植物は干からびない

 

 

 

2020.5.18(月) 休業中

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日は晴天。

 

 

 

 

こんな時は、植物に水と栄養を。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今まで以上に愛情を注ぎ、

 

 

すくすくと成長をし続けている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

彼の名は、モンキーツリー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

彼の名は、クレイニア・ネリイフォリア。

 

 

通称モンキーツリー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今の場所へ移転してくる、

 

約1年前にマサさんが連れてきた多肉植物。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

連れてきた当初は、葉が全て落ち、

 

 

干からびてしまってるのではないか、と思われていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それが移転してきてからは、

 

 

沢山太陽を浴びたおかげなのか、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぐんぐん伸びていき、

 

 

新たな枝を増やし続けている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

増えすぎたせいで、見た目がいまいちに。

 

 

なのでマサさんと僕により、カッティング。

 

 

 

 

 

 

 

そして新たな鉢に。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

誰がいち早く成長するか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これからの成長を願うのみ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみにモンキーツリーは、

 

 

茎を触ると幸せが訪れると言われています。

 

 

 

 

 

 

お店に来た時は、是非触ってみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ただ、

 

 

 

 

 

 

 

 

まだ根が生えていません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

彼らの茎はあまり触らないように。

 

 

 

 

 

まだ根が生えていません。

 

 

今はただ刺さっているだけ。ご注意を。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大元のカッティングした箇所からは、

 

 

新たな葉が出始め、フッサフサに。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここがカッティングした場所。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うらやましいもんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

彼は新顔

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

四月上旬、新顔も。

 

 

 

名は、ツゲ。

 

 

 

 

 

 

 

 

マサさんと、ふと訪ねた植木屋さんの片隅で、

 

 

忘れかけらたように立っていた。

 

 

どうやら3年前から片隅に置かれていたそう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なぜか僕の心に引っかかり、マサさんに懇願、

 

 

新たな器と共にお店へ来ることが出来た。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今では、ポストの横で店前を通る人を見守っている。

 

 

 

 

 

 

 

 

時が来れば、葉は紅葉するそう。

 

 

 

その時が楽しみで仕方がない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あ、今日は曇りだ。

 

 

 

昨日、水をあげて良かった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゆきや

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。