それ、聞いちゃう?

2月2日(土) 大瀬崎 透明度:12m 水温:16度

 

 

 

富士山が綺麗でしたねー。

 

 

 

伊豆の四季#富士山#海

 

 

 

富士山が綺麗だから、寄り道して写真を撮ろう。
車を停めようとする数分前に発覚した、驚愕の事実・・・。

 

 

『マツモトくんはダイビングで何が好きなの?』

 

『大きいやつが見たいです。』

 

『今日の大瀬だとアンコウが狙えたかもねー。』

 

そんな和やかな会話にアケモさんの衝撃のひと言。

 

 

『あぁ、アンコウいたもんね~』

 

 

・・・我が耳を疑いました。
二度三度確認しました。
私、アンコウに視線を投げておきながらスルーしたらしいです。

 

どうして教えてくれないんですか?
なんの恨みがあるんですか??

 

昨日までいたテングノオトシゴを狙いに行ったのに、
奇跡的に今日から失踪してるし。

 

ついでにアケモさんにぜーんぶ八つ当たりしておきました。笑

 

 

 

でも今日の大瀬崎は、
テングノオトシゴとアンコウの姿は見えなくとも、
冬のウミウシとカエルアンコウは盛りだくさん。

 

 

カンナツノザヤウミウシ#大瀬崎ダイビングツアー

 

ミジンベニハゼ#大瀬崎ダイビングツアー 富士山#大瀬崎ダイビングツアー

 

クマドリカエルアンコウ#大瀬崎ダイビングツアー ツノザヤウミウシ#大瀬崎ダイビングツアー

 

イロカエルアンコウ幼魚#大瀬崎ダイビングツアー ベニサンゴガニ#大瀬崎ダイビングツアー

 

フジタウミウシ#大瀬崎ダイビングツアー

 

 

写真練習のリクエストに相応しいモデルさんの数々。

 

悔しいけど(笑)アケモさんのカンナツノザヤ。
難易度高いG1Xで健闘したナツさんのベニサンゴガニ。
時々私の視界から姿をくらませるダイチさんのクマドリ。
カメラ初心者のユキさんのツノザヤウミウシ。
唯一私のブリーフィングを守ってくれたヅカさんのフジタウミウシ。

 

それぞれを上手に切り撮ってくれたみんな。

 

 

タマちゃんの初心者ツアーチームも楽しんでいたようだし。

 

中性浮力#初心者ツアー

上手くてつまらないなー(笑)

 

贅沢言ってはいけません。。。

 

 

 

ぐっと心を落ち着けてお店に帰ってくると、
スナオさんが元気にひと言。

 

 

『おかえりー!今日は何が見れたのー??』

 

・・・テングノオトシゴとアンコウ以外、ね。

 

 

みか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。