タグ別アーカイブ: スキルアップ

極寒ダイブ

平成30年12月8日~9日 田子 透視度7~10m 水温21.6℃

 

 

 

 

 

 

 

ピカチュウ。

それは、ポケットモンスターに出てくる主人公とよくいる生物。

 

 

 

しかし、現実にも実はピカチュウはいる。

ポケモンの時ほどそんなに頻繁に出てこないけどいる。

めちゃくちゃ小さいけどいる。

AOW講習で見れるか分かんないけどいる。

シライ選手の目標らしいけど、結構いる。

そして、目標達成しちゃった、いた。

 

 

 

ウデフリツノザヤウミウシ。別名ピカチュウ。

別名がついた理由、配色が似ている。以上。

 

 

シライ選手は目標達成してしまったので、

新たな目標として

クチナシツノザヤウミウシを見る,になりました。

 

 

 

 

 

 

土曜に吹いた暴風により、

僕の今シーズン史上最も寒いダイビングとなったこの日。

何が何でも寒さに勝たなければならない。

 

 

 

水中の方が暖かいなんて信じられないですよね。

ねえ、カオリさん、潜れば暖かいんですよ。だから潜りましょ。

 

 

より面白く、感動できるダイビングを求めて、取るAOW。

今までとは全く別の世界に行けるようになる。

本当に面白い。

 

 

 

 

 

 

 

シライ選手とカオリさんは仲良く、潜降で苦戦。

 

ん?銛でも持ってるの?

漁でもしちゃうの?

BCDを背負って漁するのは新しいですね。

 

と言わせんばかりにロープを握りしめている。

 

 

 

耳抜きは、慣れるしかないですねー。

僕だって全然抜けないときありますからね。

焦る必要はないです。

 

 

 

それにしても、ツネトモさんは安定してますねー。

さすがマイドライに早めにしただけある。

中性浮力は完璧に近い。

もはや浮遊生物の仲間入りできちゃうんじゃないですか。

 

 

 

 

今日のナイトは格別でしたね。

吹雪みたくなっちゃって。

 

 

 

 

暴風と荒波により、雪が降る中の風のダイビングに

本当に寒かった。

 

 

こんな過去な環境で潜った皆なら大丈夫。

これ以上の海はそうあるもんじゃないから。

 

でも、たまーにこういういう時あります。

 

 

 

頑張った皆にはご褒美に、刺身とお酒。

 

 

 

 

疲れた体には沁みますね。

 

 

 

 

 

カオリさん、今回は僕の勝ちですね。

だって、僕起きてピースしちゃってるから。

 

皆AOWおめでとう。

 

 

 

ゆきや

 

やりすぎて、皆が疲労ダイバーに

平成30年11月10日~11日 大瀬崎 透視度10~12m 水温20.8℃

 

 

 

 

右から:カナウさん、アイちゃん、アサミさん、ハナコさん、カオルさん      奥:カナイさん

 

 

 

 

 

 

レスキューダイバー、

それは自分のことだけでなく、相手のトラブルまで対処する、

今までの海を楽しむだけじゃない、ちょっと過酷なランク。

 

 

 

 

特に僕なんて前職があれだったんで、

気合が入ったのかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

手始めに、まず疲労ダイバーの曳行から。

 

 

 

皆が足をつりかけながら、やっているのを見て、

罪悪感が生まれ、ついついみんなが休憩している時に、

カナイさんを曳行しちゃいました。

 

 

 

やっぱり、疲れますね。

やってて、分かります。

 

 

 

なんなら、レスキュー評価の次にきついと言っても、

過言ではないですね。

 

 

 

人って簡単に引っ張れないもんですね。

 

 

 

でも、これが終われば大抵大丈夫。

 

 

 

 

 

カナイさんしっかり疲れたふりしてます。
カナイさんしっかり疲れたふりしてます。

 

 

 

疲労ダイバーの浮上、意識不明ダイバーの浮上、

サーチ&リカバリー等々は無事なんなくクリア。

スムーズです。

 

 

 

そしていよいよお待ちかねの、レスキュー評価。

これが難しい。

1日目の午後、2日目の午前をフル活用して猛特訓。

 

 

 

すこーしずつ上達していくけど、

終わる度にみんなクタクタ。

 

 

 

 

疲れ切っちゃった 
疲れ切っちゃった

 

 

 

 

手本で、カナイさんを担ぐ度に満面の笑みでこっちを

見てくるカナイさん。

やめてください。

笑っちゃって、落としますよ。

 

 

 

それでも、皆無事レスキュー講習終了。

おめでとう。

 

 

 

 

イオリのオヤジさんにいじられてたハナコさんも、メガネちゃんも、

経験本数が僕より多いアサミさんも、

苦しんでいる表情が多かったカオルさんも、

タンクを足で挟んで、バランスを崩しがちなアイちゃんも、

日頃の6倍以上のいびき指数をたたき出すほど、

疲れていたカナイさんも、

全員合格。

 

 

 

 

こんな僕と一緒にレスキューコースを受けてくれて、

ありがとうございました。

 

 

 

 

お礼にミニダイブという名のしっかりダイブをプレゼント。

ただただ、楽しくて時間を気にしてなかっただけですけどねー。

でも、水中泳げるのって本当に幸せですね。

レスキューやった後だから、なおさら幸せを感じれますね。

ミジンベニハゼも見れちゃったし。

 

 

 

 

 

 

 

最後はカナイさんの寝顔でさようなら。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゆきや

 

 

 

 

 

今日のメンツは・・・

11月4日(日) 江之浦 透明度:8~10m 水温:22℃

 

 

くせが強い面子でした。

 

 

マスク#ダイビング器材#初心者
水中はテレパシー?(笑)

 

宇宙人のように時々謎な発言をするユキミ。
ちなみに水中で目は合わないが気持ちはなぜかすっごい伝わってくる。

 

常にダイビングに対してネガティブ発言しかしないアヤコさん。
ちなみにかれこれダイバー3年生。ちゃんと続いてますね(笑)

 

何も発言してないけどなんかいるだけで面白いイクセくん。
ずるいなー。

 

 

一緒に潜るのは初めての人が多かったから、
ちょっと慎重にスキルチェックを・・・

 

 

中性浮力#スキルアップ#初心者ツアー
下ついてる、ちょうどいい、浮きそうー。

 

2本目はみんなの苦手を意識して。
ウエイト調整に、ちょっと難しいコース取り。

 

スキルアップ#初心者ツアー#江之浦 イシダイ#初心者ツアー#江之浦

 

久しぶりすぎて緊張の面持ちだったチエちゃん。
大丈夫、少しずつ思い出して、最後はいい感じだったよー。

 

お疲れさまでした、お腹だってペコペコですよね。

 

 

アフターダイブ#小田原海鮮ランチ
これも楽しみの一つ。

気持ち悪いと言いつつ昼からビールを楽しむモリセさんがぽつり。
『今日は夜からアイスホッケーの試合なんです。』
・・・タフすぎる。ここにもいました、変な人。笑

 

みか

夜遊びっていいね~

平成30年11月3日~4日 田子 透明度3~6m 水温21.2℃

 

 

 

 

アヤさんのふくらはぎはもう凄いです。

そんじょそこらのふくらはぎと一緒にされたら困ります。

僕とケンゴさんは大興奮。

 

 

 

 

 

 

 

今日と明日は田子へAOW。

一緒に行くのは、

ケンゴさん、ヨヤスさん、コバヤシさん、アユミちゃん、

久々のツアーになるアヤさん、そしてDM候補生コズエさん。

僕を入れて7人。

 

 

 

 

各々がもっと面白い海に行きたいから申し込んだAOW。

僕もその期待に答えたく、張り切る。

 

 

 

 

透明度が悪い中でも、それぞれが選択した課目をこなす。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ダイビングって難しいですね。

でも、簡単じゃないから面白いと思えるし、

もっと上達したいと思うんじゃないですかね。

 

だから気長にやりましょ。

 

 

 

透明度が悪い中頑張ったみんなに

ご褒美の大屋荘のご飯。

 

 

 

 

 

 

 

このブリカマが旨い。どんどんビールが進んじゃう。

 

 

ちょっとほろ酔いになったとこで、夜の海へ。

 

 

 

 

 

 

ナイトで使ったペンライトを再利用して、怖い写真で遊ぶ。

エコですね~。

 

 

いくつになっても、夜遊ぶとあどけなくなりますね。

 

 

 

 

 

部屋に戻ってからは、恋愛トークで盛り上がる。

ついつい余計な事を言ってしまい、追及される始末。

まあ、ケンゴさん、アユミちゃん、コズエさん、

勘弁して下さい。。。笑

 

 

 

アヤさんのふくらはぎを触らせてあげるので。

 

 

 

 

 

 

 

2日間ホントにお疲れ様。

あの透明度でAOW取ったんだから大丈夫。

 

いっぱいいろんなとこ行きましょう。

 

 

 

ゆきや

 

 

夜光虫って貝殻ですか?

平成30年10月20日~21日 田子 透明度8~12m 水温23.2℃

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『夜光虫って貝殻ですか??』

 

 

 

 

 

 

 

このカオリさんのひと言が、2日間の最初の笑いでしたね。

 

それに負けじと繰り出すは、ダイブマスター候補生ユミさん。

 

 

 

 

 

 

『学生の時、担当教師の服装が白衣で、顔が白衣だったんです。』

 

 

 

 

 

 

それはただの白衣です。

 

 

 

 

 

 

今日明日は相当笑い疲れるね、コウイチ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さあ、AOW講習始めましょうか。

 

 

耳抜きが苦手なカオリさんも、

少しずつ少しずつ慣れてきて、最初エントリーに10分かかっていたのが、

最終的には1分かからずに、エントリー出来るようになりましたね。

そのことが僕はすっごい嬉しかったです。

 

 

 

 

 

 

約2年ぶりに潜るコウイチも

本当にブランクがあったのって思うくらい上手い。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして雷雨の中のナイトダイブ。

僕の短いダイビング人生の中でも、一番楽しいナイトだったよ。

インストラクターとして正解とは言えないかもしれないけど、

雷は良いアクセントだったね。

 

 

 

あの経験は僕たちにしか出来ていないはず!!

 

 

 

 

何より、コウイチが帰ってからも

ナイトが本当に楽しかったって何回も言っていたのが、

昨日のことのように思い出すね。

 

 

 

 

 

 

 

夜はというと、相変わらず最高。

 

 

カオリさん、お酒強いし、面白いし、無敵だね。

完敗です。

次はリベンジして、勝ちますよ。

 

 

 

 

 

 

コウイチとユミさんときたらねー。。。。笑

 

 

 

 

 

 

 

嘘です。決して何もありません。

そういう風に見えるだけです。

2人のお父さん、お母さんごめんなさい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2日間本当に楽しかったです。

またみんなで行きましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

最後にコウイチへ

 

僕の勝ちだよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゆきや