マスタースクーバダイバー(MSD)

ライセンス レスキューダイバーであり、なおかつSPコースの5つ以上の認定と50本以上のダイビング経験があれば、アマチュア最高峰のランク”MSD”カードの申請をすることが出来ます。

様々なダイビング経験や有事の知識とスキルがあることを認定されたCカードになるので、世界中の様々なダイビングポイントで優遇サービスを受けられます。

MSDになるための個別の講習はなく、上記の条件が整えばだれでも申請できます。
教材もありません。

必要なのは、多種多様な多くのダイビング経験、MSD認定を受けるに値する自立心・・・ということになります。


詳細

料金 ¥10,000(税別)
所要時間 申請書式にご記入いただくのみです。
認定条件 レスキューダイバーであり、なおかつSPコースの5つ以上の認定と、50本以上のダイビング経験
料金に含まれるもの 申請に必要なすべて
申請に必要になるもの 3㎝×4㎝の証明用写真1枚、今までに取得した全てのCカード。

申請の流れ

お問い合わせ