久しぶりの再会に思う

8/28    井田   透明度:15m

 

 

しばらく間が空いて、久しぶりにご家族で海に潜りに来てくれたこの日、

 

 

このご家族は、、もう6年ほど前だっただろうか、

 

 

僕がOWの講習を担当させていただいてからずーっとお付き合いをさせていただいていて、

 

 

その当時まだ大学生だったお姉ちゃんと、高校生の妹さんの姉妹と、そのお父さんの3人、

 

 

その姉妹、今は立派な社会人になって、

 

 

 

お父さんも変わらずお元気で、

 

 

 

今は娘たちとみんなで遊ぶことも少なくなって、

 

 

 

こうしてダイビングにくる時ぐらいですかね、

 

 

 

なんて言って、

 

 

 

ぼくとも久しぶりの再会でした。

 

 

 

ありがとうございます。

 

 

ダイビングが個人の楽しみだけでなく、

 

 

こうした家族のなかの絆の一つになっていただけている事、

 

 

本当に嬉しく感じました。

 

 

海の方は、

 

 

その久しぶりの再会を祝してくれているかのように、

 

 

ここ最近で一番と言っていいほど、良い潮が入ってきていて、

 

 

水温も高く、透明度もよかった。

 

 

DSC00730

 

 

 

久しぶりで少し心配もしていましたが、

 

 

あの頃の感覚、覚えているもんですね、

 

 

群れも僕らを歓迎してくれて、

 

DSC00750

 

 

いたるところにスズメダイの群れ。

 

 

DSC00737

 

 

寒くない、

 

 

とっても綺麗な海、

 

 

おまけに魚の群れ、

 

 

 

もう、毎日こんな海だったらいいのにな、

 

 

 

なんて思ってしまいました(笑)。

 

 

 

そんな久しぶりの海のコンディションがよかったのはラッキーでした、

 

 

 

でも僕が思うのは、

 

 

潜った海がきれいだった事よりも、

 

 

 

 

時を経ても、

 

 

海を通じて、

 

 

あの時と変わらず、

 

 

 

こうした時間を共有できること、、

 

 

 

なんだか、

 

 

胸がじーんと熱くなったのでありました(笑)。

 

 

 

写真は少ないですが、

 

 

 

伊豆の海、

 

 

良い感じになってきましたよ。

 

 

 

 

まさし

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。