カテゴリー別アーカイブ: ランクアップ

終わり良ければ総て良し

6/23-24  OW、AOW講習  田子 透明度:3~15m水温:21℃ 

 

今日は僕一人でOW講習もAOW講習も担当しちゃうよ。

 

あいにくの天気で始まったダブル講習、

 

講習地は田子へ。

 

天気が悪くたって、そんなの関係ないよ、俺が担当したからにはビシバシみんな鍛えちゃうから(笑)

 

まずはAOWチーム、

 

少しわかってきた中性浮力に更に磨きをかけるよ、

 

潜行、浮上、ホバリング、姿勢、ホバリングからの呼吸で上下、そして何も掴まらず安全停止。

 

OWのときよりも難しいっしょ(笑)。

 

ジュンさん ノギさん ミチルさん

 

だけどみんな結構いいわ!

 

だけど、深度が変わったらどうかな?

 

深くなったら沈んでく、浅くなったら浮いてく、あるでしょう(笑)。

 

今まで着底してやっていた安全停止だって、

 

ホバリングしながらって難しいでしょう。

 

がっつりと中世浮力の練習に励みました。

 

そしてOW講習、

 

元チャリンコアスリートの大学生カイト、これがとても上手!

 

やっぱり若いからかなぁ、アスリートだから?

 

体の使い方の感がいい、

 

水中スキルをサクサクとこなし、完璧じゃないけど浮力をとって、水平姿勢をとる、

 

マンツーで潜ったってのもあるけど、2本のダイブで、

 

ほぼ4本分の練習内容修了、カイトやるなぁ。

 

おまけにツバメウオやアカカマスも見れちゃってさ。

 

IMG_5772 IMG_5771

 

IMG_5802 IMG_5787

 

日が暮れるとAOWチームはお楽しみナイトダイビング、

 

これは難しい練習もなく、ゆったりとね、

 

僕的に感動だったのは、ナイトでmyカエルアンコウYGを見つけた事♪

 

みんなで輪になって観察、とってもかわいい♪

 

ナイトでカエルアンコウ

 

IMG_5810

 

たくさんの生物も見れたし、夜の海にたっぷりと癒されました、

 

夜の海が怖いと思っていたミチルさんもカエルアンコウの虜になっていました。

 

宿に戻ると後はお決まりの宴です(笑)

 

IMG_5828

 

IMG_5824

 

刺身美味い、ビール美味い、

 

部屋に戻ってからもワイン、焼酎、大量のおつまみ、

 

夜だから出てくる砕けた身の上話(笑)、そしてワールドカップ(笑)。

 

や、やばい時間が・・・(笑)

 

迎えた2日目は

 

昼前から晴天に、

 

最後のダイビングはご褒美ダイブ、

 

たまたま天気も海もよくなって、

 

OWもAOWも最高のダイビング♪

 

沖の浮島根へ、

 

透明度はグ~ンと良くなって15m、

 

群れが凄い!

 

IMG_5849 IMG_5844

 

初日は天気もグズグズ、透明度もイマイチ、魚のあまりいない砂地で猛特訓、だったけど、

 

終わり良ければ総て良し!

 

とは言ったものです(笑)

 

初日の雨や濁った海は記憶から塗り替えられ、

 

明るい青い海と魚の群れ、

 

それが今回のダブル講習の思い出に・なった?よね?

 

OW講習生のカイトには少し贅沢だったけど、

 

これもタイミングだな、頑張ったし、マンツーだし(笑)。

 

まだまだ練習が必要なみんなだけど、(特に安全停止とか(笑))

 

あの、あの皆が・・・成長したなぁ(笑)。

 

モナカは絵の練習もないとな(笑)。

 

OWのカイト、AOWチームのみんな、

 

2日間お疲れ様でした!!

 

IMG_5869

 

まさし

田子島不発

6/10 田子  透明度:3~10m 水温:20℃

 

いざ、出航!

 

台風が近づいてる、

 

今日の夜から本格的な雨が降るらしい・・・

 

みんなも心配してた本日の田子ツアー、

 

なんだ、とっても穏やかだ、

 

天気も心配だったけど、

 

曇りではあるものの、雨は降ってない、いやぁ、ラッキー!

 

なんだけどね、

 

なんか最近のブログでいっつも書いてる気がするけどさ、

 

透明度がね・・・

 

ず~っと回復しない訳・・・

 

潜ってみてもさ、

 

やっぱり、予想通り・・・(笑)。

 

田子島でイサキの群れ

 

田子島ソフトコーラル

 

1本目は沖の浮島根、2本目は田子島でへ。

 

流れもなく、ゆっくり潜れたんだけどね、

 

透明度があれだから、ワイド的に楽しむより、

 

やっぱりマクロ狙い、になっちゃうんだけど、

 

今日の田子島は不発・・・

 

ウミウシはちらほらいるんだけど、

 

これといったレアキャラには出会うことができず・・・

 

ムラサキウミコチョウ コモンウミウシ ハナオトメウミウシ

 

割とよく見るウミウシたちだけど、

 

ミサコさんの写真、とってもよく撮れているから使わせてもらうね。

 

そして田子島と言えば最近おなじみ、

 

ドリフトSPによるフロート打ち上げ、

 

浅場の透明度がアレだからみんなすぐみえなくなっちゃうでしょ、

 

大変、大変(笑)。

 

僕が浮いてくアヤちゃんを持つ、そして浮いてくのを僕につかまれながら、フロートを打ち上げる(笑)。

 

そのまま安全停止です、

 

まだまだ練習が必要だなぁ(笑)。

 

フロート練習① フロート練習② フロート練習③

 

でもまぁ、

 

こんな透明度の中、台風通過の前日に、お疲れ様でした!

 

今日は不発の田子島、

 

次は火を噴くかもしれないよ(笑)。

 

っていうか俺が見つけられなかっただけなんだけど・・・(笑)。

 

すぎ屋さんで

 

まさし

海より印象深い・・・

6月9~10日(土・日) 雲見→田子 透明度:3~8m 水温:20℃

 

ずっと行きたかった雲見のリクエストをくれたハナコさん。
ダイナミックな洞窟を見るには生憎の透明度でしたけど、
そのおかげで大好きなウミウシ三昧。

 

そんなマクロに徹した雲見の海で出会った、大きなクエ。

 

 

雲見ということでワイドレンズを携えてきたシオツキさんとマキさん。
ニゴニゴの洞窟で唯一ワイコンが活躍した瞬間でしたねー・・・

 

 

やっぱり雲見は面白いっ。

 

 

小さい子達も、アキさんが見つけてくれたアラリウミウシ、
ハナコさんが見つけてくれたキイボキヌハダウミウシ・・・
この透明度のおかげで雲見のマクロの楽しみも発見したのでした。

 

雲見洞窟#沈船ダイビング 雲見地形ダイビング#水中洞窟

 

透明度#雲見ダイビングツアー ニシキウミウシ#田子ダイビングツアー

 

アラリウミウシ#雲見ダイビングツアー

 

ムラサキウミコチョウ#田子ダイビングツアー キイボキヌハダウミウシ#雲見ダイビングツアー

 

でも、マクロに徹した3ダイブよりも。
洞窟の中で遭遇したおっきなクエよりも。
アキさんの印象に残ったのは・・・

 

 

『楽しかったー?』

 

『はい、夜光虫が綺麗でした!』

 

 

泊まりの2日目に田子で出会ったマサシさんに開口一番・・・
雲見のダイビングより夜の海岸の散歩の感想を述べていたアキさん。

 

うーん、これがお泊りの醍醐味ですね?

 

お泊りツアー#雲見ダイビング 雲見民宿長右衛門#週末ダイビングツアー

 

舟盛りとサービスの日本酒に舌鼓。
ハナコさんとアキさんの意外と飲めちゃう女二人に舌を巻き。

 

真っ暗な港の星空と夜光虫に騒いで。
マリコさんは海の中からずっと賑やかでしたけど。笑

 

いいもんです、雲見のお泊まりツアー。

 

雲見ツアー#地形ダイビング

 

でも次はアキさんが、雲見の海が綺麗だったと言ってくれますよーに。
シオツキさん、騒音女子に男一人、お疲れ様でした。笑

 

みか

マクロと大物とドリフトと

6/7  田子  透明度:3~10m  水温19.0℃

 

富士山綺麗

 

今日は今が旬の田子島でドリフト!

 

の一日。

 

な~んだけど、いやぁ~ねぇ、ほんとにぃ~、

 

なんか最近透明度がず~っと悪い、

 

特に浅場がひどくて3m・・・

 

水深20mも行けばやっとよく言って10m、

 

浅場が濁ってるから深場に行ったときとっても綺麗になった♪と錯覚するけど普通でいったら10mぐらい、

 

こんな時は潜行からはぐれないように気を付けて、

 

そして僕はみんなを見失わないように気を付けて、

 

はぐれた時もあせらず、冷静に、はぐれた時の順序に基づいて対処して、また合流して、

 

と~っても大事です。

 

せっかくのドリフト田子島、そして大物大好きなショウイチロー、

 

バンバン泳ぎ回りたい所なんだけど、この透明度でしょ・・・

 

ゆっくり、ゆっくり、

 

遠くを見てもよく見えないから、

 

ふと、気が付くとマクロを探しちゃう自分(笑)。

 

僕とイッセイくんはウミウシを見てるけど、

 

アカネコモンウミウシ

 

後列のショウイチローとアキヨは特大ネコザメをgetしてる・・・

 

前列の僕ら見逃す・・・いいなぁ・・・(笑)。

 

nekozame

 

潜りの最後はドリフト講習のイッセイくんとアキヨがフロートを打ち上げるも、

 

う~~~ん、まだまだだね、

 

簡単そうに見えて基本がしっかりできてないと難しいフロート打ち上げ、

 

しかも今日は透明度が悪いからね、

 

しっかりダイブコンピューターを見ながら6mラインをキープしてホバリングしないとね、

 

これだけならできるかもしれないけど、

 

フロートをポケットから取り出したり、紐をほどいたり、

 

少しでもほかに気が行くと、6mをキープできてないね、

 

気が付くと9mに落ちて行ったり、3mに打ち上ったり、

 

やっとこさフロートを打ち上げても、しっかり空気が入ってないから水面でもちゃんとフロートが立ってないしね。

 

まだまだ練習が必要だね。

 

休憩時間はみんなでフロートの紐を短く収納するためのチェーン結びを勉強。

 

特別レッスン

 

チェーン結び講習

 

これを水中でやるのは更に難しいね(笑)。

 

2本目は田子のメインポイント沖の浮島根へ、

 

透明度が悪くも根頭のメジナの群れが凄い、

 

きっと水がきれいならものすごい群れ!って感じだけどね。

 

水深30mまで落とし少しでもきれいな海を泳いでやっぱりウミウシも探しちゃって(笑)、

 

最後はやっぱりフロートの打ち上げ練習、

 

うん、2本目はばっちり!・・・と言いたいとこだけど、

 

厳しく言っちゃうよ、まだまだ練習が必要だね(笑)。

 

これからバシバシ練習していこー、

 

まずは基本の、何も捕まらず、5mキープから完璧にしていこう。

 

とりあえず、イッセイくんもアキヨもドリフト講習お疲れ様!

 

今回耳抜き不良にてこずったヤマさん、こんな時もあるんです、無理せず、その初めての感覚を体験したのもいい勉強としましょう、これからの潜りに活かしてください。

 

そして大物好きのショーイチロー、

 

小さなウミウシじゃなく大物get良かったな!

 

水中写真少ないですが、

 

美味しい山の上のお蕎麦屋さんより

 

ご飯の写真で(笑)。

 

カモ蕎麦 テラスで生ビール♪

 

 

そして田子のケンローさんがご自慢のドローンからとってくれた本日の集合写真でお別れです。

 

ドローンより

 

 

まさし

 

 

ぎゅうぎゅうーーー。

6月6~7日(水・木) 田子 透明度:3~6m 水温:20℃

 

 

アドバンス講習のヨーコさん。
初めての30mの世界に向けて、課題は多い。

 

 

エンリッチにナイトにドリフトにボート・・・
スペシャリティ取得を目指すケイ君も、課題は多い。

 

 

そんな二人をアシストしつつ、
ガイド練習を控え緊張気味のダイブマスター講習カナメちゃん。
やはり、課題は多い。

 

 

 

でも、安心して。

 

 

 

そんなみんなを前に、各々の課題に対するブリーフィングをする私。
頭の中は大混乱、結局何が言いたいのかわからなくなり、みんなに聞いてみる。
課題・・・あ、いや、こうしてみんなの緊張を和らげることに成功。汗

 

 

海に潜っているよりも、
ブリーフィングの方が長かったのではないかと思われる2日間。

 

お疲れ様でした。
そして、色々おめでとう。

 

PADIアドバンス講習#田子ボートダイビング
初日の雨が嘘のよう。

 

特大ネコザメにカイカムリを見つけてくれたケイ君、合格。
問題児ダイバーを演じる私を見事に目で静止し続けたカナメちゃん、合格。
趣味の山だけでなく、ついに深〜い海へと進出したヨーコさん、大合格っ。

 

 

カイカムリ#田子島ダイビングツアー

 

ニシキウミウシ#田子島ダイビングツアー サカタザメ#大物ダイビング

 

ネコザメ#田子島ダイビングツアー

 

カワハギ#ナイトダイビング ハナイロウミウシ#田子ダイビングツアー

 

イサキの群れ#田子ボートダイビング

 

PADIダイブマスター講習#レスキュー評価

 

にしてもケイ君、写真の腕上げたなー。

 

 

課題ぎゅうぎゅうの一泊二日の講習を終えて成長著しいみんな。
締めのお蕎麦と山の上からの絶景は最高でした。
あ、この子の笑顔も。笑

 

アフターダイブ#修善寺ランチ
いい顔してるね。

みか