何かと忙しい都会生活!
それでもダイビングを通じて海を身近に生活してるスタッフ達の不定期日記。

マサシ:筋肉の貯金はできる

マサシ:
筋肉の貯金はできる

ミカ:トイレ近い

ミカ:
トイレ近い

マイ:一番エライちび

マイ:
一番エライちび

スナオ:黒い。無知。

スナオ:
黒い。無知。

ユキヤ:祖父農家 米安定供給

ユキヤ:
祖父農家 米安定供給

マサ:脳が硬式野球

マサ:
脳が硬式野球

大瀬騒然

 

 

 

2021.5.29-30 レスキュー講習 in 大瀬崎

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さんは、「海猿」を見たことがありますか??

 

 

 

 

約15年ほど前に、放送されたあのドラマ。

 

 

 

 

 

当時中学生だったボクには、

 

それはもう記憶に刻まれています。

 

 

 

 

 

何度、涙流したことでしょう。

 

 

 

 

もしかしたら、

あれを見過ぎたせいで、

その後、人命救助の道に進んだのかも知れません。

 

 

 

 

 

 

 

 

助けますからねー!!!いけーーー!

 

 

 

 

 

 

 

 

当時、

俳優の仲村トオルさんが演じた池澤さんという、海上保安官。

 

 

 

海賊の銃弾によって命を失った池澤さんを前に、

伊藤英明さんが演じる仙崎が、放ったあのセリフ。

 

 

 

 

 

「池澤さん!死んじゃダメだ!!パパになるんでしょ!!!」

 

 

 

 

 

 

 

どこだー!!

 

 

 

 

 

 

 

 

あの名シーンを大瀬崎で演じた人がいました。

 

意識不明者役はボク。

 

 

 

 

その人は、それはもう一生懸命に、

一つも躊躇することなく、やり続けてました。

 

 

 

 

 

 

本番さながらの救助活動。

 

きっと相当疲れたことでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

急げー

 

 

 

 

 

 

 

 

本気で人を助ける時の難しさ、疲労感。

 

なかなか体験することはないでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ただ、あまりの名演技に、

 

その日、大瀬崎に居合わせた人は、ビックリしたでしょう。

 

 

 

 

 

「死んじゃだめだ??」

 

 

「パパになるんでしょ???」

 

 

 

 

 

 

 

 

近くで、はしゃいでいた学生たちが、

その時静まり返ったのは、

ちょっとやり過ぎたかも知れませんね。

 

 

 

 

 

 

 

 

ゆきや

 

コメントを残す

TOP
> ブログ
> 大瀬騒然