タグ別アーカイブ: 送迎付き

ワイド攻め!

3月21日  熱海 透明度:15m 水温:15℃

 

ベストボートで向かったのは熱海!

 

熱海が初めての人が多数!

 

「ずっと沈船行ってみたかったんですー」ってみんなも

期待値も上がります!

 

潜ってみると、透明度がきれー!

 

ロープを握って潜っていくと沈船がくっきり!

そして、船内に入りきれない魚たちがはみ出して、ぐっちゃり。

 

沈船 沈船

 

ちんせん

 

 

あっちを見ても魚、こっちを見ても魚。

 

ずーっとどこを見ても魚が!

ついつい追いかけたくなって、手を伸ばしちゃうんですよねー

でも、絶対捕まえられないんですけどね・・・

 

 

一緒に行った18m制限チームは沈船は深すぎるため、

お隣のポイントで!

 

浮いたり沈んだり 中性浮力を

 

 

2本目は、皆で期間限定洞窟へ!

 

入口に仁王立ち ライトの先には?

 

天気もいいから、コントラストがとっても素敵。

 

魚を捕まえたい! 洞窟と

 

 

沈船に洞窟にとワイド攻めの2本!

 

 

お昼はなんとラッキーなのでしょう!

当日なのに、一吉さんが空いていたのです!!

 

3点盛り

 

お刺身や金目の煮つけでお腹を満たし、

ここは神奈川だからすぐ着きますよーなんて言ってたのに、

まさかの大大渋滞。

 

 

運転するマサシさんが通る道をどこを通るのか、

グーグルとにらめっこしたけど、

途中からどこを通っているのかわからなくなり、眠くなりました(笑)

起きても全く知らない道でした。(笑)

 

まさしさんお疲れさまでした!

 

すなお

 

 

伊豆のリハビリ。

 

パラオツアーに行ってました。
ちょっとお休みもらってました。
お店でEFR講習やっていました。

 

ん?気がついたら3週間ぶりの伊豆の海。
しかも3号が来てから一度も潜っていなかったので、初3号。

 

 

き、きんちょうする・・・。

 

 

3月8日(日) 大瀬崎 透明度:8m 水温:16℃

 

 

謎なウミウシ@田子ダイビング
君の名は。

 

心惹かれる大瀬崎でしたが、
どうやら田子のウミウシがすごいらしいので、
リハビリダイブ(?)は田子の海へ。

 

リハビリ・・・小さっ!!!笑

 

春の伊豆の海。
洗礼を受けましたね。
でも、燃えますね(笑)

 

次々と現れる、肉眼では判別不能の極小ウミウシを、
トキワさんと目を凝らし、リョースケさんに無理矢理見せ、
次々と紹介しては・・・カメラチームの腕に任せます。笑

 

 

キカモヨウウミウシ@田子

 

ツノクロミドリガイ@ウミウシ アラリウミウシ@田子ダイビング

 

アオサハギ@田子ダイビング オキナワベニハゼ@田子

 

アオセンミノウミウシ@田子

 

シロハナガサウミウシ@田子 クダヤギクモエビ@田子ダイビング

 

アイリスミノウミウシ@田子

 

 

TGチームのシオツキさん、ヅカさん、大健闘。
一眼を構えたレナさん、目ピンが素晴らしい。
・・・けど、そろそろ先に進んでいいですか?笑

 

 

雨降るちょっと寒い一日でしたけど。
雨の心配いらずの田子で、移動距離最短の湾内で、
じーっくり潜るのもいいものです。

 

 

沼津魚河岸寿司@ランチ

 

 

そう、一日の〆に美味しい海鮮と日本酒があればもう、文句はない。笑
あら、ヅカさんヒレ酒ですか?あらら、シオツキさんも・・・笑

 

 

沼津魚河岸寿司@ランチ
ちゃっかり奥に冷酒が(笑)

 

みか

今年ラストなの?

3月7日 井田 透明度:12m 水温:16℃

 

今日は、どこがいいですか?

って聞いても、どこでもーって返してくるみんな。

 

よって、多数決で井田に決めましたっ!

 

うちに最近入車した、ハイエース君。

今までのより横幅が少し広いのと長さが長いのです。

 

通り慣れてきたとはいえ、ただでさえ狭い井田集落の道、

普通のハイエースでさえ緊張するのに、

初めて大きなハイエースでドキドキ‥。

 

ミラーを折って通ろうかな。

すると、後ろ側見えなーい!と焦りながらも、

 

無事擦ることなく突破ー!

新車の3号君今のところ無傷です!

 

さて、海の方はというと、生き物豊富な上に、

透明度上々!

 

例年通りの春濁りはどこへ?

 

手を挙げろーと言いたくなるようなエビ イロカエル ちなみに極小

 

大きいオオウミウマ 小さいイバラタツ

 

クダゴンベ ほりけん目立つなー

 

バッチリガラスハゼ

 

今年ラストかもしれないカキフライを食べようと、

弥次喜多へ!

 

やっぱりカキフライ美味しい!

 

ラストと言いつつ、まだメニューに並んでおります!

でも、本当にそろそろおしまいでしょうね~。

 

お早めに!

 

すなお

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4年に1度の

2月29日 IOP 透明度:12m 水温:15℃

 

土日だというのに、人数が凄く少ない・・・。

 

みんな、うるう年はなんか予定があるのかしら?

 

新車の大きなハイエースを持て余してしまうような人数で、

IOPへ!

 

私自身、すごく久し振りのIOP!

 

ベテラン揃いもあって、私も行ったことない2の根まで、

遠泳!

 

ほんとーに着けるのか不安に駆られながらも、ひたすら泳ぐ!

 

無事到着!ソフトコーラルもいっぱい。

 

2の根でこれだったら、

3の根や4の根、5の根はどーなってるんだろー?

 

 

でも残圧のことを考えると、

長居はできないのが残念なところです・・・。

 

どこまでも泳ごう 点。

 

イバラタツ 赤白模様のハナタツ

 

こちらは初心者チーム。

 

飛べ―

 

♪そーらーをこーえてー、らららほしーのかなたー♪ かな?

それとも、

♪いけ!みんなのゆめ、まーもるためー♪かな?

 

おおたちゃん、玉ちゃんに何を教わったかわからないけど、

手は伸ばさなくていいのよ。

手をしまって、かっこいいダイバーになりましょ?

 

 

道中の桜は満開。

 

満開

 

玉手カメラマンの指示でみんな、上向かされてます。

 

どうせなら新車も全部入れてほしかったなカメラマンさん。

 

 

ビールがすでに空

 

お昼ご飯は花季!

ウニがとっても美味しかったー!

 

既に、後ろのナツコのビールジャッキが空ですねー。(笑)

 

ちなみにそのうしろのエグチさんは2杯目です。(笑)

 

 

 

すなお

 

裏切らないもの。

2月24日 江の浦 透明度:12m 水温:15℃

 

ダイビングの何が好き?

 

それは色々あると思います。

浮いている感覚が好きだったり、生き物が好きだったり、

だた水中にいるのが好きだったり。

 

この日はみんなダイビングより、

終わった後のご飯に一番の楽しみが!

 

 

 

その前に、腹ごなしのダイビング。

 

みんなで相談した結果。

今季初のダンゴウオを狙おうと、江の浦へ。

 

例年であればそろそろ出てきているダンゴウオ。

でも今年は1匹目撃があっただけで、

その1匹もすぐに姿を消し・・・・。

 

みんなでライトを片手に探す・・・探す。

 

探すべしっ!!
探すべしっ!!

 

 

ハナタツ コケギンポ

 

コブダイちゃん タマゴ

 

ツクモミノウミウシ キイロウミコチョウ

 

 

写真を見てお分かりの通り、

ダンゴウオはいませんでした・・・。

 

でも、振り返るたびにみんながライトを片手に一生懸命

探している姿、嬉しかったです。(笑)

 

ダンゴウオには振られてしまったが、

こちらは私たちを裏切らないっ!

 

金目しゃぶしゃぶ
金目しゃぶしゃぶ

 

いただきまーす

 

かんぱーい!
かんぱーい!

 

やっぱり、美味しいご飯は裏切らないです!

 

みんな今日一番いい顔をしてますねー。

この喜びようを見ていると、

やはり今日のメインはこっちなのではと思ってくる。(笑)

 

 

あーお腹いっぱいっ!

幸せだなー。

 

すなお