タグ別アーカイブ: ナイトダイビング

夕日から始まる

1/20-21  田子   透明度:15mはあった 水温:17.5℃

 

 

最高の夕陽

 

ウエノさんのリクエストで2年ぶりに開催した「ナイトダイビングツアー」

 

 

日没ギリギリに到着した僕ら

 

田子の夕陽が久しぶり最高、

 

そう、今日は夕陽が始まりの合図、

 

ここからナイトダイビングを2本、

 

普段は田子のアジロ崎でやる事が多いけど、

 

西風が強かったため、この日は瀬浜で潜る事に。

 

AOWの講習でナイトはやるけど、

 

今日は100%遊びのナイダイビング、

 

そして、ナナミは念願の、初ナイトダイビング。

 

神秘的な夜の水中をたっぷり味わってもらって、

 

できればたくさんの面白生物も見れたらいいなぁ、

 

そんなみんなの期待通り、

 

シビレエイ トビエイ スナダコ

 

タコ、イカ、ウミヘビ、エビ、カニ、たくさんのエイ、大移動中のヒトデやヤドカリ、そして寝ている魚たち。

 

そんでね、今回はナイトを2本やるってことで、

 

水中にたくさんのライトを設置して、

 

ライトトラップを仕掛けて、

 

その光に魚の幼体や見た事もない深海生物などが集まってくるのを観察する作戦だ、

 

中にはとーっても珍しい浮遊生物が見られることも、

 

と~っても夢があるではないか!

 

ライトを仕掛けて1時間半、

 

わくわく、どきどき、

 

あ、あれ?

 

あんましいない・・・(笑)。

 

実はこの日、透明度がものすごくよくてね、

 

プランクトン少なかった見たい・・・

 

集まった甲殻類の幼体や、

 

それを食べるために集まったトウゴロウイワシの群れはみれたんだけど、

 

これといった面白生物とは出会う事ができなかった・・・

 

 

 

ライトトラップ

 

だけど、終わり間際にミズキが激しく俺を呼んだんだよね、

 

な、なんだ、ミズキ、どうした?

 

ミズキが指差した砂地からクリっとした二つの目だけが出ている、

 

砂をすくうと、そこから現れたのは、

 

ミミイカだ。

 

 

ミミイカ

 

 

頭から生えている耳のような形をした小さなひれでピロピロ泳いではまた砂地に潜る、

 

 

そして潜る時には自分の腕を起用に使い、自分の体に砂をかける、

 

その姿がなんとも愛らしい♪

 

潜ってはすくいあげる、

 

それを何回繰り返したか(笑)、

 

今回のあれ、全部持っていきましたね、ミミイカくん。

 

 

 

 

刺し盛り! ビールうましっ

 

夜はミズキとナナミの漫画話に花が咲き、終始ハイテンションだったのです、気づいたら時計もてっぺんをゆうに過ぎていた・・・。

 

 

 

サンゴエリアも綺麗だなー 光が綺麗

 

夜が遅くなった分朝はゆっくり始動、

 

西風の影響で外海には出られなかったものの、

 

湾内の白崎は透明度がよく、晴れた太陽光も相まってサンゴエリアが最高に綺麗だった、

 

夜に潜っていた反動か、昼間のダイビングがやたら光輝いた世界に見えたのは僕だけだったのかな?

 

夜の海の楽しさも、

 

昼間の海の楽しさも、

 

なんだか新鮮に思えた冬の二日間。

 

 

山の上から

 

まさし

OWの先にある世界

11/9-10    AOW&初心者ボート 透明度:6~15m 水温:22℃

 

とうとう?、もう?

 

待ちに待った泊りAOW講習、

 

みんな、2日後にはきっと今よりも優れたダイバーになっているはず?だよね(笑)。

 

OWのライセンスを取得してからみんな日帰りで海に行き、色んな練習をしたけど、

 

AOWは水中での楽しみ方の幅を広げたり、それに伴ったリスクもお勉強して、技術もさらに向上させるための講習。

 

さーて、ボートに乗っていきましょう!

 

今日はお泊り初心者ボートチームも一緒に!(なーんてぜーたくなんでしょ)

 

天気もいいし海も穏やか、なんだか楽しい2日間になりそうだ!

 

みんなで行ってきます!

 

さてさて、

 

AOWチームは、と言いますと、

 

がーっつりと中性浮力の練習

 

浮力練習

 

ちょっと濁ってるうえに、僕らがさらに砂を巻き上げて透明度down・・・(笑)、

 

OWの時よりも厳しく!水底に着底したらダメです!!

 

その横で少し優しく(笑)、初心者チーム

 

練習中

 

 

海況に恵まれ、沖のポイントにも行けたんだけど、ちょっと濁っててね、

 

深場での講習ってのもあってちょっと暗かったね。

 

そして、夕暮れ時に、初心者ボートチームも一緒にサンセットクルージング♪

 

黄昏時

 

僕らはこれからドキドキワクワクのナイトダイビング、

 

今日はどんな生物に出逢えるのだろうか?

行ってきまーす!

 

ナイトでミカヅキツバメウオ

 

うわ!ミカヅキツバメウオ!

 

そしてお決まりの夜光虫の発光タイム、

 

この時間、俺的に手を振っているみんなを見るのがより楽しい(笑)。

 

夜はみんなでゆっくり

 

夜も賑やかでそれはそれはくだらない話で盛り上がってね(笑)

 

ドラゴンボールの実写版、もしやるならキャストは誰か?

 

みんなで話し合いキャラと役者、女優を決めていく、

 

みんながプロデューサー、はい、言いたい事言ってましたね(笑)、

 

決まるまでは終われないという、ルールもいつの間にか打ち立てられ、

 

みんな真剣にキャスト決め、ほんと会議かと思いましたよ、結局終わったのは何時だったけ?(笑)。

 

さて、2日目

 

今日も快晴、海も良好、

 

あとは透明度が少しでも回復してくれてたら嬉しいんだけど・・・

 

AOW講習で僕が1番連れて行ってあげたいのは、やっぱり、

 

「沖の浮島根」だね、

 

ズドーンとそびえたつ全長約30mの根、

 

水底は30m~

 

根頭にはこれはこれは凄い群れ、そして大物、

 

根に張り付き目を凝らせば、ウミウシや珍しいマクロ生物、

 

時には激しく流れ、決して気を抜けない、

 

まさにOWの先にあるポイントだと思う。

 

なんと、透明度も回復したって情報♪

 

群れに突っ込みー クエだー

 

群れが凄いね ダイナミックな沖の浮島根

 

もう言葉は要らないしょう。

 

あ、そうそう、

 

ただ、潜るだけでなく、

 

キンギョハナダイの雄雌、サクラダイの雄雌の見分け方なんかもやったね、

 

そしてカメラ練習も。

 

カメラに夢中

 

初心者チームも、

 

ちょいと早いけど、

 

OWの先の世界をのぞき見、

 

群れを眺めて

 

ぬ、ぬわぁにぃ~~、

 

洞窟も行ったって~~!?

 

洞窟探検

 

水路もいきます!

 

いやぁ、AOWチームより楽しんでない?(笑)。

 

いやいや、AOWチームである我々が見てきた世界の方が凄いね(笑)。

 

 

 

AOWチーム、

 

陸も水中も常にじっとできないサッサン、

 

水中安定だけど、エアー早いマサヒコさん、

 

人に一桁多い計算問題作るキビシイカンナちゃん(笑)

 

ライトはあるけど電池忘れた、ダイコン持ってきたけどバッテリー切れといううっかり物のカエちゃん(笑)

 

色々ありましたけどね、ちゃんと上達したと思うよ、何より楽しんでた!

 

初心者ボートチームの

マヤ、タクミ、マドカ、

 

アシストのユミ。

 

今回付き添いのサユミとシオツキさん。

 

みんなも2日間本当にお疲れ様でした!!

 

いろんなレベルのダイバーがみんなでぐちゃっとなれた楽しい2日間でした!

 

木漏れ日の中で

 

まさし

怖かねー寒かねーナイトダイビング

3/25-26   AOW 講習  透明度:ポイントにより8~12m 水温:16℃

 

さぁ、行きましょう

 

本日はAOW講習で田子へ、

 

ほんとは10月にAOW講習講習をやるはずだったカリムご夫婦、

 

奥さんのモモちゃんが風邪をひいてしまい、延期に、

 

そしてその間に旅行があったり、寒かったりで、なんだかんだ間が空いてしまったね。

 

ですが、ここにきてやっとAOWです。

 

前日まで日中は気温18℃を超える暖かさ、

 

だけどここにきて、晴れてはいるものの、また真冬の気温に逆戻り、朝は一桁前半の気温、日中も10℃ちょい・・・

 

僕は慣れてますから、こういういきなりの気温の変化、えぇ、

 

そして西風の影響で外海は荒れ模様・・・

 

僕は慣れてますから、こういう多少の波やうねりは、えぇ、

 

でもね二人は久しぶりだし、

 

初日はゆっくり波のないポイントで基本をおさらいし、さらに、少し上の練習にチャレンジしましょう。

 

浮力をしっかりとって お互い方角を確認

 

最初は忘れていた水中の感覚も徐々に思い出し、

 

ドライスーツの扱いも、ドライスーツでの中世浮力もなかなかいい感じ、

 

ナビゲーションも夫婦力を合わせて無事合格。

 

「よし、あとはナイトダイビング!いくよ~!!」

 

なんて、テンション高めの僕ちゃん(笑)、

 

だけど、「えぇ、夜の海ちょっと怖いなぁ・・」

 

っていうモモちゃん。

 

怖かねー、大丈夫、

 

止まって、目を閉じて、落ち着いて呼吸を整えたら、ゆっくり目を開いて、水中の夜の生物の息づかいを感じるんだ、

 

そうしたら昼間よりも水中が癒しの空間に思えてくるから。

 

そして、「えぇ、まだ潜るの?寒いなぁ」

 

と、レザくんも、ちょっとテンション低め・・・

 

寒かねー、大丈夫、

 

よし、水中寒いなら、僕ちゃんが暖かく潜る方法伝授しよう!

 

インナーを1枚増やし、ウエイトを2キロ増量、そして水中ではたっぷり空気を入れるんだ!

 

そして挑んだナイトダイビング、

 

雰囲気あるねぇ シビレエイ

 

ナイトでサンゴ イカだー

 

その雰囲気をまず味わってほしい、

 

ライトの照らす先がぼんやりと見える、

 

昼間よりもよく聞こえる自分の吐く空気の泡の音、

 

そして、僕らが泳ぎ始めると、アカエイ、ヒラタエイ、シビレエイ、ダイナンウミヘビやハナアナゴが次々に見つかる、

 

極め付きはレザが見つけた大型のコウイカ、

 

ゆらゆら泳いで僕らの方へ近づいてはまた離れる、

 

体色を変え、そして身体を緑色に発光させる、

 

昼間では感じられないライトアップされたそのイカはまさに癒し、

 

ずっと見ていられます。

 

ナイトダイビング終盤では、

 

ライトの光を消し、

 

真っ暗闇で手を振ってみる、

 

夜光虫が闇の中で青く光を放つ、

 

楽しすぎて、いつもより余分に手を振りすぎちゃう僕ちゃん、

 

呼吸が、上がる、アー苦しい(笑)。

 

上がってきた二人は、

 

「最初は怖いと思っていたけど、ほんと楽しかったー、イカ可愛かったー」

 

とモモちゃん、

 

ねー怖かねーっしょ。

 

「ナイト面白かったー、イカ凄かったー全然寒くなかったー」

 

とレザ、

 

ねー寒かねーっしょ。

 

二人のテンション上がりましたー。

 

二人のテンションが上がれば僕のテンションも更に上がります(笑)。

 

二人が楽しいと思えば僕も更に楽しいのです(笑)。

 

まってましたー これが楽しみ

 

夜はも決まってるでしょ、幸せ。

 

翌日も無事講習をクリアして晴れてAOWダイバーです。

 

でも、この2日間やっぱりあのナイトの後の楽しそうな充実感に満ち溢れた二人の姿が印象的で、そして嬉しかったですね。

 

たまにはこんなのも

 

そして帰りにはこんな変わったランチも♪

 

AOW取得おめでとう、そしてお疲れ様。

 

これからたくさんある、伊豆の面白いポイントを案内しますからね、

 

楽しみにしていてくださいね、テンション上がるよー(笑)。

 

おめでとう

 

まさし

お祝いいっぱい

2月16-17日 田子 透明度:15m 水温:15度

 

今日はレスキューチームとアドバンスチームと一緒に田子へ!

 

女子多めで朝からまぁにぎやかに。(笑)

 

 

田子につくと西風超強風。

湾内ですら波がザバザバ。

 

レスキューチームにはもってこいの海況!

アドバンスチームは、、、ちょっと頑張ろうね!(笑)

 

水面は荒れていたけど、入ってしまえば透明度もきれー!

 

アドバンスチームのあやのちゃん、あつこさんも、

透明度がきれいなのも重なり無事に?コンパスナビゲーションも

クリア!

 

遊びでアドバンスについてきたあやさんは、

2人が講習している間は写真練習タイム♪

 

アヤさん撮影 チゴミドリガイ ナビゲーション中

 

 

そのころレスキューチームはというと・・・。

 

脱げなーい! 意識不明者の引き上げ

 

真面目やってるかと思いきや、

 

相手や自分の機材が脱げなーい!

持ち上げられなーい!

もう助けない!

 

などなど・・・。

意識不明者役のまりこさんも笑ってます・・・

 

担いで救助だ! なんかたくましく見えるぞ?

 

午後になるころにはキャーキャー言ってたみんなも

なんとなーく様になってかっこよく見えるぞ?

 

そんな成長しているのはレスキューチームだけでなく、

 

アドバンスチームだって、

着底禁止のサンゴの上を安定した中性浮力で泳げるように!

 

あつこさん あやのちゃん

 

アドバンスチームはナイトダイビング!

 

と思ったら、レスキューチームもやりたいということで

みんなで!

 

ナイトダイビング まるでSF映画

 

シビレエイ

 

ちょーっと珍しいシビレエイまで見れちゃって、ラッキーです!

 

ナイトの後はサクッと片付けてお楽しみの晩御飯!

 

お疲れー いー顔だね

 

部屋に戻ってからは、

なべしまさん本人も数時間前に発覚した誕生日を

日付が変わったとともにお祝い!

 

あやさん撮影

 

 

翌日は、無事にレスキュー講習を終えたみんなと、

アドバンスチームで沖の浮島根へ!

 

これがまぁ、結構な流れでして・・・

アドバンスチームは流されないように必死。

 

でも、今まで感じたことない流れや景色にわくわく。

 

レスキューチームは、ウミウシ探しなど楽しんでいたよう。

 

さすがです!

 

なので写真はレスキューチームのあきさんのを!

 

クロスジ ミアミラ

 

左の玉ちゃんにご注目。
左の玉ちゃんにご注目。

 

上の写真、左側の玉ちゃん、流れの中みんなをフォローしているみたいでかっこよく見えるでしょう?

 

でもね、よーくご覧ください。みずきちゃんのオクトパスを

ちゃっかりもらってます。

 

そうです!玉ちゃんがエア切れです・・・。

 

 

あきさんはほんといい写真を撮りますねー!(笑)

 

なんだかんだ言ったけども、

無事にみんな認定ですっ!

 

アドバンスチーム、おめでとー!

 

レスキューチームもおめでとうー!

 

なべしまさんも誕生日おめでとーございます!

 

河津桜の下で

 

記念に今が見ごろな河津桜の下で!

 

もー春ですねっ!

 

 

すなお

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

贅沢講習

1月19-20日 田子 水温17.0 透明度:10m

 

去年ライセンス取って、念願叶い、やーっと

ここまで来れたしょこちゃん。

 

ライセンス取ったのはもう10年前?のえぐちさん。

 

更なるレベルアップを目指し、アドバンス講習へ!

 

2人が揃ったのは6時10分前。

はやっ!じゃ、行きますかー?

 

道もガラガラ。あっという間に田子。

 

天気は良くとも冬型の気圧配置の影響で

西風が強く吹き出す予報。

 

ならば、吹く前にちょっと難しいけど沖のポイントへ!

 

今までとは景色もレベルも全く異なる水中。

しっかりブリーフィングをして出発!

 

ポイントまで行く道中はまぁまぁな波が。

 

ジェットコースターが大丈夫な2人は笑顔。

苦手な私は一人、キャーキャーと騒ぐ。(笑)

 

入ってしまえば流れもなく穏やか!

 

まるで断崖絶壁のような根頭から飛び出すのには少し勇気が

必要だったけど、ダイナミックな地形や

小さい生き物たちも見れて良かった!

 

沖の浮島根

 

上の写真は高所恐怖症だったのを思い出し、

根頭で軽くフリーズするしょこちゃん。(笑)

 

 

飛び立ちました! 安全停止もしっかりと

 

その後はやはり風が強く吹き、湾内で真面目に講習を!

 

ナイト? ナビゲーション

 

ナイトダイビング前には雲一つない綺麗な夕日が!

 

私が見た中で一番の夕日でした!

海の中に落ちていく夕日からはジュワーって音が聞こえそう!

 

グッバイ夕日 ジュワー

 

宿に戻って、夕食は

カマ焼きに刺身にカニに豪華尽くし!

 

これをおかずに江口さんはご飯3はい!

よく食べました!あ!もちろんお酒もね!

 

豪華

 

ちょっと話はそれますが、私、シカ運強いんです。

 

田子に泊まった時、100%の確率でシカ会うんです。

井田に行ってもよくシカ見つけるんです。

 

なので、

「食後のお散歩にシカ見に行きません?」なんて誘ったのに、

初めて外しました。(笑)

ただの寒いお散歩にお付き合い頂きありがとうございました。(笑)

 

 

 

2日目も予想はいい方に裏切られ風吹かず、

外海も行けたし、

湾内のサンゴポイントでもちゃーんと中性浮力保てたし!

 

この2日間で遊びながらかなり上手になったのでは?

 

シロタスキウミウシ 下はサンゴ!着底禁止!

 

美味しいお蕎麦を食べて、あったまって、

 

新やぶ誠!
と思ったら二人とも冷たい蕎麦だった。

 

土日なのに、道もガラガラだし、人数も少ないので、

温泉寄ってあったまって帰れちゃうし、ラッキーづくめ!

 

 

帰りの海老名サービスエリアではそれぞれ潜った海は違うのに、

OCEANTRIBE号大集合!

 

日帰り大瀬崎タマちゃん車、

日帰りIOPミカ車、

お泊り田子すなお車、

見事にほぼ同着。

 

これにはみんな「えー!?なんでー?」ってなりました。(笑)

どーしてこうなんでしょ?(笑)

 

なにはともあれ、

2人ともアドバンス認定おめでとうございます!!

 

「アドバンス取ったら行ってみたいとこあります?」という私の質問に、

 

「うーん・・・。お任せします!」と!

 

よーし!まだまだ行ったこと無いとこ、面白いとこ、

たくさんあります!

楽しみにしていてくださいねー!

 

すなお