何かと忙しい都会生活!
それでもダイビングを通じて海を身近に生活してるスタッフ達の不定期日記。

マサシ:筋肉の貯金はできる

マサシ:
筋肉の貯金はできる

ミカ:トイレ近い

ミカ:
トイレ近い

マイ:一番エライちび

マイ:
一番エライちび

スナオ:黒い。無知。

スナオ:
黒い。無知。

ユキヤ:祖父農家 米安定供給

ユキヤ:
祖父農家 米安定供給

マサ:脳が硬式野球

マサ:
脳が硬式野球

【質問:準備編】伊豆の海、今の水温は?

 

 

【質問:準備編】伊豆の海、今の水温は?

 

 

明日は楽しみにしていたダイビング。
バッグに荷物を詰めて・・・あれ?

 

 

『この時期のインナーって、何着たらいいんだろう?』

 

『そもそも今日ってウエットスーツ?ドライスーツ?』

 

 

今回は伊豆の海で潜る際の、年間の水温をご紹介。

 

 

 

年間平均気温と水温

 

 

まず、ダイビングのスーツやドライスーツのインナーを選択には2つの要素があります。

 

  1. 気温
  2. 水温

 

 

伊豆の年間平均水温と気温の表
伊豆の年間平均水温と気温(2019-2021)

 

 

ここで大切なのは、水温は気温の1~2ヶ月遅れという点です。

 

 

 

あるある失敗➀

 

春のぽかぽか陽気に惑わされて薄着インナーに衣替え
⇒海水温はまだまだ最低水温です。

 

海の中でガタガタブルブル・・・なんてことに。

 

 

あるある失敗➁

 

7月といったらもう真夏でしょ!もちろんスーツはウエット!
⇒2か月遅れで水温は上がるので、まだ海の中は春先(5月)。

 

すると海の中では・・・おわかりですね。

 

 

 

スーツの衣替え

 

 

では、ドライスーツとウエットスーツはいつくらいから衣替えするのでしょうか?

 

  • ウエットスーツ期間は暑がりの方でも年間3~4ヶ月
  • 寒がりなら伊豆では一年中ドライスーツでも大丈夫
  • 海水温だけ見ると実は最も温かいのは9月!

 

 

伊豆の水温の変化をみると、15~25℃前後。
水中での快適さを追求すると、伊豆では実は一年中ドライスーツで潜れます。

 

 

ただ、近年の真夏日を超える気温を考えると・・・
7~9月頃は、ドライスーツを着るとさすがに陸が暑いっ。

 

 

なので、気温と水温のバランスが大切ですが、
大体7月下旬~10月上旬くらいまでが、
ウエットスーツで潜れるシーズンなのでは?と思います。

 

ドライスーツのインナーについてはこちらへ >>>

 

 

まぁ結局は、自然相手のスポーツなので、水温も気温も日替わり&場所替わり。
なので、前日に水温と気温をチェックすることが大切です!

 

 

正しいスーツやインナー選択をして、
せっかくの海、快適に楽しめるようにしましょう。

 

 

では!

 

 

ダイビングに関する疑問に不定期にお答えしています。
こんな質問にも答えてほしいなどなどありましたら、
ぜひアイデアくださいっ。

 

 

ダイビング質問箱 >>>

 

 

みか

 

 

コメントを残す

TOP
> ブログ
> 【質問:準備編】伊豆の海、今の水温は?