カテゴリー別アーカイブ: ランクアップ

暴風、お疲れさま

 

 

 

2021.2.6-7 田子 AOWとOW 透視度10~20m 水温16.6℃

 

 

 

 

 

 

 

 

ホント上手になった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

水面は風でジャブジャブ。

 

船着き場もジャブジャブ。

 

 

 

 

 

 

 

決して穏やかな環境では、無かったけども、

 

よくぞ乗り切りました。

 

 

 

 

 

 

 

ライセンスを取った当初は、

この海況では潜れなかったでしょうね。

 

 

 

 

 

それがいつの間にか、

多少海が荒れようとも、負けることなく潜れるように。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

魚たちの住処魚たちの目線

 

 

まるで南国

 

 

ワクワクするね。

 

 

 

 

 

 

 

OWチームが船上から見守る中、挑んだナイトダイビング。

 

普段潜るのとは、全く違った雰囲気。

 

どう感じたでしょう。

 

 

 

 

 

 

ライトが無ければ、何も見えない海。

 

自分の光だけを頼りに生物探し。

 

 

 

 

 

何か不思議な生物が光をブンブン。

 

気づいてほしい時も光をブンブン。

 

 

 

 

 

でもね、僕は心底眩しかったですよ。

 

なんせ、僕の顔めがけて振るもんだから、

目がチカチカしちゃって、もう大変でした。

 

 

 

 

 

 

でも、まー楽しかったのは間違いない。

 

 

 

 

 

 

 

着底禁止~だーれだ?

 

私たちOWチームです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先輩ダイバーの背中を見ながら、挑むOWチーム。

 

マサシさんにビシバシやられたことでしょう。

 

 

 

最初は手を引かれながら潜っていたのが、

 

最後には自分自身でいけるように。

 

 

 

 

 

 

スカイダイビング?

 

 

 

 

 

 

まるでスカイダイビング。

 

ちょっとスポーツが違うような気がするけど、

まぁ良いでしょう。

 

 

 

 

相当手に力が入っているんでしょうね。

 

筋肉痛になりそう・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上手になってきた!!

 

 

 

 

 

 

海況は強風で、潜れるのは限定されたけど、

 

本当にお疲れさまでした。

 

 

 

 

天気が良すぎたのが、救いでした。

 

 

 

 

 

 

AOWも、OWもここからがまたスタート。

 

いろんな所に行きましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

ゆきや

 

 

主役は私なの

 

 

 

 

2021.1.2-3 田子:AOW 透視度8~16m 水温16.8℃

 

 

 

 

 

 

奪われた・・・。

 

 

 

 

 

 

 

この日はAOW講習。

 

家族3人の中で、

唯一AOWを持っていないママが主役。

 

 

 

パパとショータは既に持っている。

今回は、講習のママに透き添って、

じっくりと見届けてください・・・。

 

 

 

 

 

 

 

頑張って、解いて!!

 

 

 

 

 

 

あれ、パパさん!?

 

 

今回はママの講習ですよ。

 

なぜ、初めて聞くかのようにしているんですか。

 

 

 

 

 

 

 

ボク「これは、こうで、こうなります。」

 

 

パパ「うんうん。うん。うんうん。へぇー。そうなんですね。」

 

 

ボク「いや、絶対パパさんは聞いてますよ。

ほとんど同じこと言っているので。」

 

 

パパ「あれ、そうでしたっけ!?」

 

 

ママ『失笑』

 

 

子『冷たいまなざし』

 

 

 

 

 

 

 

 

水中では、一歩下がる。

 

 

 

 

 

 

 

 

講習の説明する度に、

そんな風景で、相当面白かったですよ。

 

 

 

 

 

 

その度に、

 

ママ「私の講習なのー!少し静かにして―。」

 

 

 

 

 

 

 

こっちだ!!

 

鼻から出てますよー

 

 

 

 

 

 

 

まるで、パパが講習を受けているような状況。

それに加え、全てが初耳のようなリアクション。

 

 

 

 

パパ「常に新鮮な気持ちで楽しめて、良いですね。」

 

 

 

 

 

いや、自分で喜んで言うことじゃないです・・・。

 

 

 

 

 

 

 

1年ぶりでも上手!!

 

 

 

 

 

 

 

 

その光景を冷めた目で見ている、ショータの姿もまた面白い。

 

 

 

 

 

 

 

ママさん、残念ながら、今回の主役はパパのようです。

完璧に取られちゃいましたね・・・(笑)

 

 

 

 

 

 

早咲きね。

 

 

 

 

 

 

 

ママは帰り際に言いました。

「しばらくは、家族3人で潜りたくないです。

何するか気になって、集中して潜れないです」

 

 

 

 

 

 

 

 

でもね、ママさん。

僕からすると、それはも面白くて面白くて。

見ていて、全然飽きないんです。

 

 

 

 

 

 

 

また、家族3人で行きましょうね・・・(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゆきや

 

 

 

2年前の4月。

12月18日(金) 福浦 透明度:15m 水温:18度

 

 

ついにこの日が。

 

 

2年前の4月、透明度1~3mのにごにごの大瀬崎。
緊張MAXで海に入ったのがついこの間のように思い出されます。
・・・ボラの大群も嬉しさより恐怖に近かった・・・。

 

2018年4月1日へちょっとタイムトリップ。>>>

 

 

そこから色々ありましたが、お休みして復活して練習して・・・
アドバンス取得、おめでとうございます!!

 

 

 

最後の課題、中性浮力は・・・むずかしい(笑)

 

 

 

 

どーにも足に空気がいかないのです。
呼吸あがっちゃうと体も上下しちゃうのです。
でも、ちょっとずつ安定してきているの、私は知ってます。

 

 

ここからが本格的なダイビングの第一歩ですからね。
たくさん遊んでたくさん経験値も積みましょう。

 

 

PADIアドバンス講習@福浦ダイビング PADIアドバンス講習@福浦ダイビング

 

イロカエルアンコウ@福浦ダイビング

 

カミソリウオ@福浦ダイビングツアー

 

 

風もなく日差しを浴びるとぽかぽかと気持ちいい12月のある日。
アドバンスライセンスからさらに広がるお二人の海の世界を想ってわくわく。
これからも末永くご一緒させてくださいっ。

 

 

まずは、おめでとうございます!

 

 

手作りのクオリティを優に超えるマカロンの差し入れ。
頑張ったご褒美の絶景とお蕎麦。揚げ餅入り。
デザートは湘南小麦のパン・・・炭水化物。

 

 

いっぱい動いたから大丈夫。うん。

 

 

みか

戦隊のように

10/31-11/1    OW講習

 

戦隊ヒーロー

 

 

 

本日はOWの講習、

 

 

 

セッティングを済ませ、ブリーフィングをしたら、

 

 

 

スーツを着て、シリンダーを担ぎ、軽器材を手に持ったら

 

 

 

変身完了!(笑)

 

 

 

 

レッド、ブルー、イエロー、ブラック、ピンク、

 

 

 

 

たまたまなんだけど、自分たちで選んで買った軽器材と、

 

 

 

 

 

レンタルのドライスーツのコーディネートがばっちりで

 

 

 

 

まるで戦隊ヒーロー、

 

 

 

 

「やったー!俺レッドだぁ!」

 

 

 

 

そう喜んでいたのがとても可愛かった(笑)

 

 

 

だけど、講習初日、最初から戦隊ヒーローのようにいくわけもなく、

 

 

 

 

 

そうでしょ、そうでしょ、

 

 

 

 

 

そりゃ、緊張もするし、不安もあるだろうし、呼吸も上がりますよ、

 

 

 

 

でも、潜った海はとっても透明度がよくて、

 

 

 

 

 

潜ったすぐの水深でもソラスズメダイの群れが綺麗だった、

 

 

 

魚のおかげで緊張もほぐれたかな、

 

 

浅場のソラスズメダイが美しい

 

無事に水底まで到着

 

 

最初の緊張はあったけど、

 

 

 

潜っちゃえばスムーズに講習は進み、

 

 

 

みんな中々筋がいいんですよ、

 

 

 

あとは、習うより慣れろ、とは言ったもの、

 

 

 

 

それぞれ苦戦しながらも、浮力調整の感覚を体で感じ、すこしずつ浮力がとれるようになってきまして、

 

 

 

レッドとイエロー、

 

幽体離脱!?

 

見事なシンクロ!と言いたいところだけど、

 

 

 

どうみても僕には幽体離脱にしか見えないんですよ(笑)。

 

 

 

 

 

まぁ何にせよ戦隊一同、無事に講習初日を終えました。

 

 

 

最高の富士山

 

 

宿へ向かう道中、

 

 

僕らの潜っていた大瀬崎と富士山、そしてススキが、

 

 

いやぁ秋ですねぇ、

 

 

潜った後っていつも以上にジ~ンとくるんですよ、

 

 

 

戦隊も青春です。

 

 

 

 

 

そしてこの後も、

 

 

いおりのご飯に感激、

 

 

 

一口一口に、「まじ、んめぇ!まじ、んめぇ!」

 

 

 

と言っていたイエロー、

 

 

 

やっぱり、おやっさんから気に入られてしまったね(笑)

 

 

これがまたたまらない

 

 

このあとはちょっと長くなりそうなので・・・(笑)

 

 

 

某テレビ局の裏話とか色々・・・やめておきます(笑)

 

 

 

 

 

迎えた2日目の講習、

 

 

 

チームで決めた水中の決め事と、その役割を振り分けて、

 

 

 

チームのメンバーだけで回ってくるというダイビング、

 

 

 

自分の事だけでなく、

 

 

チームのメンバー全員を気にかけ、

 

 

耳抜きは平気か?

 

 

呼吸はあがっていないか?

 

 

何か問題はないか?

 

 

残圧は平気か?

 

 

時間は平気か?

 

 

方向は合ってるか?

 

 

ナイスコミュニケーション

 

 

互いを気遣い、助け合い、

 

 

ナイスコミュニケーション!

 

 

そしてナイスダイブ!

 

 

無事に回ってこれたのです、、が

 

 

 

残圧を勘違い、

 

 

 

 

決められた残圧よりもかなり内側で終了、

 

 

 

 

結果、残圧をたっぷりと余らせる事は悪いことじゃないですから、

 

 

 

エア切れより全然いいんですよ、

 

 

 

 

 

そして何より水中でのみんなのチームワークが素晴らしかった!

 

 

 

OW取得おめでとう、

 

 

 

スーツの色だけでなく、

 

 

 

チームワークも戦隊のように、

 

 

 

そして最後は少しかっこよく泳げていたよ(笑)。

 

 

 

2日間本当にお疲れ様でした!

 

 

講習お疲れさま!

 

 

 

 

そして今回ダイブマスターのトレーニングで一緒だったオータニさん、

 

 

 

もの凄くたくさん泳ぎましたね、

 

 

 

そしてリアルトラブルも目の当たりにして、

 

 

 

とてもいい勉強になったに違いありませんね、

 

 

お疲れ様でした!

 

オータニさんガイド

 

 

まさし

親戚旅行

 

 

 

2020.10.31~11.01 大瀬崎 レスキュー講習 水温22.6℃

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『助けてください!!』

 

 

 

 

 

 

 

 

『助けてください!!』

 

 

 

 

まるで、そう叫んでいるような姿。

ノリコさんの演技力はスゴイ。そして面白い。

 

 

 

 

演技力は、今回のメンバーでNO.1。

 

 

 

 

 

 

 

空気くださーい しっかり気道確保して

 

 

 

身体をよーく伸ばして

 

 

 

 

 

 

今までやってきたダイビングとは打って変わって、

今回やるレスキュー講習は、動きが全然違う。

 

 

 

水面でパシャパシャ、キャッキャッ。

 

 

 

 

複雑な動きばかりするから、

体をよーく伸ばす、デザキさん。

 

 

 

 

それを見つめる、ホシ。

 

 

 

 

 

2人の後姿は、まさに親と子。

遠くから2人の姿を眺めていると、

『こういう親子いるよなー』っと思えた。

 

 

 

 

 

 

 

 

良い体勢 待っててください、上げますからねー。 いそげー

 

 

デザキさん『あひょーー』

 

 

 

 

 

 

 

意識がない人を岸まで引っ張ってきたら、

次は地上へ引き上げなきゃいけない。

 

 

ヤヒロさんは、自分の父親と同世代のデザキさんを担いだ。

 

 

 

最初は、間違っても水面に顔をつけないようにしていた。

ただ、何度かやっていくうちに、彼はふざけ始めていく(笑)。

 

 

 

 

デザキさんの顔を、水面スレスレにしたり、

わざと揺らしたり、彼は凄く楽しそうだ。

 

 

 

 

 

 

彼は、きっとワルイ子なのだ(笑)

 

 

 

 

 

 

 

そして、やられているデザキさんの顔・・・何とも言えない。

 

 

 

 

 

 

 

 

さがせー

 

 

 

 

 

 

8月にダイビングを始め、

あっという間にレスキュー講習に入ったホシ。

 

 

 

念願だったので、彼は張り切っている。

 

 

 

 

何をしても、

『余裕ですね』、『全然平気です』の一点張り。

 

 

 

 

 

 

悔しかった僕は、

お昼ご飯を食べた後に、彼を泳がせまくった。

 

 

 

 

講習内容をやりつつも、

彼には人の3倍ほど泳がせた。

 

 

 

すると、彼は初めて気持ち悪くなったようだ。

ようやく、彼も他人の辛さを理解することができたようだ。

 

 

 

 

 

これだけでも、大収穫。

 

 

 

 

 

 

 

 

ホシ、ごめんね。

 

 

 

 

 

 

 

たまたま出くわしたコウイカ 今上に行きますからねー

 

 

笑い過ぎですよー

 

 

 

 

 

 

 

人は、ひーひー言っているのを笑いながら、見ているユカさん。

 

 

誰かのBCDに乗り、遊んでいる。

一応、講習なんですから見てくださいよ。

 

 

 

 

ほら、後ろでデザキさんが首をグイってやられてますよー。

 

 

 

 

 

 

 

祝100本

 

奇跡のショット

 

 

 

 

 

 

 

そして、今回で100本を迎えたチヒロさん。

諸事情により、水中の写真が無いので地上でパシャリ。

 

 

 

これはこれで貴重ですよ。

 

 

おめでとう。

 

 

 

 

 

親戚なんですか?

 

 

 

 

 

 

まるで親戚の旅行のようだった。

今回のレスキュー講習。

 

 

 

『大変だった』思い出よりも、

『よく笑った』思い出の方が多い気はする。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

笑い過ぎて腹筋が・・・。

これはこれで良いレスキューでした。

 

 

 

 

 

ただ一つ・・・、

 

 

 

 

 

 

ワルイやつだ

 

 

 

 

 

 

ヤヒロさんは、ワルイやつだ(笑)。

 

 

 

 

 

 

ゆきや