無視されるおチビ

 

 

 

2019年12月9日(月) 井田 透視度10~12m 水温18.6℃

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イッセイ、至福のひと時

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

土日とは、全く違う静かでゆっくりとした時間が流れる井田。

 

天気はいまいち。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以前クマドリカエルアンコウを

見ることが出来なかったイッセイさんと共に静かな水中へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

じっとこちらを見ている

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

他に誰もいないおかげ、すぐ発見。

イッセイにすぐ教え、撮影開始。

 

あらゆる角度から、パシャパシャ、パシャパシャ。

 

集中して撮るイッセイさんと

チラッと見てからどこか遠くへ行ってしまうハルカちゃん。

 

小っちゃい生き物は興味が無いようで・・・。

まあ良いでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ニシキフウライウオ

 

クダゴンベ 何かがこちらを見ている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

浅場にいたカエルアンコウを見つけた。

水深は3m、非常に浅い。

 

窒素を気にせず出来るから、

僕とイッセイさんは、その岩の上についつい張りついちゃう。

 

その姿をハルカちゃんは見て、

また遠くへ。

太陽の光が指しているソラスズメダイを追いかけて、

遠くへ遠くへ。

 

 

 

 

こんなに無視されるカエルアンコウもそうはいないでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

頑張れー!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前回寒さでリタイアしたタニさんは、

寒がり仲間のスナオさんに寒さ対策の秘訣を

聞いて、再チャレンジ。

 

今回は成功したみたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2個食べちゃいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、1番の寒さ対策は、

僕みたいに大量にご飯食べるのがベストだと

僕は思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゆきや

 

 

 

 

 

 

 

 

「無視されるおチビ」への1件のフィードバック

  1. お初にかかります。たまたまHP を拝見させて頂きました。御質問ですがそちらのSHOPさんは無料説明会は行っているのでしょうか?行っているのであれば玉手さん限定でお願いしようと思っていますが?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。