バディは傍でね

  1. 4/4 IOP  透明度15~20m 水温:16.2℃

 

IOP貸し切り

 

今日はIOPに一番のり♪

 

OW講習二日目のイッキとシオリご夫婦、

 

そしてダイブマスター講習のカナメ。

 

初日がとっても上手にできたから2日目は講習生にはちょっと贅沢な透明度が抜群のIOP。

 

ひざ丈ぐらいの波もなんのその、

 

入ったらここに来た意味がわかったね。

 

透明度抜群 コブダイとシオリ

 

真っ青な海にイワシの群れそして僕らを出迎えてくれたかのようなコブダイ、

 

講習を忘れてみんなで戯れて(笑)、

 

そして砂地で中世浮力のおさらいとダイブコンピューターの見方やコンパスの見方。

 

そして2本目OW講習最終課題となるバディ潜水、

 

ルートを確認して残圧や方角や時間やリミットをしっかり打ち合わせしていざ、いってみよう。

 

先頭はイッキ、そしてシオリが少し後ろを泳ぐ、

 

だけど、イッキの脚力がすごい、

 

蹴り始めると、シオリとの距離がみるみるうちに離れる、

 

おいおい、早い、早い、そして止まる、

 

そしてまた離れる、そしてまた止まる、そして追いつく、

 

の繰り返しでした(笑)。

 

そして、先頭イッキ、何やら決めたルートとは違うところで右折、

 

おーいイッキー違うやんけー(笑)。

 

そんなこんなはありましたが無事に目的地の水中ポストまで到着。

 

最終ダイブ 水中ポストに到着

 

帰りも浮きそうになったところをカナメに助けられたりと、いろいろありましたが、

 

しっかり安全停止をして潜水時間30分、

 

予定より大分早いね(笑)。

 

でも合格点をあげよう(笑)。

 

ご褒美は、おいしいまぐろで。

 

鮪三昧 海鮮丼

 

イッキ、シオリOW取得おめでとう。

 

バディ潜水は二人あんまり離れないようにね、

 

あ、二人の夫婦生活もね(笑)。

 

カナメ、ダイブマスターは考える事や咄嗟の動きが非常に難しな、これからがんばろう。

 

みんなお疲れ様。

 

南国テイスト

 

まさし

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。