喜びとお詫びと

12/1-2 IOP   八幡野 透明度15m 水温:20℃

 

ピンポーン、

 

「あっ誰か来た、はい~」

 

ガチャ(ドアを開ける音) すると見知らぬ男性。

 

見知らぬ男性が口を開く

 

「あの~下の階の者なんですど、もう少し静かしてもらえませんか」

 

「で、ですよね、う、うるさいですよね、すいませんでした」

 

時計を見ると時刻は0:00をまわっていた・・・

 

これ夜の部屋飲みでの出来事(笑)。

 

下の階から苦情が来てしまいました・・・

 

自分で言うのもなんですが本当にうるさかったと思いますよ、

 

2日間、大いに盛り上がってしまいました(笑)、

 

それもそのはず、この日のダイブでミサコさんが700本、

 

そしてアケモさんが300本、ダブルでお祝い、

 

そりゃ、うるさくなっちゃうよね、

 

ダブルでお祝い

 

楽しぃ 乗ってるね~(笑)カミソリウオ

 

オビテンスモドキ ベニカエルアンコウ フリソデエビのペア

 

だいちゃんの刺身 しーーっ あぁ~楽しぃ

 

これがうるさい原因 イルミネーションコミュニケーション ヒメエダウミウシ

 

新鮮な刺身も、辛口の日本酒も、ほんとに最高、

 

いやぁ、生きててよかった。

 

そして宿に戻るために、運転代行に電話してもどこもいっぱい・・・

 

急遽、ほろ酔いで伊豆急に乗って宿まで帰る事に、

 

もうみんなはいい感じのテンションでしょ、

 

電車に乗るのってこんなに楽しかったっけ?

 

それにしてもうるさすぎです、静かに!!し~っ!(笑)。

 

 

 

 

 

 

2日目も贅沢なお祝いは続きます、

 

テンションがあがってきます

 

ほんで~

 

宝のようだ

 

ほんで~

 

しゃぶ~

 

そんでこうなる(笑)。

 

満腹

 

金目のしゃぶしゃぶ、もう、最高すぎですよ、

 

最後のお雑炊まで残すことなくお腹いっぱい頂きました♪。

 

なんだか陸の事しか書いてませんが、海も記念ダイブにふさわしい良い海でした。

 

生物もなかなかのラインナップ、

 

なかでも八幡野で見れたウミガメ、

 

お祝いに来てくれたかのようでした。

 

カメも祝いに

 

2日間、海も陸もまぁ幸せだったんですが、

最後に改めて、

 

みさこさん700本おめでとうございます。

 

あけもさん300本おめでとうございます。

 

これからもずーっと、水中は、まかせてください!

 

陸はすいませんがよろしくお願いします(笑)。

 

 

お祝いコンビ

 

ほんとに、ほんとに最後にお詫び、僕らの下の階に泊まったかた、うるさくして申し訳ありませんでした。

 

まさし

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「喜びとお詫びと」への1件のフィードバック

  1. ほんっとーに楽しかったです!!!
    ウミガメ見れなかったのが心残りですが、記憶がなくても思い出は色濃く残りました!!
    ありがとうございますー!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。