masashi のすべての投稿

カンパイ

8/20-21 神子元  透明度:10~15m  水温:27℃

 

カンパーイ

 

カンパイ、

 

明日の海に。

 

前泊で下田入り、ちょっと早めに出発できたもんだから、

 

弓ヶ浜の海の家でちょっとだけ♪

 

明日は神子元でハンマー狙い、

 

「どうか見れますように・・・」

 

そんな願いを込めて。。

 

 

いざ神子元島へ

 

海況も天気も良好、

 

潮色も悪くない!

 

と、まぁコンディションはばっちりだったのですが・・・

 

でかっカンパチの群れ

 

いやぁ~群れすごい!!!

 

群れ①

 

群れすごい!!

 

群れ②

 

群れすごい!

 

群れ③

 

群れ・・・凄い・・・

 

あれ?

 

 

あの、お目当てのヤツは・・・・

 

 

いや、色々あったんですよ・・って言ってもね

 

言い訳になりますからね・・・

 

群れがだめなら単体、

 

と頑張ってかなりの距離を泳いだけど、

 

やっぱり今回は・・・一匹も見れず・・

 

みんなごめん・・・

 

男だけでヒマワリ畑へ

 

ヒマワリ畑を見る背中もなんだか寂しそうに見えるのは気のせいでしょうか(笑)

 

悔しいけど今回は完敗です・・・

 

なんだかマサさんの気持ちがわかる今日この頃であります・・・(笑)

 

 

まさし

台風迫る中、独断で田子へ

8/13  田子  透明度:15m 水温:28℃

 

台風の影響はいつ出るのか?

 

9号のうねりが去って10号のうねりはいつ伊豆にくるのか?

 

昨日までの講習はなんとか無事にできたけど、

 

今日はどうだろう?

 

IOPリクエストをもらっていたけど、

 

東伊豆はほぼクローズ、潜れるとするなら川奈か、

 

昨日の田子の良さを知ってると、また田子に行きたくなってしまう(笑)

 

朝早く、「海況はどうですか?」田子の山本さんにメールをしてみる、

 

しばらくすると「昨日より穏やかになったよ」

 

な、なんですってー!?

 

い、いきますっ!

 

もうみんなに相談せず、ほぼ独断で決めました(笑)

 

でも、それは間違いじゃなかったね。

 

キンギョハナダイが凄い とにかくキンギョハナダイが凄い

 

フタイロハナゴイ クエ発見

 

水面は昨日より穏やか、

 

ボートから見える潮色が昨日より青い、

 

ボートから飛び込み、顔をつけると、き、きれい!!

 

はい、ここにきて透明度15m以上、

 

キンギョハナダイの群れすごい、

 

イサキ、タカベの群れが凄い、そしてカンパチの群れも凄い、

 

深場にはクエが優雅に泳いで、

 

綺麗な綺麗なフタイロハナゴイは見つかるし♪

 

南方種のセナキルリスズメダイは見つかるし♪

 

そしてもう一つ。

 

うちの非常勤スタッフでダイブマスターでもあるユミが100本の記念ダイブ、

 

いやぁこんないい海で、

 

魚に囲まれて、

 

しかも今日はお父さんのリョーゾーさんも一緒に祝ってくれて、

 

ゆみ、良かったな!

 

群れに囲まれて100本おめでとう

 

おめでとう

 

最後におまけがあって、

 

安全停止を始めようとすると、

 

水面近くをたくさんのシイラが!

 

はい、シイラの群れを追いかけて、片手には沈みそうなまっつぁんを抱えて(笑)根から離れてドリフト開始~!

 

シイラも登場

 

なんて楽しい海なんでしょうか(笑)

 

みんな期待してなかった分、喜びへの振れ幅が大きかったね(笑)。

 

ユミおめでとうね、ダイブマスターとしてこれからも期待してるぞ!

 

ゆみおめでとう

 

まさし

最悪・・・いや最高じゃん

8/11-12 OW,AOW   透明度:15m

 

夏は海に活気が溢れていて好きだな、

 

だけど、それと同時に激しい渋滞・・・と予想できない台風・・・

 

渋滞はなんとか、いろんな裏道や渋滞回避の術を身に着け、どうにかなるようになったけど、

 

台風・・こればっかりは人類の力ではどうすることもできないよ・・・(笑)

 

今回も、

 

台風9号のうねりが・・・・と思ったら今度は10号発生。

 

昨年もだけど、タイミングが悪いことに、大体予約の集中する週末に合わせて台風が来る・・・

 

もしかして台風も週末休み?、「お盆は沖縄旅行にでも行くか、」みたいな(笑)

 

そんな中、僕らはOWとAOWの講習です、

 

中止の可能性もあったんだけど、

 

9号のうねりと10号のうねりが入ってくるまで間になり、穏やかとは言えないけど潜れるだろう。という僕らの予想、

 

その予想は当たった、けど、外れた、

 

潜れるが、海が荒れてくると予想していた2日目は、予想に反して初日より穏やかな海となった、

 

う~ん海って難しい・・(笑)

 

浮力を極めよう アドバンスチーム

 

オープンチームも湾内を楽しむ マルソデカラッパ

 

透明度良し 水中ライトイルミネーション

 

中止も危ぶまれていたこの2日間の講習で、こんなに綺麗で穏やかな海に潜れると誰が予想できただろうか、

 

台風の影響を心配していたのが嘘のよう。

 

結果的に2日間海は◎

 

二日目は透明度15m~♪

 

初めての海で水中スキルや楽しさを肌身で学ぶスナオ率いるOWチーム、

 

そしてそれ以上に中世浮力に更に磨きをかけ、水深18mを超えた深場で楽しさとリスクを学んだAOWチーム。

 

浮力練習に関してはちょっと厳しく練習、

 

呼吸法から、ホバリング、体勢、潜行速度、浮上速度、ロープなしでの安全停止、

 

気を抜くとやっぱり浮いてったり、沈んだり、手をバタつかせたり、

 

色々あったけど確実に上達できた。

 

技術以外にも、湾を出て沖に出ると水面に波が立っているのが緊張をさらに倍増させるね、

 

心拍数が上がり呼吸が乱れる、そんな事も初めての経験だったかな。

 

雰囲気のある夕陽

 

ナイトの前に見た夕日、

 

雲が多くて「ばっちり」とは言えなかったけど、あの夕日が綺麗だったね、

 

そんな夕陽を眺めながら初日の講習を終えたOWチームは船で一足先に乾杯(笑)。

 

AOWチームのナイトダイビングではカラッパ(おにぎりみたいなカニ)が一番人気でした。

 

そして夜は昼間以上に早く過ぎていったのでありました(笑)。

 

カンパチ群れ 漂流テイストOWチーム

 

二日目も順調に潜り終え、

 

みんな講習修了。

 

台風の事なんてまるで関係なかった2日間だった(笑)

 

OWチームもAOWチームも本当にお疲れさまでした!!

 

ほんとに日ごろの行いがいいんでしょう、

 

最悪になるかも知れなかった2日間、

 

最高で終われた2日間。

 

みんなよりも「ホっと」してたのは、インストラクターである僕やスナオかもしれないね(笑)。

 

みんな揃って

 

まさし

親子水入らず

8/7 田子  透明度:12m 水温:24℃

 

快晴、海も良好

 

昨年の花火ツアーを最後に、

 

結婚、妊娠、出産、あっという間に、人妻、妊婦、お母さんになっていた、サヤちゃん、

 

今日は赤ちゃんをおばあちゃんに預け、

 

だんなさんと、父親であるヤマさんと3人でダイビング♪

 

台風が心配されていたけど、

 

天気は快晴、海も良好、

 

そんな良いコンディションではあるけど、

 

久しぶりのダイビングでかなり緊張気味のサヤちゃん、

 

ゆっくり落ち着いていきましょう、

 

今日いるのは自分の旦那と親父さん、そしてアシストのレイナだけ、

 

いくら待たせても全然気にしなくて平気でしょ(笑)。

 

1本目はゆったり湾内へ

 

慣らしをを終えたら、2本目は外海は沖の浮島根へ。

 

群れがすげー

 

イワシ・・だろうか クマノミ赤ちゃん

 

アカホシカクレエビ カンパチが小魚を追いかける

 

キンギョハナダイの群れ、イワシ群れ、それを追いかけるカンパチの群れ、

 

透明度はぼちぼちってとこだったけど、なかなか賑やかな海だったね。

 

久しぶりのサヤちゃんも、初めてお会いする旦那さんのユウキくんもちゃんと楽しんでもらえて良かった!!

 

そしてお二人を誘って海に来てくれたヤマさん!

 

親子で海に潜るなんていいっすね、

 

10年後には孫も一緒に潜るなんて事もありえる訳ですから、

 

それ、目指しましょう!

 

親子3人いいね

 

まさし

たのしいたい

7/20-21   BBQツアー

 

かんぱーい!!

 

 

カンパーイ!!

 

と共にみんな子供にかえっていく。

 

そしておバカになっていく(笑)。

 

年甲斐もなく、笑ったり、はしゃいだり、はめをはずしたり・・・(笑)。

 

今日はいいんですよ(笑)。

 

そういう日なんです(笑)。

 

年齢も性別も職種も関係ありません。

 

今日は無礼講としましょう(笑)。

 

毎年恒例のBBQツアー。

 

元は小学校だった校舎を改築して民宿として生まれ変わった「やまびこ荘」

 

その校庭の傍らで、僕らの楽しい時間が流れていきました。

 

用意した生ビール40ℓはあっという間に底をつき、

 

あとはしっぽり、ウイスキーを飲む者もあり、ワインを飲む者もあり、

 

また、差し入れの日本酒に笑顔する者もあり(笑)。

 

たくさんの食材は誰が決めるとでもなく、調理班が担当してくれて振舞ってくれた(笑)(オノジン、えぐっちゃん、みんなありがとう)

 

食べても食べても次から次に美味しもんが出来上がってくる、あ~幸せ。

 

校庭では、大の大人がプラスチックバットを振って、ゴムボールを追いかける(笑)。

 

そして、チームごとにタイムを競い合った、全員参加のスイカ割りが最高に笑えた、

 

割る人、誘導する人の掛け合い、そして邪魔する他チーム、

 

知恵がついてる大人、思うように体が動かない大人、なんて笑えるのでしょうか(笑)。

 

でもスイカを割った時の喜びの顔はきっと昔と変わらないんだと思う(笑)

 

負けた僕チームは一列に並ばされて✖ゲームの腕立て伏せ、(小さい時、野球部の連帯責任だ!を思い出しました(笑))

 

そして、やっぱりこうなってしまうんです、

 

取っ組み合いの相撲?柔道?対決。

 

誰が発端でしょうか?

 

多くは語りませんが、

 

クニマルくん、なかなかやるじゃないか・・・・はっはっ、

 

みんなに勇気と感動を与えてくれたね、ありがとう・・・でも次は覚えておくんだよ。

 

そしてユキヤとの頂上決戦にて熱~い戦い、その末、お互い負傷・・・(結果はね、いた人だけのひ・み・つ(笑))

 

夜が更けると、校庭の真ん中ではキャンプファイヤーが、

 

なんだかとっても懐かしいです、

 

火を見てるとなんだか心が落ち着きます、癒されます、

 

しっぽりとキャンプファイヤーを眺める、

 

でもそれだけでは物足りないからといって、火遊びをしてはいけません(笑)。

 

やがて大きかった火も、徐々に小さくなり

 

火が消えると共に、今日の日よさようなら。

 

ベテランさんたち 腹引っ込んだ? 酔ってる?

 

少年 お酒コーナーこちら まだかな

 

生サーバー2台設置 スイカ大好きオタマくん ハンバーグ 焼き場は熱いよ

 

スイカを割るのは?火を見つめるみんな 教室はこちら

 

どんだけ笑顔やねん 先攻オノジン 俺を信じろ! アキラさん、やった!

 

うわーうまそっ かんぱーい!! 豚汁班長

 

いい大人がね ユウト、仙台よりきました つまみに群がる

 

商品授与 ×ゲーム 〆のそうめん

 

治療? メインイベント 前座

 

まったり語らい キャンプファイヤー 負けたー

 

イソコンペイトウガニ イソギンチャクモエビ クチナシイロウミウシ

 

フジナミイロウミウシセナキルリスズメダイDSC02847

 

今回はおまけとなってしまいましたが、もちろん海にも潜ったんですよ、数少ない生物の写真も、お借りして上げときます。

 

あ~それにしても、楽しかった~、あ~戦った足の傷がいたい、

 

たのしいー、いたいー

 

たのしいたいー。

 

楽しかった思い出も、痛い足の傷も

 

僕の心と体に刻まれるのでしょう(笑)。

 

 

最後になりましたが、

 

食材やお酒を差し入れてくれた皆様、

 

参加せずとも協賛していただいた皆様、

 

やまびこそうの管理人様

 

田子のシーランドの皆様

 

器材を運んだり、調理や、かたずけを率先してやってくれた今回ご参加の皆様、

 

本当にありがとうございました。

 

全校生徒27名