タグ別アーカイブ: 中性浮力

カッコいいダイバーになるための合言葉 

7月17日 井田 透明度:15m 水温24℃

 

「井田に行こうと思います!!」

 

最近黒潮効果で絶好調の井田にいこうと決めてみんなに伝えると

こむちゃん、ツキちゃんから、「やったー!」と歓声が。

この2人つい5日前にも潜ってます。

スタッフ並みのスピードですね。(笑)

 

今日の目標は、「カッコいいダイバーになる!」

 

カッコいいダイバーは水中で手で泳いだりしません!

 

 

器材もひとりで背負えるもん!

今まで玉ちゃんの筋肉を利用し、楽々背負ってたもんだから、

「もう玉手の力は借りない!」という

スローガンのもと各々頑張る。(笑)

 

水中でいかに手を動かさないで浮力をとるか。

たっぷりブリーフィングしていざ海へ!

 

おっ!カッコいいぞ!

おっ!なかなかいい感じに、

カッコいい風に見えるじゃーん!

 

でも、カメラに気づくと、すぐこのポーズなのねー!

2人の後ろでななちゃんもおんなじポーズ。

このポーズ若者の中で流行りなの?

 

後ろもダブルピース ダブルピース

 

ななちゃんも前回の海洋実習では

ちょっとマイナス気味だった浮力調整も上手に!

どっかでコソ練してきたのかしら?(笑)

 

カッコいいダイバーのように優雅に泳げるようになりたくても、

群れを見るとついつい突っ込みたくなるんです。

 

わーい コータ

それー突撃

 

大丈夫。ベテランダイバーも群れには感動するし、

突っ込みたくなるんだよー。

 

 

でも、カッコいいダイバーに近づけたけど、

まだまだ道のりは遠いぞー!

 

これからも合言葉を胸に練習です!

 

 

集合写真後

 

集合写真より、あえてこっちを!

 

すなお

 

 

 

 

 

 

 

 

安全停止の『T』

 

 

 

令和元年7月12日(金) 井田 透視度20m 水温23.4℃

 

 

 

 

 

OW取って、4日目。

 

 

 

僕は今年25歳。

 

そんな僕と同い年のツキちゃん、コバちゃん。

 

この2人は、特にテンションが高め。

 

水陸問わず、テンション高いのがひしひしと伝わってくる。

 

 

 

この2人が、ま~凄い

 

 

 

その2人を優しく見守るアキコさん。

 

 

 

海藻と私。

 

 

 

OW講習の時は、

 

なかなか泳げなかったから

 

その分泳ぎまくりましょう。

 

 

 

講習とは全く違う海。

 

スズメダイの群れに囲まれ、テンションが高くなる3人。

 

 

 

難しい中性浮力も何のその。

 

意外と上手な3人を見て、

 

水深15m、水底は20m先のところの連れて行く僕。

 

 

 

意外とやるじゃない。

 

 

 

もっと手こずるかと思いきや、

 

普通についてきちゃってるよ。

 

もっとあたふたした姿を想像したのに。

 

ちょっと残念。

 

 

 

安全停止の『T』

 

 

 

これが彼女たちの安全停止のポーズ。

 

僕は手で合図しているのに、彼女は体で表現する。

 

 

 

しょうがないから、僕も体で表現。

 

ただ表現するだけではつまらないので、

 

完璧な中性浮力をとりながら、

 

『T』ポーズをやること3分。

 

 

 

3分間アキコさんはずーっと笑っていました。

 

これが僕と彼女たちとの違い。

 

見習いなさい。

 

 

 

運動後の揚げ物。

 

 

 

まだまだ技術が足りないね。

 

とりあえず、まずは『T』ポーズで中性浮力を取るところから。

 

アキコさん、今後も優しく見守っていてください。

 

 

 

 

 

ゆきや

田子にて、ボート練習!!

2017.12/7  田子 TRIBEボート

 

ヒダノさんの練習ツアー!!

 

・・なんだけど、この日の田子は結構おもしろい生き物が多くて。

 

ついつい、全体のウェイトが練習よりも遊びの方になりがち。(笑)

 

IMG_4896IMG_4914

 

 

IMG_4919IMG_4928

 

カミソリウオを見つけてしまったり、ニシキフウライウオがいてしまったり。笑

 

海の面白さも紹介しつつ、ダイビングの練習。

 

DSC06185

 

僕がヒダノさんとマンツーで練習している間、

 

ダイブマスターのともえとゆきやは、海に解き放たれていました。(笑)

 

でも、しっかりと自分の役割をこなしつつ・・・

 

自由に遊んでおりましたおりとさ。(笑)

 

 

サンゴがとにかくキレイ
サンゴがとにかくキレイ

もじもじDSC06223

 

白崎にて、ヒダノさんの中性浮力の練習!!

 

浮遊し続けるために空気を入れて、呼吸を使って、バランスを整えて・・。あ、ダイブコンピューターも見なきゃ。

 

一気にやることが増えるから、難しい。

 

 

でもでも、最後、サンゴの上を補助なしで泳いでみたときは、

 

ばっちり一人で中性浮力とれていましたよ!!

 

今日、一つ前進です・・!!

 

 

帰りはいつもと違うお昼ご飯♪

 

まさしさんに教えてもらったお蕎麦屋さん、やまびこへ!

 

DSC06226

DSC06228

 

景色のいい山の上にあって、お野菜もお蕎麦も美味しい♪

 

陽が沈むのを眺めながら、あったまるおそばを食べてきたのでした!!

DSC06229

 

ちょっとずつ上達していったら、もっと楽しい海にまたお連れします!!

 

かっしー

7人と1匹。

8月5日(土) 川奈ビーチ 透明度:3~10m 水温:26度

 

久々に迷っちゃう海況。
穏やかさを取るか、近さを取るか、それとも・・・ウミガメ?

 

聞いた私が悪かったです。
そりゃみんな見たいですよね、ウミガメ。

 

 

朝の車内は騒然とする。

 

『えー!見たいです、ウミガメ!!』

 

『いや、住んではいるけど、見れるかどうかは・・・汗』

 

 

見れなくても誰も責めない。
でももしも見れたら褒めて。

 

都合のいい約束をして川奈に向かう。

 

1本目は練習だからね!!
念押しして、ひたすら砂地で中性浮力と泳ぐ練習。

 

 

久々のユリエさんもセキさんも勘を取り戻してフワフワ。
エラがあるとしか思えないヤマグチさんは、水を得た魚のようにビュンビュン。
みんななかなか上手いんです、これが。

 

透明度もよく、練習した甲斐あって泳ぎもそこそこ。
ウミガメ探しにはバッチリのコンディションの2ダイブめ。

 

・・・いたのです、ウミガメ。

 

 

なんだなんだ、どんどん寄ってくるーっ
思わず避ける私とウサミちゃん。
マスクの視界いっぱいカメ!

 

ゆったりとご飯を食べるウミガメ。
顔にくっついているフジツボが痒いのかゴシゴシするウミガメ。
皆んなに囲われたけど逃げるのは億劫そうなウミガメ。

 

かわいい。。。

 

ウミガメを発見したカッシーのこのドヤ顔。

 

ウミガメを当てて喜ぶカシワギ。
かわいくないー。笑

でも、みんなでウミガメを見れたのは本当によかった。。。

 

すっかりダイビングの目標をやり遂げた気分のマリコさん、
まだ初心者ツアーですからね!
勝手にダイビング人生を終えないでくださいよー。笑

 

今日の集合写真は水中で。

 

水中集合写真@川奈初心者ダイビングツアー

 

興奮しまくって上から追うなとあれほど言ったのにツッコミそうなコウタを
カッシーがどうにか抑えて(無理矢理引きずり下ろして)パチリ。笑
コウタ、ちゃんと一人前のカッコいいダイバーになるんだぞー。

 

みか

すべて帳消し

 

12月18日(日) 江之浦 水温17度 透明度12~15m

 

ポカポカ陽気に誘われ江之浦へ。

今まで潜った江之浦で一番きれいでした!

 

 

いっくよー よーく見ると上にもう一人(笑)

泳ぐっ なんつば

 

カミソリとあたし あーあ(笑)

いい感じ アオリイカの編隊

 

 

綺麗な海を広々使って中性浮力の練習っ

 

 

潜降は苦戦したけど、自分の道具でバランスよく浮かんでるササキさんに、

ライセンス取得後初なのにいい感じで水平になれてたユキ、

 

そして、

 

UFOキャッチャーのように水面へと引っ張られていくレミ。

フラフープをくぐろうとして引っかかりのたうちまわるレミ。

アンクル片方落っことして右足から浮きそうになってるレミ。

 

 

いろいろあったねぇ。

 

 

でも、いいよ。

 

 

気付かないうちにBCDからポロッと落ちたマクロレンズを拾ってくれたレミ。

 

 

あれですべては帳消しさ。(笑)

 

 

いい顔するじゃん(笑)

 

ナンとビール カレーとビール

 

 

今日のお昼はカレーとビールっ。

 

グラス片手にいい顔するじゃねーかぁユキー、レミーっ。

 

ぼくは明日健康診断のササキさんと一緒に自重です。(笑)

 

 

                        りゅう