カテゴリー別アーカイブ: 八丈島

流れときどき癒し

7/31-8/2  八丈島   透明度:30m 水温:26℃

 

 

 

長く続いていた梅雨だったけど、

 

 

 

 

僕らが八丈に着いた日からカラッと快晴に、

 

 

 

おっ、これはもしや?

 

 

 

そうです、

 

 

 

 

どうやら僕らに合わせて梅雨が明けてくれたらしいです♪

 

 

 

 

僕の担当するビッグツアー、

 

 

 

過去に何度、大荒れの海況になったでしょう、

 

 

 

何度中止になったでしょう、、、

 

 

 

そんな嵐を呼ぶ男として知られている自分ですが、

 

 

 

なんと、今回は台風も、低気圧も、前線もまーったくございません(笑)。

 

 

 

3日間最高の天気、そして最高の海況、

 

 

 

 

最高の透明度♪

 

 

 

 

 

 

 

溶岩でできた水中アーチをゆっくり探検して

 

 

 

水中アーチ

 

 

 

 

 

日本一ウミガメとの遭遇率が高いと言われている八丈島、

 

 

のんびりカメと一緒に泳いで

 

 

カメさんと泳ぐ

 

 

 

 

 

 

青くてクリアな海、眩しい太陽の光に映し出される魚のシルエットに癒される

 

水中が明るい

 

 

 

 

 

だけど、

 

 

 

 

癒し、だけではなかった・・・(笑)。

 

 

 

今回メインに潜った、スーパービーチと称されるナズマドというビーチポイント

 

 

 

流れる、流れる、、、もう、本当に凄い流れなんですよ・・・(笑)。

 

 

 

 

潮の流れが変わる変わる、、、

 

 

 

 

その潮の向きによって、水中でのコース取りをしっかりブリーフィング、

 

 

 

ビーチポイントなのに、流れに乗る事も、

 

 

 

北潮と南潮を攻略、

 

 

流れを読み切って、流されながらブリーフィング通りのコースを周れた時の快感も覚えました(笑)。

 

 

 

本当に気が抜けない、、、

 

 

 

ただ、そのスリルもみなさんは楽しんでましたけど(笑)

 

 

 

 

流れがすごいのよ

 

 

 

 

そんな鬼のような流れもありましたが、

 

 

 

じっくり生物と向き合う時間も。

 

 

 

ウミガメはもう普通種であちこちで見かけるし、

 

 

たくさんのウミウシ、

 

 

南方種の魚、

 

 

 

そして、伊豆では絶対に見られないユウゼン。

 

 

 

そして何年越しかでやっと発見できた魚の種も。(そのストーリー、多くは語りませんが(笑))。

 

 

 

トカラベラ オオメハゼ

 

アデヤカミノウミウシ なにスズメダイでしょうか?

 

シコクスズメダイ ゾウゲイロウミウシ

 

クチナシイロウミウシ ミスジアオイロウミウシ

 

 

キャラメルウミウシ産卵 タキベラ幼魚

 

ユウゼン キツネベラ幼魚

 

ウミガメさん コールマンウミウシ

 

 

 

島寿司 ねり

 

 

 

 

300本おめでとう

 

 

300本おめでとう。

この後の激流は絶対に忘れられない思い出になったに違いないね(笑)。

 

 

 

 

 

 

夕方のドライブで島内を探検、

 

高台からみた夕陽がとても綺麗で心に染みる。。

 

 

 

 

八丈小島と夕陽

 

 

飛行機の減便の影響で、

 

 

 

八丈での滞在時間が少なくなったはずなのに、

 

 

 

なぜでしょう、とてものんびりとした気持ちになれるのは。。

 

 

 

 

 

これが島時間というものなんでしょうか。

 

 

 

 

 

 

そして、忘れてしまいそうですが、

 

 

この島も一応、東京都なんですよね(笑)。

 

 

 

いやぁ~思えない。。

 

 

 

南国らしい

 

 

本当によく撮れている生物写真の提供ありがとうございます。

 

 

3日間ありがとうございました。

 

 

 

まさし

勝者たち! 

7月26~28 潜水地:八丈島(底土、局長浜、イデサリヶ鼻)

透明度:20m~  水温27℃

 

 

明後日からの八丈ツアーに心を踊らせたのに、

突如出現した台風・・・。

 

 

実は、去年も台風で八丈ツアー中止になったのです。

 

そして更に、

今年5月に行った八丈ツアーも大荒れだったのです。

 

どちらも引率はマサシさん。誰かマサシさんに強力な厄除けを!

 

でも今回はわたしも一緒!

吉と出るか凶と出るか・・・。

 

八丈島行きの席をミカから奪い取って、

私自身、初の八丈島にドキドキワクワク!

 

でも突如できた台風にソワソワ。

 

伊豆への振り替えも検討したけど、強気に突撃―!!

 

道中、飛行機の上下左右の揺れに恐怖を感じ、

 

着いた瞬間のこれぞ台風!という豪雨に不安を覚えたけども、

 

台風の影響はここまで!

 

青くて暖かい海が広がっていました。

 

はーちーじょー

やったー着いたー!
やったー着いたー!

 

初日は底土というポイント。

 

私もマサシさんも初めてなので、現地のガイドさんから情報を。

 

まさしさん:「どうやって入っていくんですか?」との質問に

現地ガイドさん:「桟橋の先に階段があるのでそこから入ります。」

まさしさん:「それは飛び込むんですか?」

現地ガイドさん:「いえ、普通に階段をおります。」

 

真剣な二人の会話の横で笑いをこらえるの必死でした。(笑)

階段からって言ってるのに。(笑)

たぶん現地ガイドさんもそう思ったはず。(笑)

 

 

台風の影響でスーパービーチと言われているナズマドには潜れなかったけど、夏らしい天気の中ボートダイビングも!

 

みんないるのかなー?
あーつーいー

 

伊豆ではお目にかかれないウミウシや魚たち!

 

 

ダイアナ ミカドウミウシ

 

ミゾレウミウシ コアカリュウグウ

 

ホンノリイロウミウシ
ホンノリイロウミウシ

 

モザイクウミウシ ミスジアオイロ

 

キスジカンテン アデヤカミノ

 

ゾウゲイロ

 

カグヤヒメ モンコウミウシ

 

私も見たかった―!!
私も見たかった―!!

 

コビトスズメダイ ベニゴンベ

 

ヨロンスズメダイ

 

八丈では普通種と言われるくらいいっぱいいたカメ。

 

カメの方からダイバーに興味深々。

マサシさんのカメラが気に入ったのか自ら映り込み。

 

こんちゃーわっ。
こんちゃーわっ。

 

集合写真
集合写真風

 

あー待ってー
あー待ってー。 おにごっこ?

 

もちろんダイビングの後には、美味しいお酒と島料理♪

 

1日目 かんぱーい

 

くさやピザおいしかったー
くさやピザ

 

憧れの梁山泊
憧れの梁山泊

 

島寿司とツボッチ 島寿司とみさこさん

 

ミチルさんの酒豪感凄いですっ!
ミチルさんの酒豪感凄いですっ!(笑)

 

 

遊び疲れた大人たちとメガネ
遊び疲れた大人たちとメガネ

部屋に帰ってからも部屋で飲んでたはずなのに、

沢山遊んで疲れた大人たち。

おやすみなさい。

 

最終日は飛行機の時間まで観光!

真剣な女子と外から見守る男子軍
真剣な女子と外から見守る男子軍

自分の好きな飾りをつけてくれる漁サン屋さんに行ったり、

景色がいいとこ巡りをしたり。

 

八丈大橋

 

かき氷屋さんでログ付けしながら見たことないウミウシや魚の

名前を探すのも楽しかったーっ。

 

今回は潜れなったけど、次回のためにメインポイント

ナズマドを見学!

 

これがスーパービーチと言われているとこかぁー。

まってろよーナズマドー!!
まってろよーナズマドー!!

 

来年こそ待ってろよー!!ナズマド―!

 

ということで、来年こそ行かなきゃいけないとこが出来たので、

来年も私が行けますよーにっ!

ミカとの席の取り合いに勝てますよーにっ!(笑)

でも力じゃ負けちゃうなー・・・。

 

台風にドタバタさせられたけども、

今回は完全に強気で向かった私たちの勝ち組ですね!

 

来年こそナズマド行けますよーに!

 

すなお