海が荒れても桜は咲く。

4/8-9   AOW   透明度:7m

 

海況悪し

 

はっきりいって海況が悪かった2日間。

 

AOW講習とツアーの2チームで行った田子の最後の1本は波を覚悟で外海に繰り出した。

 

湾を出ると反抗期の子供のような海、

 

そして田子では珍しく激しい霧があたりを包み込む、

 

沖に出ると、目印の島も今までいた陸も、あっという間に霧に包まれ見えなくなってしまった・・・

 

360°どこを見ても同じ景色だ。

 

時化の外海クルーズ体験した僕ら、

 

外海ダイビングを断念、

 

結局、湾に戻り最後のダイビングを楽しく潜り終えた。

 

自然は美しい、自然は優しい、自然はすごい、

 

そんなイメージが先行するが、

 

自然は厳しい、自然は激しい、そして自然は怖い、

 

それも、間違いなく自然だ。

 

そんな事も学んだこの2日間のAOW講習(笑)。

 

2日間湾内できっちりダイビング技術を向上させてきました!

 

夜光虫よりおもしろい? なんかいいかんじ コンパスを見て

 

アラリウミウシ NIGHTでトビエイ ハナミドリガイ

 

シラユキウミウシ オトヒメウミウシ コミドリリュウグウウミウシ

 

潜行から中世浮力、そしてナビゲーション、

 

なかなか有意義な時間だったね、

 

そしてスナオ率いるツアーチームもたくさんのウミウシを見てたのしそうだったなぁ。

 

そしてみんなで行ったナイトダイビング、かわいい赤ちゃんイカとタコ、そしてたくさんのエイ達。

 

夜光虫も面白かったけど、蓄光マスクを身にまとったウエノさんの発光が面白かった(笑)。

 

たっぷり練習し、たっぷり楽しんだ後はもう腹ペコだ、

 

ビールを手に持った瞬間、かおが緩むね(笑)。

 

おまけにウエノさんの差し入れのウイスキー、うまかったぁ(笑)

 

ほんと幸せ

 

良い酒♪

 

やっぱりいつだってこの時間は最高。

 

2日目の海況も優れなかったけど、

 

その分練習もたっぷり、

 

最後のダイビングはみんな一番落ち着いて潜れていたね、

 

結局5本すべて湾内で潜り終えた僕ら、

 

いい海であればそれが1番かも知れないけど、

 

そうじゃないからこそ、身につく技術もある、

 

そして気づける、

 

そう、ぼくらが潜っているのは自然の海だって事、

 

その中で、確かな技術をもって海を本当の意味で楽しめる事、

 

それが本当のダイバーなんじゃないかな、

 

なーんちって(笑)。

 

でも本当にみんな上達したね(笑)。

 

2日間降り続けた雨も帰る頃にはやっと止んで、

 

晴れやかな気分で言えるな、

 

AOW講習おめでとう。

 

ツアーチームのミヤちゃん、シオツキさんもほんとうにお疲れ様でした!

 

ずっと雨の2日間だったけど、気が付けば田子に到着した時より、

 

桜も咲いていましたね。

 

桜の木の下で

 

まさし

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。