タグ別アーカイブ: PADIライセンス取得

みんないっしょに。

8月17日(土) 川奈 透明度:8~15m 水温:26℃

 

 

タマちゃんの運転で川奈へ向かう。
前には、ゆっくりめのハイエース。
信号待ちで止まった隙にすり抜け、横並びに。

 

横に並んだのは、クリーム色のハイエース。
不穏な空気が流れた次の瞬間、するすると窓がおりる。

 

 

 

いかついハイエース。
サングラスをかけた怖そうな人。
片肘をつき、ずいと身を乗り出してきた。

 

 

 

うわぁ〜タマちゃん、これはヤバい人・・・

 

 

 

みたいな、スナオさん、ですね。笑

 

 

 

サングラス姿の厳つめスナオさんと、絡まれちゃった風タマちゃんと。
初心者ツアーと、ライセンス講習と、ベテラン勢と。
ハイエース2台、みーんなで今日は、川奈です。

 

 

川奈ビーチダイビングツアー
写ってない人ごめんね。

 

そして、経験本数1本の方から、700本の方まで。
みーんなで今日は、ウミガメです。

 

 

 

 

両手広げる人は五万と見てきましたが、
愛らしいウミガメに『こっち来ちゃイヤー!!』って、
バッテンつくった人は初めて見ました、ツグミさん(笑)

 

 

ツグミさん以外には人気者のウミガメ。
何度見ても飽きないフォルム、眠そうな瞳。
うーん、可愛かったなー。

 

 

アオウミガメ@初心者ツアー

 

 

全員の前に姿を見せてくれてありがとう。

 

久々の海だったアヤちゃんもフクダさんも、
初めての海だったマサコさんもハルオさんも、
昨日に引き続きウミガメ2連ちゃんで会えたオチアイさんも!?

 

ウミガメが温かくお出迎え、よかったぁ。。。

 

 

アジ@川奈ダイビングツアー マスク脱着

 

ミノカサゴ@川奈ビーチダイビング

 

緊張のマスク脱着や、苦戦しちゃう中性浮力・・・
ウミガメに会うまでには大変なこともありましたが。
これも全部、みんなが通ってきた道です。

 

浮力練習、スキル練習、お疲れさまでしたっ。

 

マサヒコさん、ツグミさん、アドバンス頑張りましょう!
クロケンさん、早くカメラを始めるために、ビシバシ行きますっ(笑)

 

 

 

 

ベテラン勢率いるスナオさんチームでは、
空気を読んだウミガメのおかげで、
素敵な記念ダイブを迎えられたモナカちゃん。

 

学生生活と月一のダイビングを両立して、
沢山の優しくて豪傑な大先輩たちに可愛がられて、
中学時代のジャージを今なおダボダボで着るモナカが、50本。

 

 

記念ダイビング@学生ダイバー
さぷらーいず!!

 

おめでとう。よく頑張りました。

 

 

見た目は子供。中身は・・・??笑

 

 

これからも沢山の大先輩たちに可愛がってもらって、
すくすく育ちますよーに。

 

 

でもね、モナカ。
いー加減長い付きあいなんだから。
水中の私の顔くらい覚えてね。

 

サプライズで登場した私に向けた、モナカの不審者を見る目・・・
しばらくトラウマです(笑)

 

 

マアジ群@川奈ビーチダイビングツアー

 

フタイロハナゴイ@川奈ビーチダイビング ミナミハコフグ幼魚@川奈ビーチダイビング

 

アオウミガメ@川奈ビーチ

 

 

 

ウミガメに海でお祝いしてもらったあとは、陸でお祝いを。

 

記念ダイブのモナカを祝うかのように空くジョッキ。
(いつだって同じ?)

 

モナカ、こんな風に。
ダイビングと人生を楽しめる素敵な大人になろうね。

 

 

花季@伊東海鮮ランチ
今度はみんないますっ。

 

大人数受け入れてくれた花季のマスターとおっくん。
ありがとうございました!

 

 

みか

やり場のない・・・っ!

7月18日(木) 井田 透明度:15~20m 水温:24度

 

 

久々のダイビングだというマヨさん。
のんびりリフレッシュツアーだけど、緊張の面持ち。

 

しかしアドバンスまでもっているだけあって、なかなか上手い。
なかなか・・・そう、この手がちょっと気になるだけ。笑

 

 

中性浮力練習#リフレッシュツアー

 

この可愛らしい手が・・・笑

 

 

 

少しふわりと泳げるようになったのを撮ろうと思ったのですが。
マヨさんの優美な手が気になって、気になって・・・もう。笑

 

ダイビング中、ほぼ使わない手。やり場のない手の置きどころにお困りの皆様、
むしろ『究極までに優美に動かしてみる』なんていかがでしょうか?笑

 

 

そんなマヨさんの手に気が行きがちですが、
今日の井田はベストコンディション。

 

初めてのダイビングだというミドリちゃん、アッコさんには、
ちょっと贅沢すぎるほど?

 

 

PADIライセンス取得コース

 

 

スズメダイの群#PADIライセンス取得コース

 

4日間連続のタイトスケジュールで頑張った二人へのご褒美ですね。

 

セッティング#PADIダイビングライセンス取得 クマノミ#井田ダイビングツアー

 

ブリ#井田ダイビングツアー オクトパス練習#PADIダイビングライセンス取得

 

PADIライセンス取得コース#井田ダイビングツアー スズメダイ群れ#井田ダイビングツアー

 

 

もうすぐ3桁ダイバーのフルキさんと、
ベテラン初心者(笑)のユウさんを完全に放置して、
黙々と練習、たまに遊ぶ。

 

でもフルキさんにはちゃーんと見ていてもらったようです。
お写真、たくさんありがとうございましたっ

 

女性一人で参加できるダイビングツアー

 

みか

離れる私、近づくダイちゃん。

7月14日(日) 安良里ビーチ 透明度:15~18m 水温:24度

 

 

初めての海洋実習の日、
前日から眠れないほど緊張して、
水中でも目が全然合わなかったナオコさん。

 

 

ライセンスを先日取得して、
今日は家族旅行の前の練習に来てくれました。

 

 

入る前からちょっと笑顔がこぼれることあり、
潜降後のアイコンタクトばっちり、
そして、娘さんと2人並べば・・・

 

 

安良里ビーチダイビング#親子ダイバー

 

 

ダイビングを始めて5本目。

 

強張っていた体の力が少しずつ抜けて、
吐いた泡が綺麗に水面に上がっていく。

 

想像を超える速さで上手くなっていくナオコさん。
私、ちょっとずつですけど、離れて行ってます。笑
代わりに心配そうに様子を見に来た真鯛のダイちゃん。

 

 

真鯛#安良里ビーチダイビングツアー
『がんばれー。』

 

自分で浮力調整を頑張る姿にちょっと感動。。。
こんな風に少し離れた所から魚と泳ぐナオコさんを撮れるのも、
成長あってこそです。。。

 

 

でも、ナオコさんが上手に浮けるようになっても、
ダイちゃんは私たちの周りをずーっとうろうろ。

 

ん?どうやら心配なわけではなく、
水底をちょいちょい巻き上げる私たちから
おこぼれを与ろうという魂胆のようです(笑)

 

 

PADIライセンス取得コース#安良里ビーチ
『なんかくれーくれーくれー!』

 

ダイちゃんと戯れ、ソラスズメダイの青に心惹かれ、
白い砂地を漂い、静かな海に包まれて・・・

 

ソラスズメダイ#安良里ダイビングツアー

 

 

少しずつ、この『海』の中が、
みんなにとって居心地のいい場所になってくれたら幸いです。

 

 

家族団らんの場所にも、ね。

 

 

親子ダイバー#安良里ビーチダイビング
ドーテムポールな母・娘・父。

 

 

片付けを終えた私たちは、待機。

 

嵐のように私たちと器材を放って去っていったマサさんが、
またも嵐のごとく田子から戻ってきて私たちをピックアップする。
とても急いで山道を超えた先には・・・

 

いつも遅くまで受けて頂き、本当にありがとうございますっ。

 

 

アフターダイブは修善寺でランチ@すぎ屋
うぅ~んまいっ!!!

 

みか

お嬢様とその他大勢

平成31年2月10日(日) 大瀬崎 透視度12m 水温16.6℃

 

 

 

 

 

 

今月末に新婚旅行でホンジュラスへ向かう。

そして、奥さんと共にダイビングがしたい。

 

 

これがハマモトさん。

 

 

仕事が多忙なのに加え、結婚式の準備、新婚旅行と

人生の大イベントが続々と控えている。

そこにダイビングライセンスを取らなきゃいけないなんて、

忙しすぎる。でも、幸せな悩み。

 

 

 

 

今日はそんなハマモトさんのOW講習1日目。

初めて扱うドライスーツに戸惑いながらも、

持ち前の落ち着きでスキルを次々とクリア。本当に上手。

特にマスククリアに限っては、手本として見せてもいいくらい。

 

 

ちょうど、マスク脱着で、マスクを外したタイミングで、

隣にいたキョウコさんが足から浮いていくのが見えた。

行かなきゃいけないと思いながらも、

片方ではマスクを外している最中。

 

 

一瞬ではあるが、いろんなことを考え、行動を始めた瞬間、

近くを通りかかったマサシさんにより、

無事キョウコさんを救出。さすがマサシさん。

 

 

この日は、マサシさんチームと一緒に大瀬崎。

マサシさんチームは写真練習ツアー。

ミヤノさん、ツネトモさん、イトヤマさん、シュンさん、

そしてケンゴさん。

 

 

ミヤノさんは、なんとこの日で200本に。凄い。

ただ、本当は年越し与那国で200本迎えるはずだったのに、

本数調整ミス。(笑)199本に終わってしまったそうです。

 

 

 

 

 

 

本数調整に失敗しても、200本いったことは本当に凄いこと。

おめでとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

もう一人、まだ出てきていない人。

小っちゃ怪獣、カイト。

この日も、地上では

やたら蜜柑を食べ、お菓子を食べ、アイスを食べ。

 

 

水中では、

貝を拾い、イセエビの抜け殻を拾いと

どこまでも、自由だったカイト。

 

 

そんな彼、意外と中性浮力が上手。

ずっと地面を這って泳いでるなと思った次には、

プカプカと浮いている。

 

 

 

息子に負けじと、

浮力を保つキョウコさん。

 

 

それ見様見真似で挑戦するハマモトさん。

 

 

でも、皆まだまだ上手くなれる。

先は長いよー。

 

 

 

 

 

 

アジフライを手で食べ、刺身を食べ、

味噌汁にご飯を食べ、とにかく食べる。

そうやって、大きくなるんだよ。

筋トレなら任せて。

僕とマサシさんいるから。

 

 

 

 

 

最後は、お嬢様とその他大勢風の写真でさようなら。

 

 

 

 

 

ゆきや

母からのクリスマスプレゼント

平成30年12月23日~24日 大瀬崎 透視度10~12m 水温18.6℃

 

 

僕の今年最後のツアー。

共に海へ向かったのは、キョウコさん、カイト親子。

気合が入らないわけがない。

 

 

 

 

 

なかなか来ないなーと思い、

6時30分ごろ電話をしてみると、

「7時半集合ですよね?」と言われたのが、始まり。

まあまあ、今日は親子だけなので、待ちますよ。

特別ですよ。

 

 

 

 

ようやく、到着し現地へ向けて出発すると、

『ガサッガサッ』と何か後ろで音がする。

なんだろうなーと思い、ルームミラーで見ていると、

リュックサックから1冊、2冊、3冊と次々に漫画本が出てくる。

合計約20冊。

どうやら、「出かけるよ」と言われ、

急いで漫画本だけを詰めたらしい。

しかも、ちゃーんと冬休みの宿題は置いてきたみたい。

侮れない。

 

最初からラストツアーに相応しい内容をありがとう。

 

 

 

 

 

 

さっ、気を取り直して、水中に行こう。

あれっ?カイト?浮力を取らないで何してるの?

 

・・・。貝拾ってるのね。

 

次ぐから次へと貝を集めている。

なんならまだ生きている貝まで。

さすがにそれは可哀そうだし、臭くなるからダメだよ。

 

 

 

 

 

では、もう一回気を取り直して、行きましょう。

 

ようやく、ダイビングらしくなり、すいすいスキルをクリア。

中性浮力も、感覚をつかむのは早く、上にも浮いていかず上手。

 

 

そして、待ちに待ったおいしいご飯の時間。

これでもかという量を満悦のご様子。

 

 

 

そういえば、今日はクリスマスイブ。

何か欲しいもあるんですか。と聞くと、

キョウコさんが、

「ゲームが欲しいらしいんですよ。

でも、これ(OW)がプレゼントみたいなもんですよね。」

その通りです。クリスマスプレゼントでこの経験は贅沢です。

きっといつの日かそのありがたみを

分かってくれる時が来ますよ。

 

その日が来るまで、気長に潜っていきましょう。

 

 

 

 

 

よし、カイト!僕からのクリスマスプレゼントだ!

OW合格おめでとう。

 

 

結果、漫画本約20冊読破。貝殻十数個採取。

 

 

 

以上で今年の僕のブログは終わりです。

読みにくかったと思いますが、

読んでいただきありがとうございました。

 

 

来年からは1月から12月までフルでツアーに行くつもりです。

僕とご一緒になる機会があれば、

どうぞお手柔らかにお願いします。

バカですが、全力でやりますので。

 

 

 

それでは、めっきり寒くなってきましたので、

体に気を付けて、良い正月をお過ごしください。

来年もよろしくお願いします。

 

 

ゆきや