの産卵が見れてラッキー!

 

と思いきや、水底を見つめ練習する私チーム。
不安で私しか見ないユカちゃん、スキルアップに真剣な男たち。

 

あのー・・・イカだよ、イカー・・・。

 

浮上すると、イカに大興奮のマサシさんチームのみんな。
たぶんこれが、正しい(笑)

 

 

PADIジュニアオープンウォーター オクトパス@PADIダイビングライセンス取得コース

 

アオリイカ@大瀬崎湾内 大瀬崎湾内@PADIダイビングライセンス取得講習

 

ダイバー曳行@PADIダイビングライセンス取得コース 大瀬崎@PADIダイビングライセンス取得コース

 

 

夏休みのさいご。
ダイビング以外も海をたっぷり遊びましょー。

 

休憩中も遊び続ける元気なショータ少年と、シュリ青年。
誰よりも楽しそうに遊ぶ大人、サッさん。
ラッコさながらに波間に漂うスサパパさん。

 

たっぷり体を動かしましたからね?!
美味しい美味しいご飯の時間です♪

 

 

PADIダイビングライセンス取得講習@お泊りコース
ヒデさーん。撮ってますよー。

 

あっという間に消えていくお刺身。
どんどんつづく『おかわり』の声。
男だらけの食卓、恐るべし・・・。

 

 

お夕飯のあとは、お菓子をつまみに楽しい時間。
重たい瞼と闘いながら・・・何を話したんだっけ?

 

ショータ氏によるパパさんの痛くて恥ずかし~い思い出暴露話、
ヒデくんとユカコちゃんとの熱~い海の話、
マサシサンハ アンデス・・・・・笑

 

もうちょっと、起きてたかったなぁ。。。

 

 

 

紆余曲折、色々ありましたけど。
無事みーんなライセンス取得!

 

 

2日間、本当におつかれさまでした!
キャラの濃い、中身の濃い2日間でした(笑)

 

 

ひまわり畑@伊豆・土肥

 

 

ライセンスを取ってからがダイビングのスタート。

 

いい海にたくさん行きましょう。
そしてまたみんなでお泊りいきましょー。
次も・・・もちろん大瀬崎でね、ウサミさん(笑)

 

 

みか

夏の大冒険。

8月11日(日) 井田 透明度:2~12m 水温:24℃

 

 

 

この日の大冒険を、私たちはきっと、
大人になっても忘れないでしょう。。。

 

 

ひょうたん寿司@伊豆長岡ランチ
以外と皆さん、もう大人でしたね。

 

 

夏休みの大冒険。

 

 

お盆休みの最中。
日帰りツアーに向かうは、タマちゃんと私。

 

まるで現場に向かうかのような不思議なレンタカーと、
うちのハイエースを連ねて伊豆をひた走る。

 

渋滞をかわして山を越え、あともう一歩で海!
・・・というところで捕まった駐車場渋滞。

 

 

あの日の冒険を、私たちは忘れません。
ツルタさん、ムラタさん、ご協力に感謝っ!

 

 

突撃した海は、台風の影響でいい波が時折打ち寄せる。
が、エンリッチの特権で深場をじっくり攻める私たちにはそんな波は関係なく。

 

 

オオモンカエルアンコウ@井田ダイビングツアー
『よく来たねぇ』

田舎のおばあちゃんさながらに、
オオモンカエルアンコウが出迎えてくれました。

 

アカスジカクレエビ@井田ダイビングツアー

 

アカオビハナダイ求愛@井田ダイビングツアー ヒマワリスズメダイ@井田ダイビングツアー

 

ソフトコーラル@井田ダイビングツアー

 

キリンミノカサゴ@井田ダイビングツアー ハコフグ幼魚orミナミハコフグ幼魚@井田ダイビングツアー

 

スケロクウミタケハゼ@井田ダイビングツアー

 

 

カメラを構える手は休まることなく。
群れの中に1人消えていくムラタさんも休まることなく。
エンリッチをたっぷりと吸い込んだ2ダイブでした。

 

 

タマちゃんの初心者ツアーチームのみんな、
あの波を乗り越えられれば、もう怖いものはない、はず。笑
お疲れ様でしたっ。

 

 

空腹を抱えお目当のお寿司屋さんへ向かう私たち。
の、前に立ちはだかった、
海水浴からそろそろ帰ろっかなー?渋滞。

 

 

あの日の冒険を、私たちは絶対に忘れません。

 

 

見たこともないほど細〜いみかん畑の中の道をひた走ったこと。
窓越しに見えた、息を呑み見守っていたみんなの顔。
切り抜けた時の一丸となってやり遂げた達成感溢れる顔っ。笑

 

 

大変遅くなってしまったお昼ご飯、ドタバタな1日、
色々と協力していただき、本当にありがとうございました!

 

 

みか

タマテリクエスト。

7月26日(金) 初島 透明度:8~12m 水温:23度

 

 

早朝、海況を見る。

 

初心者ツアーで同乗のタマちゃんに相談。

 

 

 

リクエストの川奈、行けるけど・・・透明度が微妙。
西伊豆の安良里とか田子の方が綺麗でいいかな?

 

タマちゃんは答える。

 

『昨日マサさん、初島のイルカ見れたみたいです。』

 

・・・聞いていないぞ、そんなこと。

 

『見てください、この写真!』

 

・・・一昨日の私の写真より数段撮れている。

 

 

 

 

人の心を読むのが苦手な私だってわかります。

 

君は、潜ったことのない初島に行きたいんだね。
去年見れなかったイルカを見たいんだね。

 

続々と集まるみんなに、
安良里や田子をお勧めしてみる。
そして、チラリと初島・・・・・

 

 

ええ、まあ、そうなりますね。
イルカ、ですからね。

 

 

リクエストは通ったようだよ、タマちゃん。笑

 

 

 

水中イルカ
今日はタマちゃんリクエスト。

 

でもね、そんなに世の中は甘くない。

 

 

『タマちゃん、ワイコン使っていいよー。』

 

『え?!いいんですか?じゃあ頑張って撮ります!』

 

『うん、頑張って・・・』

 

 

タマちゃんにカメラを託した私は、
それはそれはたっぷりと、イルカとの時間を満喫したのでした。。。

 

 

イルカの瞳
イッセイさん、イルカの目は優しいのです。

 

イルカ
奥の子、正面顔。

 

あー、楽しかったっ!

 

ね?タマちゃん(笑)

 

 

 

イルカと心置きなく戯れたあとは、メインポイントでじっくり。

 

ジョーフィッシュ

 

サカタザメ ホシエイ

 

イワシ
自然の厳しさが。

 

イワシの大群にアオリイカの産卵、サカタザメ・・・
イルカに負けない迫力の海でしたねぇ。

 

 

カメに引き続きイルカを見れたヨヤスちゃん、ケンゴくん。
もうこれからしばらくは大物見れないからね?笑

 

 

初心者ツアーでイルカ見れちゃったカナさん、
これを機にどっぷり海の女になりましょう。笑

 

 

イッセイさん、お写真いっぱいお借りしました。
ちなみにあの魚群は・・・ゴマサバでした!!

 

 

ゴマサバ
イッセイさんの目に狂いはなく。

 

いい海、いい一日、いい夏の思い出。
ありがとうございました。。。

 

 

初島ダイビングツアー

 

 

おまけ。

 

平日ダイビングツアー

 

気が合うんだか、好みが合うんだか・・・
でも6人いるなら6種類食べたかったなぁ。笑

 

 

みか

イシちゃんとタイちゃんとアイさん。

7月15日(祝・月) 江の浦 透明度:3~8m 水温:23度

 

 

見ず知らずの大人が5人。
潜り終えたあと、今日の海をバックにパチリ。

 

 

楽しそうです。

 

 

見ず知らずの5人だったのに、
潜り終わったら、なんだかダンスユニットのようです。笑

 

 

江の浦初心者ダイバーツアー

 

 

大人になっても、こんな風に楽しい時間を過ごせるのですね。
まぁ、子供に見える人が一人、二人、三人・・・あれ?笑

 

 

 

 

ライセンスを取得して間もないみんなが、
じっくりのんびり練習できるようにと選んだ江之浦。

 

近くて嬉しいのですが、ちょっと濁り気味な本日。
一生懸命練習するみんな、ちょっと海の楽しさも知ってほしいんだけど・・・

 

 

イシダイ#江の浦ダイビングツアー
どーーーん。

 

 

海に入る前、ブリーフィングで紹介したイシちゃん。

 

おっきくって、人懐っこいイシダイ。
構ってあげると寄ってきます。

 

 

 

 

タイちゃん(←人です。)の周りをぐるぐる。
手を伸ばすとイシちゃんも歩み寄り意思疎通する2匹?
そこにすかさずアイさんが両手を伸ばして突撃ーっ!

 

 

はぁ~よく笑いました・・・

 

 

イシちゃんとタイちゃんの可愛さもさることながら、
何を見たって夢中で両手を伸ばして、
笑いすぎて溺れそうになっていたアイさん。

 

 

今日見た生き物の中で一番のレア生物です(笑)

 

 

ずっと笑っていましたけど、実は真面目な練習の一環?
ネンブツダイの群れの中を着底せずに漂い、
浅場のテトラポットの中を絶妙な浮力調整で通り抜けて・・・

 

 

テトラポット洞窟#江の浦ダイビングツアー

 

 

リフレッシュのテジマさんも、
次回がアドバンスのタツカワちゃんもアイダちゃんも、安定感が。
次は青くて深ーい海を楽しみにね。

 

 

 

 

さてと。

本日の私たちの、お昼ご飯。

 

空っぽの胃袋を満たすのは、『ナン』

 

 

アフターダイブはサリカレーでランチ
カレーじゃないのよ。

 

昨日カレーを食べたというアイダちゃん。
大丈夫、今日、私たちが食べるのは『ナン』だからねー。笑

 

 

みか

雨よりも。

6月15日(土) 井田 透明度:15m 水温:21度

 

 

梅雨空。

 

雨がふったり止んだり。

 

 

ダイビングを始めたばかりのみんなは、少し不安だと思います。

 

 

雨天決行ですか?
雨の日は濁るんですか?

 

『大丈夫』

 

無理しているわけではありません。

 

ダイビングは雨なんて、関係ないですから。
(ドライスーツ着ちゃえば大丈夫)

 

今日の井田、透明度いいらしいですよ。
(天気と透明度は関係なし)

 

 

ほら。

 

 

って、エントリーする前に撮った一枚は、
強風ですごい髪型のみんなと、どんよりと不穏な曇り空。

 

 

井田ダイビング#PADIライセンス取得コース
あらー・・・雨粒めっちゃついてます・・・。

 

こっち!水中、見てください(笑)

 

 

スズメダイ群れ#井田ダイビング#初心者ツアー スズメダイ#井田ダイビングツアー

 

中性浮力#スキルアップ#初心者 PADIライセンス取得コース#男性一人

 

 

青い海に群れる何100匹というスズメダイの群れ。
オレンジ色や青色が眩しい魚たち。
たまに突撃してくるカンパチ。

 

雨でも、海の中の魚たちには、なにも関係ないようです。

 

 

そんな雨よりも、私たちを襲う困難は・・・

 

 

 

マサシさんチーム。

 

 

 

みかチーム。

 

 

うーん、なかなか上手くいかない中性浮力。

 

水泳時代の名残りで思わず動いちゃうイノウエ君の手とか、
スーパーマンみたいに伸びちゃうツグミさんの手とか、
空気がブーツに溜まっちゃうフクチさんとか。

 

 

もはや水中関係ない珍事件。

 

MY器材なのにセッティング0点のハセとか、
ハヤト君にのしかかるインストラクターのプレッシャーとか、
マサヒコさんに襲いかかった魚の気持ちを体験できちゃう出来事とか。

 

 

でもたった2ダイブの間にそんな困難を着々とのりこえたみんな。
天気もダイビングスキルも関係ない、
弥次喜多の美味しいご飯がまっていました。

 

マサヒコさん&ツグミさん、
ライセンス取得、おめでとうございます。

 

みか