何を楽しいと思うのか

12/9  江之浦 透明度:12m 水温:19℃

 

インストラクターになって、潜ることが当たり前になった僕ですが、結構考えるのです、

 

ダイビングを始めて間もないみんなは、ダイビングの何が楽しいのか?

 

普段いられないところにいられるから、

 

ボケ~としてるのがいい、

 

泳ぐのが好き

 

生物が見たい、

 

水中ならではの良い景色が見たい・・。

 

もちろん決まった答えはなく、みんなそれぞれだと思うけど。

 

だけどそこに行きつくまでに、

 

最初みんな共通にある事、

 

それは、やはりある程度のスキルがないとダメだという事。

 

そして、ダイビングが少し上手くなった、と自分で思えることがみんな共通の最初の楽しみではないかとも思うな。

 

各自浮力練習

 

今日もがっつり中性浮力を練習した3人、

 

気が付いたら立ち姿勢になる事、

 

手を仰いでバランスを取ろうとすること、

 

無理な呼吸をする事なく、肩の力を抜いて楽な呼吸で浮けているだろうか、

 

ドライスーツの空気を抜く体勢を身体で覚えられただろうか。

 

これらが本日の課題だった、

 

みんなほんとに良くなった。

 

ダイビングは思ったように浮力や体勢をコントロール出来るようになると楽しくなるね。

 

休憩中、練習のコツとかを話していたけど、

 

アツコさんがタツが見たいと、

 

ユーイチくんがコケギンポが見たい、

 

と言い出した。

 

そう言われるとちょっと頑張っちゃう僕ちゃん、

 

現地インストラクターに聞くと情報があるみたい。

 

2本目は生物を狙おう。

 

苦戦したよハナタツ

 

苦戦したよコケギンポ

 

いやぁ、苦戦したー・・・けど、お目当てのハナタツ、コケギンポ、無事ゲット!

 

見たいと言ったものが全部見れて楽しかった~って言ってくれてみんな喜んでくれたけど、多分俺が1番喜んだかなーっと(笑)。

 

ということで、、ダイビングの楽しさの1つ、お目当ての生き物を見れた時。

 

これからみんなはどんな事で楽しいと感じ、そしていつその楽しみを見つけられるだろうか?

 

ご飯?お酒?

 

間違いないね。

 

 

きさく前

 

まさし

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。