タグ別アーカイブ: 送迎付き

やりなおし!

2月10日 江之浦 透明度:15m 水温:15℃

 

熱海へ向かうたまちゃんチームに

江之浦で落とされました。

 

今日はふーちゃんと、

マンツーマンでオープンウォーター講習です!

 

マンツーマンだというのに、会話が成り立たないんです。(笑)

でも、やる気はすっごくあるんです!

 

熱海に沈船あるんだよ!と私が話すと、

ふーん。ちえんせん?と理解してない様子。

 

私: 違う違う!沈船!

ふーちゃん: ちえんせん?

私:(笑)違うって!水中に沈んでる船の事!沈船!

ふーちゃん: ちぇんせん・・・?(笑)

・・・・。

こんな感じで沈船を理解してもらうのに大分時間がかかりました。(笑)こんな子初めてです。(笑)

 

 

 

そんなふーちゃんも激しく浮き沈みを繰り返しつつも、

ちょっとずつ浮力の感覚をつかみ、

 

最後の方にはコブダイを眺める余裕も!

 

息を吸ったり吐いたり。 フラフープも抜けて。

 

真剣です コブダイ

 

 

大きさと顔の怖さにビックリ!

 

これでオープンウォーターのライセンス講習は、

無事におしまい。

 

晴れてダイバーの仲間入りです。

おめでとう!

 

ハンマーまでの道のりはまだまだ長いぞー!

いっぱい練習しようねー!

 

 

ところがね、お店に帰ってきてから突如ふーちゃんが、

 

「あの、ドライスーツの胸のボタン押すと、

シューって空気でるじゃないですかー。

あの空気ってどこから来てるんですか?」

 

と初歩的な質問を。

 

・・・・・。

 

もう一回学科講習からやり直してもらいますよ?(笑)

 

 

でもなんだかちょっと私と似たようなにおいがします。(笑)

 

 

すなお

 

 

 

それ、私のせいです

1月25日 井田 透明度:15m 水温17度

 

東風強風で西に逃げる事を余儀なくされた私たち。

 

ベストビーチのこの日は、井田か安良里で悩む。

悩みに悩んで、結局、お昼ご飯をどこで食べるかで決定。

 

寝坊によりエグチさんを東京インターで拾い、目指すは井田!

 

井田に着くと、

初心者ツアーチームで先に出発した、まさしさんチームもいる!

 

いってきまーす!
いってきまーす!

 

 

水中で会うと、水底から離れて上手に泳ぐ、初心者チーム。

 

初心者チーム

 

私チームはどうかな?と振り返ると・・・。

 

物凄い砂煙を巻き上げながら泳いでくる人が・・・。

誰とは言いませんよ、おーがみさん!(笑)

 

まるでカエルアンコウのようなポーズで着底していました。

 

潜る前には、「私、失敗しないので」

とかどっかのドラマをまねて言ってたのに!

 

 

こっちはかわいい方のカエルアンコウ!(笑)

ほんとーに小さいっ!まぁかわいい!

 

私見つかっていないので

 

イロカエル ハナゴイ

 

さてどーこだ?
さてどーこだ?

 

ハタタテハゼ トウシマコケギンポ

 

太陽キラキラ

 

そして、この日でタテイシさん100本!

おめでとうございますっ!

 

100本!!

 

100本!めでたいですねー!

 

「100本迎えたけど、今日、浅場で浮いちゃうのよー。

100本っていうとベテランと思われるから、

これからは99本ってずっと言おうかなー。」

とちょっとへこんでいたタテイシさん。

 

タテイシさんが凹む必要ないんです!

あとから判明したことですが、それは私のせいでした。

ね、ごめんなさい・・・。

今度からは私の事、すべて疑ってください。(笑)

すみませんでしたーっ。

 

だから、堂々と100本ダイバーです!って言いましょう!

 

菜の花と共に。

 

井田に咲いてる、早咲きなのかな?

菜の花と共に。

 

井田の桜も咲き始めたし、少しずつ

春の足音が聞こえてきたかなー?

 

すなお

 

 

 

 

 

 

雪降る日でも。

1月18日 安良里ビーチ 透明度:15m 水温:17℃

 

「明日は都心でも雪が降るかもしれないでしょう。」

寝る前に見た天気予報のお姉さんが言っていました。

 

朝起きると、思った以上に寒くなく、

雪どころかみぞれすら降っていなかった。

 

安良里ボートへ向かうツアーチームの車に便乗し、

向かっていると途中舩原峠辺りでは、積雪が!

 

いつもとは違う景色に私は心ワクワク。

運転してたミカは、バクバク。

 

まるで、スキー場にでも向かっているかのような光景。

 

でも、私たちが向かう先は海!

こんな日に海に入るなんて・・・。信じられないーい!

と思う方もいるでしょう。(笑)

 

でも、海の中の方があったかい!

 

小学6年生のショータなんて、海に入ると、

「うわーあったけー。風呂見たい」と。

 

それにしては、寒すぎる風呂だけどもね。(笑)

まあ小学生のいう事だもんね。(笑)

 

でも、寒がりの私でさえ、そこまで寒く感じなかったもん。

それは新調したスーパーメリノウールのインナーのせいかな?

水中の寒さにお悩みの方は私まで!

 

私たちを歓迎するように現れた、

マダイのダイちゃんを嬉しそうにニコニコ眺めるゆかちゃん。

 

ゆかちゃんいい顔してるねー!
ゆかちゃんいい顔してるねー!

 

水中にあるフラフープをくぐろうとすると、

仲良く同時に足から浮いて、水面でのたうち回る二人。

 

やっと通れたフラフープ いい感じになってきたねー

 

始めはいろいろとあったふたりだけども、2本目には

安良里の砂を巻き上げることなく、

ちゃーんと中性浮力をキープして泳げるように!

 

上手になったご褒美に、

かわいいクマドリカエルアンコウを見に行こう!

 

 

クマドリ

 

こんなに小さいのは初めてだったようで食い入るように

見つめる2人。

 

この可愛さが2人には伝わったかなー?

 

 

海から上がったら、スーツのまま入れるお風呂でしっかり身体を

温め、温かい部屋で休憩!

 

帰りは、温かーいお蕎麦で体の内部から温める。

 

雪が降るなど、寒い一日だったけど、

そこまで寒さは感じなかったんじゃないかな?

 

寒い冬の日のダイビングもやり方次第で寒くないんですよーっ!

 

すなお

 

 

 

 

 

 

つい2時間前までは

 

 

 

2020.1.14(火) 江の浦 透視度12 ~15m 水温17.6℃

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

水中にいるはずのない・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

水中でバランスが取れないでくるくる回るのは、

最初のうちは仕方がない。ありがち。

 

 

 

ただ40分のダイビングの内、

後半15分回り続けるのはちょっとやり過ぎじゃない?

 

 

 

しかも、それに対して突っ込んだら、

『私の本気はこんなもんじゃない。』

っていう返答はどうなの??

 

『前回はずっと回り続けてたんですから。』

 

 

 

 

 

・・・うん、ちょっと進歩したんですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたは余裕ね。

 

それは美味しいの?
美味しいもんなのか・・・

 

初ダイビングでこの落ち着き
初ダイビングでこの落ち着き

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ダイビングを始めた当初は、

全然回っていなかったのに、一体なぜ。

 

本数を重ねるごとに、様子がおかしくなっていく。

 

 

 

もはやわざとじゃないのかなぁと思えてきちゃう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その結果、水中から上がったら、

 

この世の終わりみたいな顔に。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

気持ち悪くなったって
回ってたけど、こういうのはできます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しばらくこの世の終わり風な顔が続いたが

2本目を向かえたころには、あーら不思議。

また元通りに復活しちゃった。

 

 

 

 

 

1本目のくるくる回っていたのは、どこへ?

 

2本目はなぜそんなに上手に泳いでいるの??

 

 

 

 

 

色々不思議な部分はあったけど、

 

まあ上手くいったから良しとしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ダイビングを終え、

待ちに待ったご飯、そして美味しい美味しいビールの時間。

 

約2時間前で、この世の終わりフェイスをしていたユカさん、

食事をするころには・・・、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アユミさん、カンパチに集中。
アユミさん、カンパチに集中。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

卑しい目で、僕のカンパチの塩焼きを覗きですよ。

 

あー、困った困った。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ユカさんのうまそー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どんなに気持ち悪くなったり、疲れても、

 

また美味しいご飯とビールを手にお話ししましょうね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゆきや

 

 

 

 

 

 

伊豆潜り初め

1月11日 井田 透明度:12m 水温:17℃

 

1月も中旬になりますが、

私の新年一発目のブログになりますので、改めまして

明けましておめでとうございます。

 

私個人的には、

去年までの本厄が終って、すっきりきれいな身体になり

今年は去年以上にいい年になると期待していますっ!(笑)

 

 

さて、そんな私の伊豆潜り初めはどこになったかというと・・・

 

波ある覚悟で透明度抜群な東伊豆に突っ込むか、

穏やかで生物豊かな井田にするか多数決の結果、

僅差で井田に。

 

3連休初日なのに、道も海もガラガラ―!

 

しばらく潜らないうちに水温も下がったかなー?と思ったけど、

そこまで寒くもない。

まだまだ頑張っている季節来遊魚もたくさん。

 

さてどーこだ? おめでたい

 

体長1センチ!

 

スミレナガハナダイ にらめっこ

 

写真にはないけど、冬らしくウミウシもちらほら。

そして、透明度も浮遊物なく、クリア!

 

透明度もよし! タカベ

 

フロート練習
あおさん、これは成功ですか?

 

海の中もこれからちょっとずつ、

冬にシフトチェンジしていくのかなー?

 

そして、富士山もすっかり雪化粧。

 

富士山もくっきり

 

こういう冬らしい青空好きだなー。

 

2020年もいい海に沢山出会えますよーにっ!

 

みなさまにも、ご迷惑おかけすることもあると思いますが、

どうぞよろしくお願いしますっ!

 

すなお