力あり余っちゃう

平成31年1月31日(木) 江の浦 透視度10m 水温16.2℃

 

 

 

ホントジュンナちゃんは体力有り余っているよねー。

ドラえもん倒して起こせなくなって。

浮力を取って、フラフープをくぐってみたら、

引っ掛かり、外れなくなる。そして、断念する。

そんなパワフル少女。

 

 

食べっぷり、雰囲気共に、体育会系丸出しで、

すがすがしい。同じ匂いがする。

 

 

 

マイさんは、かれこれ4年ぶり?

忘れず来てくれたのは、やっぱり嬉しい。

まあ、僕自体は初対面だったんですけどね。

今度は4年ぶりとは言わせませんよ。

 

せいぜい2,3か月振りでお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

2人とも、講習と、久々なのに、意外と上手。

特にマイさんに限っては、

本当に4年ぶりと感じさせる浮力のとりっぷり。

練習する前から自分の中で、

コツを掴んでいるの分かっちゃいました。

 

 

ジュンナちゃんは伸びしろしかないね。

根っからのスポーツマンが齎す体幹。

ほれぼれしちゃう。

 

 

それぞれが、また課題が見つかる。

次はそれができるように頑張ろう。

 

 

 

そんな頑張った皆(僕も含む)、

今日は一吉丸でご飯食べましょう。

久々すぎて僕自身も興奮。

 

 

 

 

 

 

 

野良猫に見つめられながら食べる絶品定食。

キンメダイの煮つけ、刺身三点盛り、カンパチの焼き魚。

旨すぎる。

野良猫ちゃん、ごめんね。

 

でも、猫には贅沢かもしれない。

こんなの食べてたら、ぶくぶく太って、

動けなくなっちゃうよ。

うちの店、太るのにやたら厳しいから。

ズバズバ言われるよ。

 

 

食事中、ジュンナちゃんのダイビングを始めるきっかけを聞き、

話に華を咲かせる。

 

ただ、その後輩の人を惹きつける力半端ないね。

そして、後輩に興味がありすぎて、

ダイビング始めるジュンナちゃんも行動力ありすぎ。

彼女は本当に面白い。もっと話を聞きたくなっちゃう。

 

 

 

 

 

 

さあ、ジュンナちゃん、講習後半も、

旨い飯を食べて、温泉に入って、

楽しいダイビングライフを送ろう。

 

 

 

ゆきや

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。