15パーセントの確率

6月29日 雲見 透明度:12m 水温:23℃

 

 

雲見リクエストでいつもより早い6時に集合したみんな。

 

朝いちばんミカの口から出たのは、

「今日は85%の確率で雲見に行けないかもです。

でも、奇跡を信じて向かってみましょう。」

 

不穏な幕開けです・・・。

 

私もミカも数日前からずーっと予報とにらめっこ。

見るたびに変わる予報に、翻弄されまくる。

 

 

雲見まで向かっていると、降り続いた雨の影響で

少し川の水が入っているけど、雲見は穏やかだとの事!

 

「川の水だったら下の方は、そんなに濁ってないと思うし!

15%くらい綺麗だと期待を込めて!」

 

と雲見へ向かう道中、川から流れる台風あとの様な濁流。

それが流れ込む海は、透明度は無いであろう色に・・・。

 

それを見たとたん、思わず車を停めて、みんなで作戦会議。

(今ならまだ田子に引き返せるっ!)

でも、雲見の人曰く、まだ誰も潜ってないけど、

雲見の川は小さいからそこまで心配ないと思うの事。

 

ということで、もう覚悟を決めましょう!

今度こそ雲見へ!

 

潜ってみると、この通り!

 

もこもこ 穴―

 

 

いやー良かったー!

雲見に向かって!

 

顔をつけたとたん青い潮!

引き返さなくてよかったー!!

もこもこ 突撃ー

 

そして相変わらずのキンメモドキの群れ。

 

探検 わさわさ

 

キイボキヌハダ フジイロウミウシ

 

24アーチ

 

そしてこんないい海でガミさんが100本!

 

100本!

おめでとうございます!

雲見で記念ダイブ迎えられてよかったですねー!

ガミさんのインストラクター感凄い!

 

 

そしてお昼は雲見まで来たらさくらで!

ビールがすすむっ!

 

それにしても、15%の確率で雲見で潜れて、

15%の確率で綺麗な海で潜れて、

これってトータルするとどれくらいの確率なんですかね?

誰か頭のいい人、優しく教えて下さい!

 

すなお

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。